ダイワボウ情報システム株式会社の仕事評判、採用後の年収「細やかな研修システムが充実しています。」

デル株式会社 年収
ダイワボウ情報システム株式会社は大阪府に本社を置く、PCなどのOA機器の販売を行う商社であり、国内パソコン出荷台数の6分の1を占める業界トップシェアを誇るIT関連専門商社である。取引先は、IT関連商社、システムインテグレーター、家電量販店などの法人が主たる対象となる。

ダイワボウ情報システム株式会社で、Sさんはパソコンを中心としたOA機器の販売、および顧客である情報処理システム・通信システムの開発・販売会社に対応する営業事務職として勤務している。
「主な仕事内容は販売管理システムを使用しての受注・出荷処理と、顧客からの依頼に基づいた見積書の作成など、電話、メール等の問わ合わせ対応、そのほか雑務です。私が所属しているのは営業部門で、営業部門はさらに顧客によって大きく二つの部門に分けられます。一つは企業系の顧客担当部門、もう一つは量販系のコンシューマ担当営業部門です。私はコンシューマ営業部門です。社内の見られ方としては、企業系は入札物件など多く取り扱っているので『利益を上げる部門』、コンシューマ系は顧客の家電量販店などで価格競争が激化しているため、薄利多売となり『売上高を上げる部門』です。」

Sさんの仕事の繁忙期は年度末、年末、新製品発売、新店舗オープン時などだ。そのころになると、月の残業時間は45時間を超える。毎日2時間以上残業するのはあたりまえだったという。

sponsored link
「もちろん、余裕のある時期は定時で終業します。年間平均すると月30時間~40時間くらいでしょうか。わたしの仕事の大変なところは、とにかく一日中パソコンに向かい、なり続ける電話を取りながら仕事をすることです。忙しすぎてトイレに行く時間もない時もあります。繁忙期ですとそのくらい時間に追われ、毎日へとへとになるくらい集中して仕事をしています。そんな中でも売り上げは数字で見えるので、それがわたしのやりがいの一つです。そして、お客様に『あなたが担当でよかった』『ありがとう』と言われることがやはり一番うれしいです。社会人として成長できた気がしますし、その言葉も大きなやりがいとなります。」

Sさんは新卒6年目の事務系正社員で、27歳だ。年収は350万円ほどだという。
「社内の昇進は基本は年功序列です。支店長、課長以上の役職が就くと給与体系が年棒制となります。総合職はある一定の勤務年数になると、『主任』となります。昇進の見極めとなるのが年に2度ある人事考課です。4月と10月に『チャレンジシート』というものを書きます。それは自分がこの半期においてどのような目標を立て、それに向かってどのように努力し、どんなことを行うかというシートです。それを基に上司と面接をします。そしてその半年後にチャレンジシートの目標が達成できたか否か、それに対してどのような対策をとるかなどの面接が行われます。これが人事考課です。これは総合職だけではなく、全社員が対象です。これがその後の昇進を左右する一つです。社内の昇給については、毎年少しずつ基本給が上がり、総合職は3年目で階級が上がって昇給します。そして、先ほど述べたような人事考課によってその後の昇給が変わります。」

なお、女性の労働環境については変わってきているとSさんは言う。
「以前は結婚をすると退職する女性が多かったですが、今は結婚しても働き続けています。総合職にも女性が採用されるようになり、昔と大きく変化したところだと言えます。それでも総合職の女性の人数は男性よりもはるかに少ないです。一般職、営業事務職には派遣社員が起用されることも多くなりました。なのでその業務に就く女性は以前はなかった育休をとる方もいます。しかしながら、子育てをしながら働き続けるのはどんな仕事も同じですがまわりの理解と協力がなければなかなかできることではありません。総合職となると全国転勤が伴います。育休を取って働き続けるのも転勤があると難しいかもしれません。社内的に配慮されているかもしれませが、うまく活かされているかは本人しかわからないことだと思います。それでも昔よりはかなり女性が働き続けることに理解がある会社となりました。女性管理職はまだいません。総合職の女性もまだまだ若いのでこの先の未来は女性の管理職が誕生するかもしれません。でもそれはまだまだ先のことだと思います。」

Sさんに、ダイワボウ情報システム株式会社に勤務することをお勧めするか伺うと、次のように答えてくれた。
「社会人として初めて就業する会社としておすすめすることができます。総合職は細やかな研修システムがあり、仕事と研修を一緒に行わなければならないので大変かもしれませんが、それは必ず自分自身の将来のためになります。一般職、営業事務職も研修システムがあり、仕事で生かすことができる内容です。それは社会において身についていかなければならないこともあり、とても勉強になります。大きな会社なので色々な上司、同僚、多くのお客様と仕事をすることができ、仕事として、人間として学ぶことが多いです。中途入社の方も今までの経験を大きく生かせる会社としておすすめできます。中途入社の方には今までの経験からこの会社に新しい風を吹き入れて頂き良い方向へ変化させて頂きたいですね。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 株式会社ハピネットの就職評判・年収「自分の好きなものを紹介して喜ばれる」
  2. 三菱商事株式会社の年収・社員評判/新卒総合職の大学、中途採用との違いは?
  3. 阪和興業株式会社の就職評判・年収「昇進への近道は・・・」
  4. ネジ
  5. 西日本フード株式会社の就職評判・年収「独自のPB商品を作りあげた時は達成感あり」
  6. 伊藤忠商事株式会社の転職評判・年収「社内恋愛事情は少々意外?」
  7. 農業機器
  8. アルフレッサ株式会社 年収
  9. シャネル株式会社の年収・企業評判/中途採用の店長|マネージャーの口コミ
  10. ge
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 株式会社タカギセイコーの年収・企業評判/工場の転勤なし正社員の口コミ
  2. WDB株式会社の社員就職評判、年収「成果主義でデキる社員は3年で支店長も」
  3. 保険会社
  4. 日本ユニシス株式会社の年収・企業評判/部長の年収・ボーナス|男も育休取得が50%
  5. 株式会社グローバルダイニング 年収