新日鉄住金株式会社(新日鐡住金株式会社)の40代社員の評判・年収について

アクセンチュア ドイツ法人×日本法人/働き方・年収・評価【口コミ】
新日鉄住金株式会社(新日鐡住金株式会社)は大手鉄鋼メーカーで、粗鋼生産量は世界第二位を誇る。コーポレートスローガンは「総合力世界No.1の鉄鋼メーカーへ」である。新日鐵住金グループ企業としては、新日鉄住金ソリューションズ株式会社などがある。

新日鉄住金株式会社(新日鐡住金株式会社)に勤務するS氏は、製鉄所内の設備点検保守および新規設備の導入を担当していた。社員は事務職系と技術系に分けられていて、S氏は技術系の社員だ。事務職系の社員と比較すると仕事が体力仕事な分キツイ半面、昇給や昇格の機会は事務職系よりも少ないそうだ。S氏は自身について、大きな会社にありがちな派閥争いや上司から気に入られることができないタイプだが、仕事にはとても誇りをもっているという。自分はあまり出世はしていないが、勤めている自分の会社は良い会社だと語る。

sponsored link
「成果に対する評価が、やや遅くではありますがちゃんと成されている点から、やりがいのある仕事、職場だと思っています。
採用されるのが本社であれば、出世コースなのですが、一概には言えません。例えば、特定の教育を入社後に受けることで出世が早くなったり、労働組合員として活躍するとその功績も評価され出世の近道になるようです。昇進は基本的には年功序列の印象が強いです。一部、前述の通り成果に対する評価が加味されています。」

S氏は40代後半、役職は係長で年収1000万円だそうだ。高卒で新入社員として入社し、30年目くらいだという。
「年棒制ではなく月給制で、残業もちゃんとつきます。40代前半まではなかなか給料があがらず苦労しましたが、係長に昇進してから一気に給料が上がり、家を建て替えることもできそうです。」

なお、S氏は社内結婚で、奥様の話では育児休暇に対する会社の対応は非常に良いそうだ。
「妻は遠方から嫁入りしたため、育児休暇にはせず退職をして、子育てに専念しようとしたが、会社が休暇扱いにしてくれ、その後転勤も勧められました。」

最後にS氏に自身の仕事について向いている人材がどういう人材化伺った。
「技術系の仕事をしているわたしですが、技術系の中でも交代勤務だけは勧められません。給料は夜勤となるため良いのですが、その夜勤がやはり普通の暮らしとは違うため、年を取るにつれて体を蝕むようになります。通常の日勤であれば、そのほかは残業も無理が無く、仕事面も誇りをもって成果行動が評価される良い会社だと思いますので、入社をおすすめできる良い会社だと思います。事故やらで取りざたされることが多い会社ではありますが、全く悪い印象はありません。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. JFEスチール株式会社西日本製鉄所の年収・社員からの評判
  2. 朝日工業株式会社の年収・企業評判/転職して勤続20年以上!正社員口コミ
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. バス
  2. 家
  3. システムイメージ
  4. 全日本空輸株式会社/ANAの就職評判・年収「昇進コースは早めに本社勤務に異動すること」
  5. 富士通株式会社の年収・仕事評判/新卒採用入社の営業職の年収