International SOS Co.,Ltd本社所属社員の年収・環境の評判

International SOS Co.,Ltd本体の年収・社員からの評判
International SOS Co.,Ltdは、グローバルの大手アシスタント会社であり、法人向けに、出張等での海外渡航時の医療アシスタンス、セキュリティアシスタンス、メディカルコンサルティングなどを提供している。日本法人にはインターナショナルSOSジャパン株式会社があり、International SOS Co.,Ltd本体はパリに本社を有する。

今回は、International SOS Co.,Ltdに看護師として勤務するSさんに、海外の医療現場での仕事、評価方法、待遇などについてお伺いした。

仕事内容:アシスタンス会社の看護師の仕事

「International SOS Co.,Ltdはパリに本社がある企業で、わたしの職種は日本人看護師です。仕事内容は主に日本人患者様の医療通訳、緊急搬送、手術介助、保険精算業務、営業などです。役割としては、日本人患者のみならず、外国人患者様の海外での急病発生時に本国と同じケアや治療、治療費の精算ができるよう、サポートすることです。また、メンバー企業に対しては、First Aid Station(応急救護の仕事)などを通じ、企業の社会貢献に役立つよう、24時間365日活動しています。日本帰国後も、海外搬送業務を継続したり、医療通訳として従事していました。」

入社時の志望動機:医療従事者としての経験を海外で活かしたい

「医療従事者として10年の経験があるため、それを海外でも試したい旨を英語でオーストラリア人マネージャーに説明しました。また、看護師、診療放射線技師、いずれの国家資格、実務経験もあるため、2つを融合することで高度な医療を提供できる旨を説明しました。タイ語、ベトナム語会話も出来ることから、現地スタッフと現地語でコミュニケーションも容易に取れる事を伝えました。」

仕事のやりがい・大変なところ:多国籍の文化の違いに苦労

「海外で怪我や病気をした際、必ずお世話になるのが医療機関です。自分が一生懸命説明し、患者さんが回復し無事に帰国されるのは、最高のやりがいかと思います。患者さんから段ボール1箱のお礼が日本から届いたり、感謝の手紙が届いた際は、しばしば涙することがあります。大変なところは現地語をマスターし、ビジネスレベルまで完成度を上げること、24時間世界中から自分の携帯電話がなることや、フランス人、アメリカ人、ベトナム人、タイ人など様々な職員や患者さんと接する際、文化の違いに苦労します。」

残業時間:残業するのは能力不足の評価

「ほぼ残業は、ありません。多く残業していると、海外では能力が足りないので残業していると評価されてしまいますし、本来、能力が十分ならこなせる量です。とはいえ、医療従事者であるため、必要な時は言い訳せずに仕事が必要です。医療従事者が『勤務時間終了』と言って仕事を投げ出していたら沢山の死人が出ます。そういう意味では1年を通して繁忙期です。残業代はきちんと支払われますが、残業の無いように、自分で時間管理をし、仕事できる者しか本社採用されないため、残業代を気にしているようでは採用にならないと思います。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:能力さえあればいくらでも支払われる

「普通に働いていたら、年収1000万円近く稼げます。完全能力制で、能力が十分であれば月給300万円を希望しても300万円が支払われます。日本支社採用と給与金額が10倍以上の差があるので、日本法人の給料は参考になりません。賞与等もインセンティブで変動するため、固定的な金額はありません。福利厚生は、有給20日以上、航空券、治療費全額無料などがあります。わたしはキャリア10年の後就職し、37歳で退職しましたが、新卒からのトライは能力も経験も全く足りないので、なかなか不可能かと思います。一通りの手術、検査、語学、保険、法律の知識など、すべての実務が出来ない時点で書類審査は通過できません。ただ、業務をこなせる語学力、専門能力があれば、過去の勤務年数、学歴等は心配されなくても、年収はいくらでも支払われます。私のスペックは、ベトナム語、タイ語、英語(もちろん日本語も)の読み書き会話は全く問題なく、書類の提出も日常業務もベトナム語、タイ語、英語で行っておりました。年齢、学歴も多少の目安にはなるのかもしれませんが、あまり重要ではありません。私の学歴は大学院の原子核物理学工学の修士課程中退、となります。」

評価制度:通訳などの業務件数で能力評価される

「完全、能力主義となります。『言葉が出来ると医療従事者としての能力が足りない』と言われ『医療従事者として技術があると語学が出来ず、コミュニケーションが取れない』とオーストラリア人責任者が申しており、この2つがOKなら採用されると思います。採用についてのご学の海外では3ヶ国語や4ヶ国語を話す方は普通におりますので、さほど特別な条件ではありません。あとは専門分野を3ヶ国、4ヶ国語ビジネスレベルで読み書き会話できれば採用されると思います。
評価についても、能力があれば自然と昇進します。能力評価については、毎日Excelで医療通訳件数をチェックされたり、患者を空輸する輸送機(airambulance)搭乗の件数や礼状の数などが毎月確認されたりします。現地、月間誌への医療記事の連載もあり、それも評価の基準となるのですが、それらの総合評価で病院のマネージャーが評価します。」

社員研修・社内教育

「医療技術が未熟な者は必ず、研修制度を受けるようになっています。新たに国家試験、免許取得が必要な場合は、会社負担で取得費用の援助や、研修を積極的に実施してくれます。自分が希望した場合も、研修を各周辺国の医療機関で受けられたと思います。多くのベテラン、新人など関係なく、皆が積極的に勉強しているように思います。」

女性の待遇:女性上司という概念がない

「海外の医療機関であるため、上司が男性、女性と言う概念自体がそもそもありません。自分が日本人スタッフとして1人のため、抵抗とか考える暇がありません。フランス政府の規則として、サバティカル休暇もあるため、休暇などは配慮されていると思います。」
社内恋愛:忙しいので機会はない
「社内恋愛は禁止では無いと思います。ただ仕事がかなり忙しいため、あまり機会は無いと思います。他社との出会いの機会も無いと思います。社内の異性で職業柄、一生懸命患者様のために働いていれば、皆、輝いて見えると思います。長期休暇があるので、職場以外での出会いが殆どかと思います。医療従事者は、自分から声をかけるより、自然と周囲から声がかかることが多いように思います。」

仕事はおすすめ?:若い能力の高い方におすすめ

「若くして能力の高い医療従事者は、どんどん挑戦してみたら良いと思います。いろいろな経験ができると思います。自分で考える事が出来なかったり、最低3ケ国は話せないと仕事では支障をきたすと思います。3ケ月に1人くらいの割合で退職されているようなので、我慢の出来ない人間や、英語やフランス語、タイ語、ベトナム語、中国語など、最低3ケ国語で医療を出来ない人は応募が難しいと思います。また、入社後も社内公用語は英語またはフランス語であるため、報告書、業務管理、すべての書類が英語、フランス語で記載されています。医療専門用語を含め全て外国語であるため、読み書き会話が出来ない人、自分の専門分野を外国語で説明出来ない人には、お勧めできません。日本でそれなりの結果を残さないと、海外に出ても活躍は出来ないと思いますので、まずは日本で結果を出した後のエントリーをお勧めします。また、能力と志の高い若い医療従事者にお勧めします。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. リコーリース株式会社の年収・就職評判「え。。。政権交代のときもそうなの!?」
  2. 東京海上日動火災保険株式会社の仕事評判・年収「保険外交員にインタビュー」
  3. 車
  4. セブンイレブン・ジャパン 年収
  5. 日立製作所の年収・仕事評判/ヘッドハンティングで採用された係長の口コミ
  6. 株式会社イズミの社員評判・年収「自分のやり方で売れ方が変わるところが楽しい」
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 扶桑薬品工業株式会社の就職評判・年収「評価は年功序列、育休取得率は高い」
  2. 山崎製パン株式会社の社員評判、年収
  3. 株式会社サトーの就職評判・年収「デザインに興味がある人には面白い仕事」
  4. 株式会社レッドバロンの就職評判・年収「お客さんや車検場のスタッフと仲良くなります」
  5. 西日本フード株式会社の就職評判・年収「独自のPB商品を作りあげた時は達成感あり」