バンドー化学株式会社/30代係長の年収、仕事評判は?【採用口コミ】

自動車修理
バンドー化学株式会社は自動車部品、産業資材、精密機器部品などの伝動ベルトや合成樹脂フィルムなどを製造するゴム製品メーカーだ。

バンドー化学株式会社に勤務するUさんは、父親も同企業の社員だったため、親子2代での勤務となる。搬送用コンベヤベルト全般を担当しており、コンベヤベルト本体の製造、加工、販売などを行っている。
「工場内作業でプレス作業を行って製品を製造しています。時には修理やメンテナンスなどの出張もありますよ。また、接続作業なんかもある技術職です。また、樹脂ベルトの製造、販売も行っています。樹脂ベルトっていうのは食品用や物流などに使用するコンベヤベルトですね。業界ではサンラインベルトといいます。こちらは工場内での接続作業がメインになります。」

sponsored link
Uさんはは製造の部署にいるため、よりよい製品を造り、よりよい品質を求めることに努めている。
「まれですが他の業者さんやお客様などの見学会があり、色々と質問された時に納得のいく解答、会話をし、製品に対して高い評価を頂けた時にとてもやりがいを感じます。自分の技術力が認められた証拠であり、もっといい製品にしようという気持ちが高まってきます。大変な所は交代勤務があり夜勤もあるという事でしょうか。これは忙しい時の例ですがもちろん交代制なのでずっとではありません。」

残業は部署によって異なるそうだが、平均して月に15から30時間の間だという。組合もあり無茶な残業はないようだ。もちろん波があるらしく、残業の多い時期もあれば少ない時期もあるという。原則、36協定に準じているようだ。

Uさんは38歳になる。正社員の係長で、年収は620万円程だそうだ。ただ、Uさんの場合高校卒業してからの入社なので勤続年数はそこそこあるという。昇給は年一回、役職・階級があがると基本給も多少上がるようだ。

ここ最近では成果主義、いわゆる実力主義にしていく方向性ではあるそうだが、まだまだ年功序列の部分が多く残っているとUさんは語る。
「評価については色々な資格、または社内で決められた資格などがあります。例えばコンベヤベルト施工指導者を社内で取得していれば評価につながりますし、もちろん一般的にある資格、フォークリフトやクレーン、職長教育など、資格が多いほど評価につながります。これはボーナスの時期にセルフチェックというものがあり、自己評価、上司の評価が二回あって、資格があれば評価されるというものです。営業職も同じような内容ですが、キャリアアップを目指すなら営業職についた方がいいと感じています。営業職の方が上に登っていけるチャンスが多い為です。」

なお、女性に関してはとても働きやすい環境だそうだ。福利厚生もしっかりしており、育児休暇や産休も普通に気にせずにとれるようだ。もちろん本人の意志さえあれば休職してからの復帰は普通の出来事のようにあるという。それが当たり前であるため、周囲の社員も協力的で復職に関しても対応は大丈夫なんだそうだ。

「仕事をお探しで迷っておられる方がいれば、私自身はこの企業をお薦め致します。ただ向き不向きはあります。交代制の勤務に抵抗がなく、手先が器用であり物造りや技術職が好きな方は製造部門を選択すればよいと思います。製造職や技術職にあまり興味がない方は営業部門をお薦めします。営業職も別の意味でたくさん勉強する場があり、資格もあるのでキャリアアップの近道にもなります。今迷っておられる方がいましたら一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ブリヂストン 年収
  2. 住友ゴム工業株式会社の年収・企業評判/総合職採用、正社員の口コミ
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. リゾートトラスト株式会社の就職評判・年収「業績がそのまま評価の成果主義」
  2. 外国人MTG
  3. システムイメージ
  4. 信金中央金庫 年収
  5. ニチイ学館 正社員年収