旧株式会社ガリバーインターナショナル|株式会社IDOMの採用後の年収・仕事評判は?【就職転職口コミ】

車を買い換えたことがある方ならば利用したことがある方もおられるだろうが、株式会社ガリバーインターナショナルは自動車の買取および販売を手掛ける小売事業を展開している。中古バイクを扱う株式会社バイクオー&カンパニーとコラボレーションすることもある。

株式会社ガリバーインターナショナルで勤務するOさんは、主に車の買い取りと販売の営業業務を担当している。
「お客様のご自宅に伺い、車の査定をし、商談を進めていく仕事です。買い取りや販売をした後の書類の事務処理も行い、買い取りした車に関しては、自社のネット販売システムに登録を行い、全国の店舗で販売商談が出来るように繋げていっています。その他にも、仕事は営業の数字の管理や、部下のマネジメントや、会議やミーティングなどの進行などいろいろあります。1ヶ月でもかなりの時間を会議に費やすこともあるんですよ。」とOさんは語る。

sponsored link
Oさんは、30歳で役職は店長だ。年収は約650万程度になる。株式会社ガリバーインターナショナルの昇給体系はある程度細かく別れており、基本的に4ヶ月に一回、給与の見直しが行われるそうだ。その際にそれぞれの社員のランク付けがされており、そのランクによって給与が決まってくる仕組みだという。

「固定の給与に関しては年齢で決まるので、業績評価によるインセンティブは多少ありますが、私としては満足のいくものではないです。成果報酬に関しても、ある一定以上の成果を残さないとインセンティブ報酬はもらえないんです。評価については、営業会社なので業績と顧客満足度が重んじられ、両立する必要があり、特に業務に取り組む姿勢に関しては厳しく見られます。ただ、成果を残すだけでは評価の対象にはならず、それ以外の行動や振る舞いも注目され、評価されます。キャリアアップに関しては、年齢や社歴は関係なくキャリアアップすることができます。なにはともあれ、業績評価はもちろん、リーダーシップ能力やマネジメント能力も求められるので、全てにおいて能力が必要ですね。」

Oさんの仕事のやりがいは、営業ということもあり、成果が給料に結び付くとき感じられるという。「成果が上がればモチベーションに変わり、ある程度給与に反映されてくるので同年代の平均収入よりも稼ぐことができます。こういうところはやりがいには繋がりやすい。しかし、それ相応のたいへんな部分もあります。拘束時間が他の業種よりも長く、休みの日もお客様の対応などで時間がとられることが頻繁にあるので、休んだ気にならない。営業職というのはそういうものではあるのですが、たいへんな部分の一つです。」

そんなOさんの残業時間は、月100時間を越えるという。定時は10時~20時となっているが、朝は9時に出勤し、事務所を出るのは23時~1時ぐらいになるそうだ。「昼休憩などの時間も明確になく、合間の休憩の時間も特に設けられていないんですよね。」
ただ、そんな厳しい環境の中でもここ数年で女性の社員も増加傾向にあり、特に区別されることなく、評価はされてきているそうだ。育休や育児に関する面でも特に過剰な反応は見られないという。女性の管理職も現われてくることに期待が寄せられ、道は開けているとO氏は言う。

最後に、株式会社ガリバーインターナショナルの仕事を他の方に勧めるか伺うと、
「個性的な仕事であると感じる為、向き不向きはあると思います。営業でバリバリ働いて収入を増やしたいという意欲がある人間にはおすすめはできますが、ただ一部上場企業に勤めたいという意識だけではあまりおすすめできません。他の企業よりは厳しいと思いますし、体力的にも、精神的にもかなりの負担がくることには変わりないので、おすすめするにしても、意思確認は強く行いたいと思います。意欲がある人間には逆に是非、おすすめしたいと思います。」との答えが返ってきた。

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事