株式会社リクルート住まいカンパニーの年収、社員評判「正社員・契約社員の評価は?」インタビュー

株式会社リクルート住まいカンパニーは、2012年10月に株式会社リクルートホールディングスから分社化したリクルートのグループ企業で、株式会社リクルートホールディングスが立ち上げた不動産情報サービスの『SUUMO』の運用事業を行っている。『SUUMO』の広告媒体は、WEBおよび『SUUMO新築マンション』『SUUMOマガジン』などのフリーペーパー、『都心に住む』『HOUSING by SUUMO』『SUUMOリフォーム』『SUUMO注文住宅』などの市販誌がある。

株式会社リクルート住まいカンパニーに勤務する契約社員のRさんは、営業部執行役員の秘書および営業企画グループの庶務業務、新規事業部のアシスタント業務を経験した。
「秘書業務は各部署からの会議出席依頼をうけてスケジュールを調整したり、各営業マンからの同行依頼や各取引先への新年のあいさつのスケジュールの調整、接待準備などが主な仕事です。季節ものの仕事だと、年賀状やレイアウト変更、オフィス移転などのとりまとめがあります。営業企画グループ庶務業務では、各取引先からの請求書の経理処理を行い、文具備品の発注をしましたし、新規事業部のアシスタントとしては、会議の議事録作成、会議調整、資料作成、データ分析などを行います。」

会社全体を見ると残業時間は1日、2時間程度だとRさんは話す。全く残業がない日もあれば、1日4時間程度する日もあるなどばらつきがあるそうだ。ただ、基本的には残業をなくすように会社が働きかけているため、無駄な残業はないという。ただし、そのぶん会社では残業できず、自宅に持ち帰っている人もいるという。Rさんは、社内では残業はやや多い方で、月に40時間程度だという。

Rさんは現在30代半ばで、最初は株式会社リクルート住まいカンパニーで派遣社員として働いていた。その後、契約社員として中途採用されたそうだ。年収は430万円程度で、基本的にはアシスタントとよばれる契約社員の年収は、たくさん残業したかどうかに左右されるという。なお、給料体系は、各人にグレードがあり、そのグレードと個人の評価によって決まるという。

「もちろん、正社員総合職と契約社員では評価制度は異なります。
総合職の場合、基本は営業職が多いのですが、新人で入社して数年後、入社当時の上司が部下になることもあるくらい成果主義です。全体的に年齢層が低いので、評価をされれば出世も早いのです。契約社員もきちんと評価の上、査定しているとは思いますが、直属の上司の判断により偏りがあります。契約社員については直属の上司しか判断する人がいないため、メンバーをきちんと見ているマネージャーにつけばラッキーという程度です。長く勤めていても、仕事に対してモチベーションが高い人材でなかったり、飲み会などに積極的に顔をだすかどうかなどにより、評価が違うようにも思えます。すべて直属の上司の判断です。

半年ごとにミッションをマネージャーと決定し、それにそって評価(ボーナス、次の基本月給)が決まるんです。半年ごとに、自分がやってきた仕事のナレッジを発表する大会が開催されて、コンテストもあります。大変大きな大舞台で、そこに出場することがステータスにつながります。アシスタントでも表舞台に立たされることがありますし。上司が熱い人だったりすると余計にそういう機会があります。仕事に対する熱い考えを持つ人材が多いので、周りの環境に刺激されやすく、きついこともありますが自分の成長につながります。」

なお、女性の働く環境づくりについても2014年くらいから本腰を入れ始めたそうだ。営業職であっても男女比率が半々であり、20代が活躍する部署であるため、ほとんどの女性は育児休暇を利用して復帰後も営業職を続ける人も多いという。ただ、時短ではなくフルタイムで働きたい女性でも、時短にするよう圧力があるらしい。アシスタント(全て契約社員)も育児休暇を取り、復帰する人が現在はとても多い様子だ。

Rさんに、Rさんの仕事を他の方にお勧めするか伺うと、次のように話してくれた。
「私は契約社員のアシスタントでしたので、その立場としておすすめしたい方は、20代で若くて仕事の達成感を味わいたい女性でしょうか。残業しても構わない、チームが営業目標を達成したらインセンティブを利用して、みんなで銀座に遊びに行ったりしてみたい、チームで一緒にがんばれる、仲間が欲しい人などの趣向のある方はさらにぴったりです。30代以上は、ひとによるかもしれませんが、その若い空気はちょっと居ずらいのでおすすめはしません。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事