株式会社西日本シティ銀行の採用後の総合職年収・社員評判【転職就職口コミ】

会議室
株式会社西日本シティ銀行は福岡県に本店を構える地方銀行で、2004年に西日本銀行と福岡シティ銀行が合併して設立された。合併後は店舗の統廃合、人員の効率化、営業強化が促進されて、資本増強の施策も進捗している、全国屈指の有力地方銀行である。

そんな株式会社西日本シティ銀行に女性総合職として入行したCさんは、後方事務、窓口(テラー)、資産運用アドバイザー(MA)、融資業務と携わってきた。

最初の後方事務は新入行員のほとんどが経験する業務で、窓口で受け付けた手続き書類を見ながら事務作業を行う。パートタイマーの方も多く、当時はパートタイマーの方から業務を習ったという。

sponsored link
次に担当したテラーと言われる窓口業務の内容は、銀行窓口での受付、入出金、納税、新規口座の開設などの基本的な事務を行う業務だ。その中で、来店されたお客様に定期預金など、キャンペーンをセールスしていく、営業色の強い一面のある業務だそうだ。

そして、資産運用アドバイザー(MA)となり、投資信託や保険商品などの運用商品に興味のあるお客様に対して、商品説明や市場状況の説明を行い、商品を購入してもらえるよう営業していった。お客様の大切な資産に対してのアドバイスを行っていくことになるので、自分自身がまず多くのことを学び、知識を増やしていくことが大切だったという。

さらに融資業務は、窓口で自動車ローンや教育資金のローン、住宅ローンの提案営業を行うこと、そして、営業担当が取引先企業から持ち帰る融資案件の書類の整備や融資オペレーションの実行を行う業務だが、数千万~数億円のお金を融資することもあり、とにかく正確な事務作業の求められた。

Cさんの仕事のやりがいは、やはり、お客様の大切なお金を取り扱う責任のある仕事であるということだとCさんは話す。
「特に、資産の運用にうまくいった時や、ローンの借り換えで返済金額が軽減できた時には、お客様から「ありがとう」と声をかけていただくこともあり、その時は、お役に立つことができて本当に嬉しい気持ちになります。一方で、営業ノルマが非常に厳しく、不調の時は上司に叱責されることもあります。全員で一つのプロジェクトを行っていく訳ではなく、ほぼ個人戦なので、精神的には辛いことも多いのですが。。。」

Cさんによると、株式会社西日本シティ銀行は営業店勤務、本部勤務問わず、就業時刻は17時30分までだそうだが、そこからが業務の本番だという。
「総合職は男女問わず月50~60時間は残業していたと思います。本部勤務は営業店勤務より激務の部署が多く、夜遅く朝早い部署が多いと聞いています。」

また、女性社員の多い企業なので、女性の育休については積極的に推奨されていたようだ。
「育休を明けて仕事復帰した際には、時短勤務をすることも可能で、2時間程度勤務時間を短くして働いている女性がいました。その分周囲の行員の仕事量は増えますが、お互い様であるという空気は流れているように思います。女性の昇進についても、女性管理職の道も最近は開けてきていて、女性の支店長も徐々に増えてきてはいます。ただ、やはり激務になるので家庭と両立出来ている女性管理職はほとんどおらず、独身女性が多いように思いました。」

Cさんは総合職として入行し、初任給は17万円程度だった。
「ここから年に数千円程度基本給が上がっていきます。営業店勤務であれば、平社員→主任→課長代理→課長(次長兼務)→副支店長→支店長と昇進し、それに応じて昇給していきます。30歳主任クラスだと、年収は500~600万円ほどもらえますよ。」

なお、評価制度については年功序列で昇進していくことが基本だそうだ。だが、ボーナスなどについては成果主義で、営業成績が良ければボーナス支給額が増えるとCさんは言う。
「評価制度については、期初に全行員に営業目標が割り振られ、期末にその目標に対して自分自身がどれだけ達成出来たかを書面にて上司に報告し、基本給やボーナスの査定を受けていきます。また、定期的に開催される、銀行主催の休日のセミナーを自主的に何度受けたか、銀行業務に関する資格をどれくらい取得出来ているか、通信講座を積極的に受講しているか等、学ぶ姿勢についても評価の対象になるので、休みの日も必死に勉強していました。
社内のキャリアアップコースについては、当初地域特定職(一般職)で入行した女性行員が総合職へのコース転換を行えるよう年に1度募集があり、試験や面接を通過した一般職社員がコース転換し、キャリアアップしていけるようになっています。」

Cさんは、この度結婚を機に退職した。それは、Cさんが総合職という立場で家庭と両立していくことが難しく、夫の理解がなければ成立しないと感じたからだそうだ。
「お客様とお話するのは本当に楽しかったですし、仕事内容も好きでしたが、女性総合職という立場に立つのであれば、それ相応の覚悟がいります。『とにかく家庭より仕事!』という女性にはお勧め出来ますが、家庭を充実させたい女性には向かない仕事であると思います。また、男性も、昇進すればするほど、当然ながら責任も重くなりますし、ストレスもかかります。安定した収入と、基本的には福岡から離れることはないという安定した生活は手に入りますが、その分、周囲からのプレッシャーは大きく、常にノルマとの戦いになるので、のびのびと自分自身のやり方で出世したい人には向かないと思います。」

<

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. みずほ銀行の年収・企業評判/基幹職総合職・20代 調査役の新卒採用社員口コミ
  2. ドル
  3. みずほ銀行の特定職/一般職の採用後の給料・年収、仕事の評判は?【口コミ】
  4. みずほ銀行/総合職の仕事評判は?年収、仕事内容、社風など【口コミ】
  5. 三菱東京UFJ銀行の新卒採用30歳の年収・社員評判「昇進コースにのっている人って?」
  6. 株式会社沖縄海邦銀行の年収・企業評判/30代法人営業の給料・仕事内容
  7. 株式会社南日本銀行の仕事評判・年収「お金を扱うやりがいとリスク」
  8. 株式会社広島銀行の仕事評判・年収「意識高い人には恵まれた企業」
  9. 書類
  10. 株式会社滋賀銀行の年収・就職評判/新卒採用女性テラーの口コミ
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 合同会社西友の社員評判・年収「日本企業っぽい外資」
  2. 三井不動産レジデンシャルリース(株)の年収・企業評判/総合職30代の口コミ
  3. 積水ハウス株式会社の就職評判・年収「お客様の人生最大のパートナーに選ばれる仕事」
  4. 自転車
  5. 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズの社員評判・年収「結婚式のフレンチシェフの働き方」