東海旅客鉄道株式会社の就職評判・待遇/総合職が幹部候補、プロ職でも役員入りは可能

東海旅客鉄道株式会社の就職評判・待遇「総合職が幹部候補だが、プロ職でも役員入りは可能」
東海旅客鉄道株式会社(JR東海)は、東海地方、甲信地方、近畿地方を事業エリアとする旅客鉄道会社である。評判のリニア新幹線の整備について政府が税金3兆円を融資することを決断し話題となっている。

今回は、東海旅客鉄道株式会社のプロ職の建築士として勤務しているBさんに、就職評判、勤務環境について伺った。

仕事内容:建物全般の管理、工事などを担当する建築士

「職種は東海旅客鉄道株式会社の運営する建物全般の管理、工事などを担当する建築士として勤務しています。仕事内容としては、駅の設計ですと利用する駅員さんとのプランの打合せ、工事では施工業者や設計者との打ち合わせが主な業務です。現場に行って、工事の進捗を確認もしますし、市役所へ確認申請手続きを行うのも業務の一環です。全社員が2万人もいる中、建築専門の担当は300人程度しかおらず、社内でも非常に珍しい立場ですが、駅の工事の際には必ず関わる立場なので、立ち位置としては無くてはならないポジションです。少数派なので狭き門であることも社内的に知られており、いわば社内でも少数精鋭という見られ方をしています。出向して子会社勤務になることもあります。」

入社時の志望動機:歴史に残る事業に関われる

「やはり東海旅客鉄道株式会社の事業の目玉はリニアモーターカーだとわたしは思っており、歴史に名を残す大事業に携われる可能性があるということが、、志望動機としては最も大きかったです。また、自分自身が九州新幹線の開業を間近で見ていたため、駅が一つ出来ることで街が大きく変わる様を目の当たりにしていたことも、駅の建築というものに興味を持つきっかけになりました、というようなことを話したと思います。」

仕事評判:仕事が目に見えて残るところにやりがい

「建築全てに共通することですが、なんといってもやりがいは自分の仕事が目に見えて残るというところです。東海旅客鉄道株式会社の建設物ともなると、大きな駅は知らない人がいないくらいです、多くの人が利用したことのあるものもたくさんあるため、生涯『あの駅は自分が建設に携わった』と言えるようになったのは誇らしいです。大変なところといえば、関わる事業の規模も相当なものなので、責任もやはり大きなものとなることです。マスコミ各社にオープン日まで大々的に告知されるため、遅れは許されないというプレッシャーはあります。」

残業時間:残業しても19時までに業務を終えることがルール

「残業に関しては部署によります。いわゆる本社勤務のデスクワーク部門は使用するパソコンのログアウト時間やカードキーによる退室時間で残業時間を細かに管理されているため、あまりにも残業が長いと指摘を受けます。原則、残業しても19時までに業務を終えることがルールとなっています。」

年収・手当・福利厚生:入社3年目、22歳の待遇

「わたしは高専卒で、新卒として就職し、3年目の22歳です。給料は基本給で総支給=年齢ほどは貰えます。基本給22万円、賞与は年間で年間6.4ヶ月なので、2年目でも100万円以上の賞与を受け取ることが出来ます。残業は25時間で月5万円程度でしょうか。資格手当などはそれぞれですが、年収として450万円ほどになります。まtあ、中途採用は現在は一切、採用していません。福利厚生はベネフィットに加入しているため、各所のレジャー施設やホテルが割引となります。また、鉄道特有だが自社線に関しては割引があります。昇給に関してはある程度は年功序列ですが、役付き以降は実力主義の色合いが濃くなります。」

sponsored link

評価制度:総合職が幹部候補だが、プロ職でも役員入りは可能

「ある程度の年齢までは年功序列式に給与は上がっていきますが、係長クラスから先は成果主義となっています。現在は新卒のみしか採用していない会社なので、中途採用についてはニーズがあるかは不明ですが、中途採用の上司を見ていると前職の経歴を考慮して特段、中途採用だからといって不利な印象はありません。社内には、総合職、プロフェッショナル職、アソシエイト職があり、総合職は各分野の幹部候補、プロフェッショナル職は各分野の現場専任担当、アソシエイト職は事務職のような位置付けです。社内の昇進に関しては、やはり総合職が最も昇進はしやすくなっています。しかし、プロフェッショナル職で採用されたとしても、前述の通り役付き以降は成果主義な部分があるため、プロフェッショナル職として役付きになることができれば、会社役員にまで昇りつめることは可能です。また、わたしの年収は、駅員などの運輸系統、土木系統、建築系統、機械系統、電力系統、通信系統などの職種によって異なることは無いため、一般的であると言えます。残業は、駅員、工場勤務、電力所勤務など、制服を着用して現場で働く職種である『現業』の社員のほうが多くなるため、若手であれば残業代を考えると現業のほうが年収は高くなる傾向にあります。また、新幹線の運転士は手当が様々なので、その手当で年収が高くなることもあります。総合職は検査でNGとならない限り、必ず新幹線の運転士を経験します。」

社員教育・社内研修

「入社して最初の2ヶ月間は全新入社員は静岡県三島市の研修センターで研修を受けることとなります。というのも、鉄道業界というのは非常に特殊な分野のため、独自のルールなどが数多く存在するからです。毎年、数回の研修が行われますが、それぞれの専門分野に合わせた必要な研修が受けられます。」

女性の待遇:離職率が低く育休後の復帰は多い

「女性の育休、産休は非常に取りやすい会社で、復帰もしやすい会社だという印象を持っています。その状況を裏付けるように、東海旅客鉄道株式会社は離職率が非常に低く、育児が終わると復帰をする人は多いです。管理職も女性の課長なども珍しくはありません。」

社内恋愛:推奨してる?社員同士の結婚

「社内恋愛は多いほうです。ただし、組合のイベントなどで知り合うことが多いため、部署は異なるケースが多いです。例えば、駅員と建築担当などです。派遣社員は一切、採用していない会社であるため、ある一定期間しかいない社員は存在しません。会社としては社員同士の結婚を推奨しているような雰囲気があります。離職率もそのほうが低くなるためだと思います。」

仕事はおすすめ?:タイムマネジメントの得意な人に

「タイムマネジメントの得意な人間でないと、残業の制限があるためキャパオーバーになってしまうため、辛いところがあると思います。長期的プロジェクトが多く、関係箇所も多いため、広い視野を持ち、物事を俯瞰でき、先読み力のある人間が結果を出していく業種だと感じます。いわゆる要領の良さが問われるのが、東海旅客鉄道株式会社の非現業、本社勤務である印象があります。仕事を抱え込むタイプには向きませんが、役割を割り振るのが得意なタイプには向いている仕事であると思います。」

【その他東海旅客鉄道株式会社の関連記事】

▼プロフェッショナル職のYさんの就職評判はこちら▼

東海旅客鉄道(JR東海)の年収・就職評判・プロフェッショナル職仕事インタビュー【社員口コミ】
東海旅客鉄道に限らずメインの社会インフラを支える鉄道会社は何より経営破綻の心配がないので生活の安定を求めたいという方には向いていると思います。多少何かあったとしても、鉄道を急に利用しなくなるということはありません。

▼新幹線の整備を行っているKさんの就職評判はこちら▼

東海旅客鉄道(JR東海)の就職評判・新幹線の仕事インタビュー【社員口コミ】
整備と聞けば一般の人は一から新幹線を組み立てるなどの予想をされる人が多いのですが、東海旅客鉄道が行っている整備は定期検査です。具体的には配線の漏電がないかや、ブレーキに用いる制輪子の消耗品交換などが主な業務内容となります。

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 日本ヒューレットパッカードの年収×評判×仕事インタビュー
  2. 農業機器
  3. 株式会社インテージの年収・福利厚生・就職評判
  4. 住友金属鉱山 採用
  5. SCSK株式会社の年収・社員からの評判「残業少のホワイトIT企業?」
  6. アクセンチュアの年収は?採用後の評判・仕事等【就職&転職口コミ】
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 薬
  2. システムイメージ
  3. 車
  4. オフィスビル
  5. 東海旅客鉄道(JR東海) プロ職