株式会社インテージの年収・福利厚生・就職評判

株式会社インテージの年収・福利厚生・就職評判

株式会社インテージは、市場調査・インターネット調査(インターネットリサーチ)・マーケティングリサーチなどのサービスを提供する企業であり、食品、飲料、小売、ヘルスケア、耐久消費財など、さまざまな業種にサービスを提供している。

今回は、株式会社インテージでリサーチャー職として勤務するOさんに、年収や福利厚生、勤務環境についてお伺いした。

仕事内容:マーケティングのリサーチャー職

「インテージは日本第1位の市場調査会社であり、私の役割は飲料・食品業界、消費財メーカーが実施する市場調査の責任者です。インターネット、インタビューなどの消費者アンケート調査の企画、クライアントとの調整、調査の実施管理、関係会社との連携など、調査がスムーズに進むように総合的な調整をする担当です。調査後は調査結果データの確認、精査、分析ツールを使っての市場分析や考察、調査結果をまとめたパワーポイント資料作成や報告会の実施などをします。」

志望動機:幅広い知識を得られるなど

「入社しての私にとってのメリットをいくつかまとめ、以下の事を伝えました。
・1つの業界にとどまらない市場調査の業務を通して、幅広い知識を得ることができること。
・調査の運営は複数のアクターと働く場面が多く、自分の学生生活での経験が直接活かせると思ったこと。
・会社の社風が自分に合っていると感じ、この会社であれば自分らしく働くことができると思ったこと。
こんなかんじです。」

仕事のやりがい・大変なところ:調査に新しい発見がある

「仕事のやりがいは、調査を通して新しい視点や発見が生まれること、新しい発見の最前線にいられることです。クライアントの依頼や疑問に対してデータに裏打ちされた的確な答えを提供できること、論理的な視点からの意見を求められることは大きなやりがいがあります。分析や大量データの扱いは正確さや緻密さが求められる、この仕事の大変な面のひとつですが、一方面白さもあります。一見まったく意味や関連性のないような数字の並びが、データ分析を通して何かの意味をもったときは非常に興味深いです。」

残業時間:残業はかなり多い

「残業はかなり多いほうで、月100時間を超える月もままあります。残業の発生理由はクライントからの急な要望での資料作成や追加の分析など、計画していた納品物が時間どおりに進んでいないときなどに発生しますね。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:新卒入社3年目のマーケティング職の年収

「大卒で新卒入社3年目の25歳、総合職で、年収は500万円程度、配分としては基本給6割、残業2割、賞与2割くらいの割合だと思います。年収に関しては、残業の多い少ないで多少の差があると思いますが、基本給の面では同様の階級の社員ではほぼ一律だと思います。同期入社でも学歴(大卒、大学院卒)によって階級1つくらい違うくらいで、同期の同年代はみな同じ階級だと思います。福利厚生は充実しているとはいえないと思います。提携の休暇センターの割引、スポーツジムの割引、娯楽に対して年1回請求のできる手当などがあるというところです。昇給は人事考課が毎年ありますが実際のところはほぼ年功序列で、年数に応じて序列の昇給があります。」

評価制度:年功序列に近い昇給

「人事考課は毎年あり、成果に対しての形式的な考課があります。といっても成果が大きく評価されて大きな昇進があったというようなことは聞いたことはなく、ほとんどの場合が年功序列にちかい昇給のようです。転職の中途の社員は多くなく、転職の場合は特殊なミッションに対して雇用されるため昇進コースは新卒とはまったく異なります。新卒の間では大卒、大学院卒の間では基本給に差があります。昇給のタイミングも大学院卒の社員の方が先に基本給のアップがあります。管理職への昇進に関しては若い年齢の社員が管理職の試験を受けることが多く、結果管理職は比較的年齢の低い傾向があります。といっても管理職の数が多く、実際の稼働社員は業務量に泣いている現実があります。」

社員研修・社内教育

「新入社員に対しての研修は長すぎず短すぎない、適度な内容です。その他の社員に対しては個人の選択で受講できる外部の講座が用意されています。内容は業務との関連があるものから、あまり関係のないものまで選択肢がありますが、講座を完了した場合には全額会社が負担をしてくれます。といってもこの外部講座の利用度はそこまで高くない印象です。」

女性の待遇:女性の昇進に抵抗がない会社

「会社全体的に女性が多く働く会社なので、女性の働きやすさに関してはとても良い風土があると思います。育休・時短勤務をしている社員も多く、個人の選択はしやすいほうだと思います。管理職の女性も複数おり、女性の昇進に関してもあまり抵抗が少ない社風だと思います。」

社内恋愛:男女平等でお互いに助け合う関係

「社内の恋愛は個人の自由です。社内で結婚したカップルもかなり多いほうで、恋愛がタブーのような風土はまったくありません。クラインアントや関連会社を除いてはとくに出会いのある会社があるわけではありません。男女平等で同じ土台にたって仕事をすることが多いので、お互いに助け合う良い同僚のような関係から恋愛に発展することが多いように思います。」

仕事はおすすめ?:風土や働きやすさはおすすめ、残業はキツイ

「誰もが名前を知っているような大企業をクライアントとして仕事をするので、面白さややりがいの面ではとてもおすすめのできる仕事です。緻密で論理的な作業が多いので、研究者肌の人や細かい分析が好きな人にはとってもやりがいのある仕事だと思います。社風はフラットで個人の意見が尊重される風土があり、働きやすさという面では悪くないと思います。一方で職種上、仕事の細かさや残業の多さに関してはストレスが多く、精神的な強さが求められます。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 三菱電機 年収
  2. 株式会社野村総合研究所の就職評判・年収「高年収で転職にも有利な点がおすすめ」
  3. オフィスビル
  4. システムイメージ
  5. 株式会社船井総合研究所の就職評判、年収「社内では稼ぎやすい業界・業態のクライアントが人気」
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 日本電子計算株式会社の年収・企業評判/新卒採用30代後半SEの口コミ
  2. アクセンチュア ドイツ法人×日本法人/働き方・年収・評価【口コミ】
  3. 株式会社ヤマダ電機の社員評判・年収「DCフロア長正社員のお仕事」
  4. 三菱東京UFJ銀行の新卒採用30歳の年収・社員評判「昇進コースにのっている人って?」
  5. 株式会社ファルコバイオシステムズの年収・営業主任からの評判は?