株式会社武蔵野銀行の社員評判・年収/チャレンジしたい女性のサポート体制あり

株式会社武蔵野銀行の社員評判・年収「チャレンジしたい女性のサポート体制あり」

株式会社武蔵野銀行は、埼玉県に本店を構える地方銀行だ。埼玉をホームとするプロ野球チーム、埼玉西武ライオンズの試合の広告スポンサーとなったり、地元サッカークラブの大宮アルディージャの後援企業になったりと、地域密着型の地銀である。

今回は、そんな地域密着型の武蔵野銀行に総合職として勤務するMさんに、仕事評判や労働環境についてお話を伺った。

sponsored link

仕事内容:投資信託や保険商品の提案セールス

「総合職で、武蔵野銀行の支店に勤務し、主にお客様へ、金融の運用商品である投資信託や保険商品の提案セールスをしています。内勤・外訪両方を担当しており、新規顧客の開拓や、投資信託や保険の既存先へのフォローと新たな提案を行っています。スケジュールは全て自分で管理していて、この仕事をメインに行っているのは各支店1~2名かと思います。低金利の時代、本来の銀行のしくみである、預金者からお金を預けてもらい、企業へ融資をするというサイクルだけでは利益を得られなくなった今、運用商品は銀行収益の大きな柱になっています。その運用商品を扱う担当者は、銀行の中でも重要なポジションとして見られています。」 

仕事評判:信頼関係が出来た時にやりがいを感じる

「なかなか心を開いてくれないお客様がいたり、提案しても受け入れてもらえないことは多々あります。しかし、何度も足を運んだり連絡をとるうちに、信頼関係が構築され、いろいろな悩みを相談してくれるようになるタイミングがあります。その悩みを解決できる提案をして、それが受け入れられたときや、有難うの一言を言っていただいたときが一番のやりがいです。
一方大変なことは、書類が多く決まりが多いこと、また目標数字がかなり大きいことです。達成度がすべて評価となってくるので、毎日が数字との勝負でもあります。」

残業時間:月末月初や期末は残業が増える

「通常、月で20時間~30時間でしょうか。なるべく残業は減らそうという動きがあり、毎週水曜日は定時退行と決まっています。ただ、月末月初や期末である9月、3月などは、通常よりも事務量も増えるため、それに伴って残業時間は増える傾向にあります。」

年収:新卒・勤続年数7年の29歳の年収

「新卒で正社員として入行し、勤続年数7年の29歳で、年収は約480万です。まだ役職にはついていません。昇進していくと、その役職ごとに基本となる給与額あり、さらに評価によって上乗せも期待できる体系になっています。」

評価制度:昇進は支店長の推薦で人事部が判断

「成果主義です。入行時からスタートして、それぞれの役職には必ずクリアーしなければならない資格があったり、半期ごとに目標を設定して、その目標がどれだけ達成できたかを評価します。自分自身・課長・次長・副支店長・支店長と段階的に評価をしてもらい、最終評価が決定します。その評価によって、基本となる給与やボーナスに上乗せがされていきます。また、昇進は支店長に推薦され、最終は人事部で判断されて昇進していきます。銀行で決められている取得しなければならない資格、自分の業務に関係する資格を自主的に取得をしつつ、立てた目標を半期の間にいかに達成していくかで、将来の方向性が大きく変わってきます。実績を残せば必ず評価はされ、そうでなければ上にはいけないといった流れになっています。」

女性の待遇:チャレンジしたい人をバックアップしてくれる体制

「地方銀行ということもあって、出産後も辞めずに働きたいと希望する行員が多いです。そのため、銀行側も産休育休制度を充実させていますし、行員の間でも助け合おうという気持ちが強いように感じます。また、女性の管理職も増やそうという動きがあり、チャレンジしたい人をバックアップしてくれる体制は整っています。」

社内恋愛:お客さんとの結婚もあり

「社内恋愛は禁止されていませんが、同じ支店や部署での恋愛になると、どちらかが転勤させられる傾向があります。社内結婚された方もたくさんいらっしゃるし、中にはお客様から気に入られ結婚された方もいらっしゃいます。ただ、支店によっては、たまたま年配の方が多くなったとか、既婚者ばかりだったということもあるので、配属される支店によっては恋愛が期待できない場合もあります。」

仕事はおすすめ?:人の生活になくてはならない仕事でおすすめ

「おすすめします。お金を扱う仕事なので、神経を使いますし、間違いが許されないし、細かいことも多くて本当に大変です。でも、銀行はそれぞれの人の生活の中で必ずなくてはならないものなので、社会の役に立てるの仕事です。また、自分が提案したことをお客様に喜んでもられえたり、問題解決につながったときには、達成感を味わうことができます。大変なことも多いですが、安定して給与ももらえますし、人の役に立てて、自分の生活も安定できるので、金融機関での仕事はオススメできます。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. みずほ銀行の年収・企業評判/基幹職総合職・20代 調査役の新卒採用社員口コミ
  2. 株式会社沖縄海邦銀行の年収・企業評判/30代法人営業の給料・仕事内容
  3. 株式会社群馬銀行の年収・企業評判/30歳前の総合職、係長、支店長の年収など
  4. 株式会社みずほ銀行の一般職行員の転職評判・年収「金融業界でのステータスは高い」
  5. 株式会社南日本銀行の仕事評判・年収「お金を扱うやりがいとリスク」
  6. 株式会社三井住友銀行の社員評判・年収「法人営業の面白さ、大変さ」
  7. 株式会社三井住友銀行の就職評判・年収「システムセキュリティ関連の仕事をする総合職」
  8. 三菱東京UFJ銀行の年収・評判/新卒採用総合職、副支店長のボーナスは?
  9. ドル
  10. 株式会社南都銀行の年収・評判/新卒採用。9年目事務職の給料など口コミ
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 三菱電機 年収
  2. NTTコムウェア株式会社の就職評判・年収「残業がまったくない時期もあれば80時間を超えることも」
  3. 会議室
  4. デル株式会社 年収
  5. 株式会社みずほ銀行の一般職行員の転職評判・年収「金融業界でのステータスは高い」