カテゴリー:恋愛話×結婚話

  1. 今日は、今年ちょっとした話題になっている『恋愛証明書』を 同僚たちと発行して、当たってるかどうか検証しました! 【そもそも恋愛証明書って?】  はい。これは『私の恋愛身分証明書』というアプリで 発行できちゃう、自身の恋愛特性…

  2. 今日は、友達の彼が転勤で遠距離恋愛するかついていくかというとてもむずかしい悩みに、友人一同悩むという日でした。 仕事の関係で、社会人になると遠距離恋愛率って飛躍的に上がるそうです。 転勤や駐在が結婚のひとつのきっかけになる一方、まだ…

  3. 遠距離恋愛がうまくいったというケースを取材しました。  → 前回までのお話はこちら 遠距離恋愛のきっかけは? 付き合い始めたときは夫は27歳の大学院生、私は21歳の専門学生でした。 付きあって9か月後の4月にお互…

  4. こちらは遠距離恋愛がうまくいかなかったケースですね。  → 前回までのお話はこちら 【遠距離恋愛のきっかけは?】 大学からのお付き合いで付き合って5年くらいです。 年齢が一つ上だったので彼がいる県で私も就職したのです…

  5. 現代社会において、結婚したくてもできない独身者が増える一方で、 既婚者については6割~7割が結婚を後悔しているそうです。 お互い好きあって結婚したはずなのに、いったい何が結婚を後悔させるほど 関係性を悪化させるのでしょうか。 …

  6. 前回行われた、結婚して後悔している理由意識調査で、結婚を後悔する理由第1位に選ばれた「子育てや家事の分担」への不満。 実際の子育てや家事に対する姿勢は、結婚後にわかるものですよね。 つきあっていた当初は見えなかったパートナーの考え方…

  7. 結婚して後悔している理由意識調査で、 結婚を後悔する理由第2位に選ばれた「母親離れできていない」ことへの不満。 古来から嫁姑問題は、頭を悩ます人間関係の一つでした。 しばしば甘すぎる母親は、結婚には不向きな自立できない夫を育てるよ…

  8. 前回行われた、結婚して後悔している理由意識調査で、 結婚を後悔する理由第3位に選ばれた、夫の「金銭感覚」への不満。 男性は仕事へのプレッシャーから趣味を大事にする方々が多いもの。でも、今回取材させていただいたケースは、生活に支障がで…

  9. 国勢調査が発表している『生涯未婚率』の上昇が止まらないそうです。 2010年には、男性20.1%、女性10.6%に上り、近年、生涯結婚しない男女が増えているようです。 一方、読売新聞が発表した『未婚者の結婚意思』では、「いずれ結婚す…

  10. 出会いの少ないと言われる昨今、4人に1人が社内恋愛によって付き合い、結婚するというデータがあるようです。前回は、つきあうようになるまでをフォーカスしてご紹介しました。 →前回までのお話:社内恋愛のアプローチ・告白へのきっかけは? …

  11. 結婚するとなると、将来を設計するうえでどうしても意識せざる得ないのが彼の年収。理想の年収を問うアンケートは、今や検索すればそこかしこに存在します。理想の年収についてのアンケート結果の中で、一番多い価格帯が500万~600万円くらいのようです…

  12. 独身男女の結婚願望に関するリサーチは様々なサイトで行われているが、独身で結婚したいと考えている割合は6割前後となっている。従来日本に存在した、親が結婚相手を決めるという制度がなくなり、独身者が増えている一方で、就業時間の長時間化が進み、出会…

  13. 彼と結婚したいけどうまくいかない悩み、ありますよね? 特に結婚というと人生の一大決心が必要ですし、この人でいいの?という悩みは男子も女子もつきもの。悩みの理由はいろいろありますが、今回は年の差から不安を感じてしまう彼女からの口コミ投稿をご…

  14. 円安や東京オリンピックの影響もあり、日本に外国人の観光客が増えてきました。渋谷に行くと、必ずと言っていいほど天然の金髪の方に出会えます。 しかし、気軽に会える外国人の知り合いがいたり、海外旅行に行ったら現地を案内してもらえる現地の友人…

  15. 彼と結婚したいけどうまくいかない悩み、ありますよね? 特に結婚というと人生の一大決心が必要ですし、この人でいいの?という悩みは男子も女子もつきもの。悩みの理由はいろいろありますが、今回は彼、彼女の年収、経済的理由により、実際、結婚したいけ…

  16. 浮気をする人が信じられない!と、誰もが思うかもしれませんが、世間に浮気は存在しますよね。浮気をした本人も、もともとは「浮気なんて信じられない!」というタイプであることもあるのですが、現在の彼・彼女とうまくいっていないとき、ひょんなきっかけで…

  17. 結婚したいけどうまくいかない悩み、ありますよね? 特に結婚というと人生の一大決心が必要ですし、この人でいいの?という悩みは男子も女子もつきもの。悩みの理由はいろいろありますが、今回は恋愛に奔放な価値観を持つ彼女に不安を感じてしまう彼からの…

  18. 昔はあんまり聞かなかったけれど、今や友人にも経験者がいる「離婚」。とある調査だと、日本人の既婚者の3人に1人は離婚経験者だといいます。離婚するときに揉めるのは、やはり親権とお金の話だと言います。 今回ご紹介するのは、39歳の准看護師の…

  19. 好きな彼がいて、ある程度の時間おつきあいしていると意識するようになるのが結婚。でも、結婚するともなると、おつきあいするのとは違い、お互いの家族のことや、法的なことなど、お互いの好きと言う感情だけでは済まない問題も発生してきますよね。そして、…

  20. こんにちは、現在大学生の樽木です。留学先で出会った30代前半の韓国系カナダ人の彼氏とお付き合いしています。 よく「どうやって外国人の彼氏ができたの!?」と聞かれますが、外国人とはいえ相手も人間。国による違いやハードルを乗り越えれば…

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事