パナソニックのホームベーカリーで餅やうどんも作ってみた【口コミ】

皆さん、朝食はパン派ですか?ごはん派ですか?

筆者はあんまり朝食を食べないのですが、食べる時はパンが多いような気がします。
家でもしパンを多めに食べるなら、おいしいパン屋さんで買うのもよいのですが、ホームベーカリーで作ったできたてのパンなんていうのも実はすごい憧れます。朝食につくりたてのパンなんかが出てきたら、とても豊かな食生活を送っている気になりますし、すごい贅沢ですよね?

でも、いざホームベーカリーを買ってみても結局は使わなかったりして、家のスミに追いやられてしまうなんていう光景もありがちで目に浮かびます。そんなわけで、最近2人の子供のためにパナソニックのホームベーカリーを購入したという33歳の主婦、Iさんがホームベーカリーを大活用しているというお話を聞いたのでご紹介します。

【使い方は超カンタン、手間はかかりません】

新築祝いにリクエストしていただいたホームベーカリー、材料を入れてスイッチを押すだけ。これが簡単で、シチューやポトフの日は夕飯のメインはこの焼きたてパンです。
シチューだけ作れば焼きたてパンのおかげでご馳走気分です。
最近は有名どころのパン屋さんが「ホームベーカリー用ミックス」などを販売しているので、計量すらしなくてもおいしいパンが出来ちゃいます。

【パンだねだけ作って自分の好きな形にしてオーブンで焼くことも!】

動物やお花の形のパン。子供たちは大好きです。でも粉を捏ねて、発酵させて、また捏ねて二次発酵させて・・・。子供たちは待てません。
でもホームベーカリーに二次発酵までお任せしてしまえば、その間に一緒に遊んだり、勉強したりできます。二次発酵が終わったら、粘土遊び感覚で好きな形を作ってオーブンへ。夏休みなどの長期休みの過ごし方にぴったりです。

【ピザもお餅もうどんも作れて節約に!】

ホームベーカリーはパンだけじゃありません。ピザ生地も作れちゃいます。一度手作りすると、デリバリーのピザのなんと高いことか。ピザソースや、レトルトカレーを使って子供たちのすきな具を好きなだけ乗せて「マイピザ」を作ってパーティーするのが結構楽しいです。りんごの薄切りとカスタードソースでデザートピザも作れば子供たちは大興奮です。

そして、なんともち米を使えば、おもちもつけちゃうんです。つきたてのおもちはやわらかく、子供にも食べやすいようです。お砂糖と黄な粉につけたり、磯部もちにしたり、やわらかくて美味しいので、おじいちゃんおばあちゃんも集まるお正月の定番になりつつあります。

さらに、最近のホームベーカリーはうどんも作れます。打ち粉をして切るのが少し難しかったですが、それをゆでたうどん、こしがあって、歯ざわりはなめらかで、
おいしいです。特に冷やしうどんで食べるのがいいように感じます。

【まとめ】
ホームベーカリー一台で、本当に色々なパーティが出来ますよ。特に幼稚園の女の子はお料理に興味がでてくるとき。遊び感覚で一緒に作って、美味しく頂ける。
一石二鳥にも三鳥にもなるアイテムだそうです!

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事