NTTファシリティーズ40歳正社員の採用後の年収、仕事評判など【就職転職口コミ】

株式会社NTTファシリティーズはNTTグループ主要8社の一つであり、ビル、建築物の企画・設計・施工から保守・運用・管理まで、一連のサービスを提供する企業で、エネルギー事業と建築事業を柱とする。

株式会社NTTファシリティーズに勤務するU氏は建築工事における下請け業者との契約の取りまとめを行っている。
「契約書を交わして双方共に問題ないかどうかの確認を行う業務です。また建築基準法に沿っての必要な書類を提出してもらうことになりますが、その補助も行っています。必要事項が漏れなく間違いなく記載されているかどうかの確認と、抜け漏れがあればその指摘と指導を行うものです。さらに完了後における工事費の振り込み関係の事務処理を行なっています。」

U氏の仕事のやりがいは、とにかく多くの案件を同時進行で管理しているために、効率良く取り組むかを考え、遂行することだそうだ。
「職場の雰囲気も明るく、なおかつ活気があるので常に前向きに取り組める気持ちになれます。多くの案件を抱えることになりますが、それを確実に処理していくのは楽しいものです。大変なところと言えば、なかなか必要となる書類が届かないところにあります。いかに取りこぼしが無いように手配するかがポイントになりますね。」

U氏の仕事環境は仕事量によって変動するそうだ。
「年度末は特に忙しくなりますが、それでも80時間ほどとなります。最も少ないお盆時期となれば、勤務日数少ないこともあり、だいたい10時間程度となります。通常はだいたい20時間ほどです。あと、職場環境と言えば女性の育休や育児休暇に関しての福祉は充実しています。また職場でも休暇を取りやすい環境となっているので、多くの人が利用しています。繁忙期になれば派遣社員を依頼することにより、業務には支障が出ないようになっていますよ。」

U氏の雇用形態は正社員だが、年収は40歳で600万円程だ。役職はついていない。福祉が充実していることと、勤務についてもある程度自由が効くことにより、妥当な金額ではないかとU氏は語る。評価制度について伺うと、
「ほぼ年功序列と言えますが、自己申告によりキャリアを積むことができる社風となっているので、その点においては成果主義としての要素もえると言えます。キャリアアップにおいては様々な研修も用意されているので、希望により自由に参加できるようになっています。また、新規事業部署の立ち上げを行うこともできる土台があるので、その点でも自分でキャリアアップを図ることができるようになっています。ただ、キャリアアップコースに属すると転勤が多くなりますね。そのサイクルは比較的早いもので、場合によっては半年ほどで次の部署へ移ることもあります。長くても3年以内には別の地域へと移ることになりますし、業務内容も異なるので、そのぶん様々な経験を積むことができます。」
とのことだ。

最後に、株式会社NTTファシリティーズの自身の仕事を他人に勧めるか伺ってみた。
「断然お勧めしたいと考えます。適度な余裕があるために、仕事への取り組みを自分なりに考えて工夫する余力が生まれるところが良いと思います。もちろん契約に関わる仕事なので、細かな点にまで注意力を要することになりますが、かといってストレスにつながるようなものでも無いです。職場の雰囲気も明るく、誰もが前向きに取り組むことができる環境です。忙しさとのバランスが上手くとれていると思いますし、やり甲斐も感じられると思います。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事