ユニー株式会社の採用後の年収、仕事評判「商品,営業,業務を渡り歩いた部長経験から」【口コミ】

合同会社西友の社員評判・年収「日本企業っぽい外資」
ユニー株式会社は愛知県に本社を置く大手流通企業であり、総合スーパーの「ピアゴ」「アピタ」や書籍販売の「夢屋書店」などを運営している。国内の総合小売業グループとしては、イオン、セブン&アイ・ホールディングスに次いで全国第3位の売上高を持っている。

ユニー株式会社は大きく分けて営業、商品、業務の3部門の部署に分かれているそうだが、ユニー株式会社で勤務するUさんは、営業部門ではSCの店長、商品部門では商品部長、業務部門でも部長を経験した。

sponsored link
ユ「一番長い職歴は商品部門で、バイヤーから商品部長を長く経験しました。商品部門は表面的には弊社の花形にあたる部門ですが、精神的には一番きつい職種です。部門間の人事交流は活発に行われており、幅広く経験を積ませる人事制度です。但し、利益を稼ぐ要の部門は営業と商品であり、歴代の会社のトップは、営業もしくは商品部門からの出身者です。政策はまず商品部門から立案され、それを営業部門が実行し、業務部門がフォローするという図式になっています。」

Uさんに仕事のやりがいを聞いてみると、仕事のやりがいと大変なところは、基本的には裏腹で、やりがいがあるところは大変なところでもあると話す。
「各部門それぞれの回答になりますが、営業部門は、働く仲間とコミュニケーションをとって効率良く働き、一つの目標に向かってリーダーシップを取っていくことがやりがいでもあり大変なところでもあります。商品部門は個人の能力で成果が左右される場合が多いですから、商品企画に全神経を注入して実績をつくることができればやりがいを感じます。そして大変です(笑)その為には、日常の生活でも情報収集に努めなければなりません。業務部門に関しては時代に対応した制度やシステムを立案し、それを進捗させ浸透させることでしょうか。」

Uさんは新卒で入社し、45歳から55歳までの期間、部長をしていた10年間の年収で850~900万ぐらいだそうだ。年収について昇給するタイミングは一般職から管理職になる時、管理職から店長・部長になる時だそうだ。細かく言うと、一般職も初級から中級・上級と別れていて、それぞれ昇給していく。SC店長と部長は同レベルの職位で、給料も基本的には同一レベルだそうだ。

「なお、評価制度については年功序列か成果主義と言われると成果主義です。年齢や経験部分の考課はゼロではないですが、立場が上職になればなるほど、成果部分の評価ウェイトが高く設定されています。SCの店長や本部部長も一定基準の資格を持った管理職の中から、年齢に関係なく、成果を出した者や成果を出せそうな者が任命されます。評価制度は1次考課、2次考課から客観的に検討され、相対的に評価されます。昇進のコースですが、どの部門にいても全社共通の、一般職から管理職への登用昇格試験がまず最初にあります。その試験に合格した管理職は、それぞれの職場で更に自分を磨きスキルアップしていきます。そこで認められた人間は上級の管理職へと任命され、ステップアップしていきます。」

女性の働く環境についても、育休や育児に関しては、会社側は積極的に対応しており、周囲の協力度合いも比較的に良好だという。ただ、昇進については、女性管理職登用の姿勢は見え、SC店長や本部部長までは複数人出てきてはいるが、役員クラスはまだ女性が1人と厳しい状況だそうだ。

また、残業の状況については本部と店舗で大きく分かれるそうだが、業務部門はごく僅かだという。
「店舗においては年末・年始や催事等がある時など繁忙期に残業が集中しますが、その多い時で、食品部門で20~30時間、衣料・住関部門で10時間未満ほどです。本部においては、職種上、営業部門のエリア担当者や商品部門のバイヤーが一番発生します。
ほとんど月・火曜日に集中しますが、それでも最近は減ってきて20時間未満に減っていると思います。」

最後にUさんに、今後だれかにユニー株式会社で勤務することを薦めるかと聞くと以下の答えが返ってきた。

「GMS業態自体の小売マーケットでの存在価値が薄れてきています。なんでもあるけど、買うものは無い!という消費者の声を聞くと、今後の消費マインドについていけるのか不安があります。従ってGMS本体での仕事はあんまりお薦めできませんね。ユニーはホールディングスで、他の会社もありますから、他の会社をお薦めします。また、私の一番長かった職種でいうとバイヤーや商品部長ですが、商品部門はその仕事に適合できる生まれ持ったセンスが必要です。そのセンスとは、商品に対する感性を持って生まれたか?それはそれまでに育った生活環境に起因します。そして、数値を分析・編集し、そこから新たな施策を考えられるか?のセンスですこのセンスを持っていると言える人にはお薦めします。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 家電
  2. 株式会社ユニクロの年収テーブル・評判/店長・転勤あり社員の残業、異動など
  3. 株式会社TSUTAYAの年収・社員からの評判/新卒採用8年目30歳の口コミ
  4. アルビス株式会社の年収・企業評判/高卒・中途採用10年目部門責任者の口コミ
  5. ドン・キホーテ社員の年収、仕事の評判
  6. 島村楽器株式会社の就職評判・年収/新卒採用の店長の年収・残業など
  7. 合同会社西友の社員評判・年収「日本企業っぽい外資」
  8. 株式会社島忠の就職評判・年収「生活スタイルの理想を具体化できるやりがいがある」
  9. 株式会社バローホールディングス(株式会社バロー)の年収、企業評判、仕事内容は?
  10. スターバックスコーヒージャパン株式会社の転職評判・年収「マニュアルなしの店舗運営ができる」
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 株式会社三越伊勢丹の年収・企業評判/30歳マネージャーバイヤーの口コミ
  2. Apple Japan合同会社の年収・社員からの評判「この仕事に向いている人は?」
  3. 日本特殊陶業株式会社の年収・企業評判/営業として世界トップシェアの質に触れる
  4. ニチイ学館 正社員年収
  5. 薬