YKK AP株式会社の評判、年収は?新卒採用28歳「本社営業は肩身が狭い?」インタビュー

YKK AP株式会社(ワイ・ケイ・ケイ エイ・ピー)は、アルミ建材メーカーである。YKKグループの一員で、ファスナー事業と並び中核事業を担っている。取引先はハウスメーカーも多く、自社の建材を卸している。

YKK株式会社の生産設備開発担当者のXさんの就職評判については以下の記事で別途ご紹介しているが、本記事ではYKK AP株式会社に勤務するEさんの勤務環境などについてお話を伺うことが出来たのでご紹介する。

▼YKK株式会社の生産設備開発の補助担当、Xさん就職評判はこちら▼

YKK株式会社の就職評判・年収「全国採用・地域採用あり。全国採用の工学系におすすめ」
YKK株式会社は、ファスナーを製造する企業となります。その中で私の所属する部署の仕事内容は、新たに製造部門に導入するファスナー生産設備開発の補助、試作検証によって設備を完成させ、製造導入に相応しいかどうかの判断を行うことです。

YKK AP株式会社の営業職として勤務しているEさんは、住友林業や大和ハウスなど大手ハウスメーカーへの直販営業を担当している。通常の営業になると地元地域のルート販売が多いそうだが、東京本社に勤めていた経緯もあり、大手ハウスメーカーの営業担当になったという。

sponsored link
「営業時は特に細かい打ち合わせはありません。大手の購買主管も大都市にあるので、大量に購入してもらうなら、いくら安くなるなどの話が多く、取引の数字が大きい割りには製品知識は身についていないです。地方のルート営業の同期らは、建築現場に行き地元の工務店との打ち合わせがあるので、製品知識はルート営業の方がもっています。少し本社営業は肩身が狭いですね。」

そんなEさんの仕事のやりがいは、コンペで注文をとったときだ。扱う量が大きいので、注文がとれれば数字として大きいからだ。
「先方の本社購買部がデザインの決定権を持っていますので、そこにスペックインすれば、全国で利用するデザインとして波及します。自社で提案し採用された製品がお客様の家のドアに取り付けられた時の達成感はひとしおです。大変な所は、コンペの時はいろいろな資料を作成しなければならないので、大変ですし神経を使います。時には徹夜などもして対応しています。」

Eさんの残業時間は週に6時間、7時間くらいだ。営業職なのでどうしても日中は外に出ており、社内にもどると客先からの見積書などがたまっている。またはメールなども溜まってしまうため、その処理などをしていると残業になってしまうそうだ。コンペ修了時などの忙しくない時は早めに帰れるという。

Eさんは新卒で入社し、現在28歳。営業職の正社員で年収は約400万円ほどだ。社内の昇給幅が小さく、年に2000円~5000円程であることに不安を感じている。

「給与は安いので、その点ではあまり他の方にお勧めはできませんね。昇進も基本的に年功序列です。どんなに成績がよくても上の人がいると、役職は上がりません。業界としても新人がすぐ手柄をあげれるような職種ではありません。ですのである程度年齢を重ねていて知識をもっている方が評価されるので、若手がすぐ昇進するのは非常に難しいです。評価シートを管理し、人事査定を直属の上司が行います。正直、評価シートの項目にはいろいろ細かい事などが記載されていますが、実際は上司の匙加減一つという面もあります。社内の昇進コースは世間一般と同じです。特別に「これ!」というのがありません。ただ、課長・部長クラスになると年功序列制度というよりは成果主義が徹底されてきます。これもマイナス面がありまして、営業のスキルうんぬんよりも、どのお客を担当するかでものすごく売上が変動してしまいます。そこがとくに調整されることもないので、評価としてはフェアではないかと思います。」

なお、昇進を目指す女性が働くには働きにくいと思うとEさんは話す。最近表立っては女性の営業職も出てきてはいますが、建築業界は男社会のような所もありなかなか女性管理職の道は開けにくいそうだ。女性の育児休暇や育児に対する周囲の反応はおおむね良好だそうで、居心地はいいと思われるとのことだ。

EさんにYKK AP株式会社で働くことをお勧めしたい人材について伺った。
「建築の仕事が好きであればお勧めです。状況によっては施工現場など、建築の裏側も見つことができます。原価率などもわかると思うので、家にたいするコストが敏感になると思います。たまにはクレームで実際の施主にもお会いする事があります。通常のお客様との打ち合わせだけでなく、一般のお客様とも接しなければならないので、言葉使いなどもおろそかには出来ません。クレームの時はお客様も神経質なので、カメラで施工現場を撮影するなど物証を残します。そのような神経を使う現場でもお客様と笑顔で接することができる方が向いていると思います。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

企業の年収・口コミ評判

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事

記事ジャンル