カテゴリー:就職×転職

  1. 第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが運営する、20代に向けた第二新卒や既卒、フリーターに特化した転職エージェントです。今回は、第二新卒エージェントneoで転職したユーザにフォーカスをあて、利用者の評判をまとめました。 …

  2. 女性の進出がなかなか進まない日本の労働環境について、その中でも女性であるがゆえに得をすることもあるはずです。正社員として働く30歳以上の女性に対し、女性にどれほど有利な条件があるのかをアンケートしました。今回のアンケート結果を分類し、ランキ…

  3. 昨今低迷気味の日本経済の回復のため、女性の社会進出が推進され企業では女性の活躍の場が増えていると言われています。しかしながら、女性の平均所得は低く、特にシングルマザーの貧困が問題視され、国際的にも日本の女性の管理職の割合は最低水準であるなど…

  4. 【紹介会社の特徴】 約30年の実績を誇る人材ビジネス大手のリクルートグループによる医師のための紹介会社です。大都市に支店を持ち、強い全国ネットワーク力を持っています。社内では若手の力を重視し、営業色が強いため、結果として求人機…

  5. 【紹介会社の特徴】 バイトルドットコムなどで有名な上場企業ディップ社が運営する看護師の紹介会社です。求人案件が約90000件と日本最大であり、楽天調査でも顧客満足度No.1です。CMなども流れており人気のあるサービスですが、その分登録して…

  6. 【紹介会社の特徴】 医師の80%以上が利用していると言われるポータルサイト「m3.com」を運営するエムスリーグループの紹介会社です。ソニーグループのバックアップもあり、豊富な資金力と組織力で社員のレベルを高水準に保っています。他社と違い…

  7. ピタジョブとは、ATOKなどで有名なシステム会社ジャストシステムが運営する、 今までにない斬新かつシンプルな求人サイトです。 【求人件数】 13,000件以上 【求人の特徴】 職種については、一般職を始め、…

  8. ワークポートとは、株式会社ワークポートが運営する、 特にIT業界やゲーム業界などのWEB業界に特化した転職エージェントです。 【求人件数】 約7,000件以上 【求人の特徴】 職種については、IT業界やゲーム業界、…

  9. カイゴジョブとは、株式会社エス・エム・エスが運営する、介護や福祉の仕事に特化した、介護専門求人サイトです。 【求人件数】 4,000件以上 【求人の特徴】 ケアマネージャーやホームヘルパー、医療事務や管理栄養士な…

  10. 女の転職@typeは株式会社キャリアデザインセンターが運営している転職サイトである。サイト名の通り女性向けの求人を多く扱っており、女性を積極的に活用したい企業が集まる。雇用形態は正社員と共に契約社員などもメインで扱われている。他サイトに比べ…

  11. キャリア転職サイト@typeは、株式会社キャリアデザインセンターが運営する転職サイトである。主に20代~30代をターゲットにしており、求人はITやエンジニアをメインとする。全体の求人の数では及ばないものの、IT関係という括りで見るとかなりの…

  12. リクナビNEXTは業界のリーディングカンパニーであるリクルートグループが運営する大手転職サイトである。王道で目新しくもないとユーザーは思うだろうが、それこそが業界では掲載される求人の内容に大きくかかわる。そのブランド力とネームバリューから多…

  13. 外資系企業への転職というと、年収が高く、働き方も自由で、女性の活躍の場も...というイメージが先行します。 また、グーグルやアップルのような名だたるブランド企業がぞろりと並び、面白い福利厚生や社内設備は、日本企業にはない注目を集めています…

  14. ある程度の年齢になって転職する際、転職の媒体として利用されるのが紹介会社。 でも、紹介会社って星の数ほどあって、良いところ悪いところピンキリです。 今回は、DODAの人材紹介サービスを利用したOさんに、使い勝手などを聞いてみました。…

  15. 3月になり就職活動が本格的に始まりました。 開始時期が後ろ倒しになり「短期決戦」と言われる今年の就職活動ですが、焦ってやみくもにエントリーすると後からESの締切に追われたり、恐怖の内定0になることも…。そうならない為に、就活の入口である企…

  16. 現在、ホワイトカラー・エグゼンプション制度(正式名称:日本型新裁量労働制)の審議が進んでいますが、このたび、『高度プロフェッショナル労働制』と名をかえ、通称「残業代ゼロ法案」の審議がすすんでいるらしいですが、自分たちの給料はどうなるのだろう…

  17. 政府が内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の任期付き職員、ホワイトハッカーを25人募集するとして話題になっています。ホワイトハッカーとは、高度な情報処理、セキュリティー技術を持つ技術者を指すとのことで、サイバーテロ対策のためにその技…

  18. グローバル化が進む昨今、個人の就職先として海外の企業も視野に入るようになってきた。英語を使える新世代は、日本よりも海外に生活の魅力を感じ、徐々にその層が拡大してきている。 日本で事務職として働いていた女性、村上さん(仮名) は、20代…

  19. いよいよ3月に入り、新卒採用の季節が始まりましたね。 ところで、就活生の皆さん、OB訪問・OG訪問の予定はありますか? 自分の大学の卒業生を訪ねるOB訪問・OG訪問は、自分の知らない「業界・企業研究」を行う一番の近道であり、就活…

  20. 現在就職活動をされている学生さんは、企業調査のためにOB訪問、OG訪問している方々も多いのではないだろうか。だが、ここであまり意識されないOB訪問、OG訪問の2パターンについて記載してみようと思う。 (ちなみにOB・OG訪問のマナーは…

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事