三井住友海上火災保険株式会社 全域社員の年収・評判/30歳課長代理口コミ

三井住友海上火災保険株式会社 全域社員の年収・評判/30歳課長代理口コミ
三井住友海上火災保険株式会社は日本大手の損害保険会社である。年収は高く、全域社員であればいずれ1000万円は確実と言われている。今回は、三井住友海上火災保険株式会社の全域社員(総合職)で、新卒採用で入社し8年目の20代終わりたての30歳Oさんに、年収や会社評判、勤務環境などについてインタビューした。

なお、全域社員とは、いわゆる全国転勤のある社員だが、地域限定で勤務する地域社員という勤務形態も存在する。地域社員のMさんの口コミも、以下のリンクで紹介している。

▼地域社員のMさんの会社評判はこちら▼

わたしは損保事務で、代理店対応、計上、申込書チェック、見積などを担当しています。企業営業の部門だったので、営業は帰国子女や東京大学・一橋大学など高学歴ばかりで、とても花形の職場です。
三井住友海上火災保険株式会社は、損害保険会社であり、MS&ADインシュアランスグループ傘下、子会社の中核企業の一つである。東京海上火災保険株式会社や損害保険ジャパン日本興亜などと業

仕事内容:全域社員/総合職の仕事

「私は全域型の保険の営業で、全域型社員というのはいわゆる総合職です。営業の会社なので、予算(いわゆるノルマ)の達成が求められます。毎年、年間での予算、半期での予算、四半期での予算、毎月の予算が定められ、その予算達成に向けて“どのターゲットに”“どのチャネルで”“どの商品を”反則促進していくか、企画・立案・活動・営業・提案等を実施していきます。損保の営業は間接営業のため、社員は直接お客様から契約をいただいてくるのではなく、代理店を動かして、大きな成果を上げるかがポイントになっています。年次があがっていくと管理業務も増えていくため、若いうちはひたすら数字を稼ぐことが求められます。」

入社時の志望動機:志望動機はあまり聞かれない

「わたしは相手の立場に立って考えることを得意としています。保険は目に見えない商品だから、相手の立場に立ってわかりやすい説明を心がけないと売ることはもちろん、理解されることすらできないと考えます。こうした環境に身をおいて、自分自身をよりいっそう成長させていきたいです、といったようなことを話しました。ただ、志望動機はほとんど聞かれなかったように記憶しています。同業の東京海上も損保ジャパンでもほとんど聞かれなかったように思います。」

仕事のやりがい:教育するより自分でやった方が早いジレンマ

「仕事のやりがいは、一生懸命やればやるほど、取引先から信用してもらえ、やればやるだけ、自分の数字(成績)につながるところです。大変なところは、損保の営業は間接営業のため、代理店への指導育成の業務が多く人間関係でのストレスがあったり、間接営業だからこそ困難なところが多かったりするところです。自分で直接やれば簡単にできてしまうことも、認可上、自分自身でやることは認められていなかったりもします。保険の販売は金融庁への届出が必要なのですが、損害保険会社の社員は金融庁への届出ができないことになっているため、お客様に直接保険を販売することはできません。代理店を通してでないと販売することが認可上認められないため、“自分がやったほうが速い、かつ正確なのに…”というジレンマを感じることがあります。また、予算に対しての上司からの圧力は強く、精神的に病む人も少なくないですし、労働時間は長いです。」

残業時間:消灯で帰る人はいない

「地域や職種、年齢層等によって異なりますが、一般的に全域社員の営業社員は、朝8時から夜9時くらいまで働いているケースが多いです(時期を問わず)。水曜日、金曜日はノー残業デイといって、6時に電気が消えるようになっていますが、消灯をもって帰る人はほとんどいません。仕事量が多いため、残業は当たり前という文化です。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:30歳課長代理の全域社員の年収

「わたしは大卒で新卒入社した8年目の正社員で、30歳の全域社員です。年収は800万円ほどで、内訳は基本給(残業代、家賃手当てなど含む)550万円、ボーナス250万円といったところです。本年収は、おそらく平均よりは高めくらいかと思います。ただ、オープンになっているものではないので、あくまで感覚的な話です。福利厚生は家賃手当て(自己負担は1万円程度)、駐車場代会社負担、引越し代無料、団体保険制度(自動車保険、傷害保険、生命保険など)などです。昇給は、毎年評価される“行動評価”“成果評価”をもって判断されますが、評価の基準は少し複雑です。」

評価制度:10年20年経つと大きな差に

「毎年“行動評価”“成果評価”で評価され、それに応じて昇進していくことになります。ただ、実際の給与は年功序列のような部分が大きいです。1年間でものすごい成果をあげたとしても、大きく昇給することはなければ、1年間で大失敗をしたとしても、減給することも特にありません。ただ、毎年“行動評価”“成果評価”で評価されているため、10年20年経つと、社員ひとりひとりの差は大きくなっていき、1~2年がんばったところで逆転などできないようになっています。毎年努力しつづければ、大きく踏み外すことはないと思います。新卒採用と中途採用ではほとんど差はありません。ただ、中途採用は一時期は採用していたようですが、現在はほとんど採用していないかと思います。社内の昇進コースについては特に決まったものはありません。2万人近くの社員がいること、3~5年程度で転勤があることから、多種多様です。」

社内教育・社員研修

「新入社員のときに1ヶ月程度の研修が行われます。また2年目研修、3年目研修、新任主任研修・・・・といった形で、数年に一度のペースで全国共通の研修が行われます。また、個別具体的には、保険商品の改定・新商品の販売等の際には随時研修が行われます。」

女性の待遇:増やしたいが現状ほとんどいない

「男の私から見て、上司が女性だった場合の抵抗感は特にありません。女性管理職についてはこれから割合を増やしていきたいという意向はあるようですが、現状はほとんどいません。女性の出世が男性と同様に可能かというと、同じ仕事ができるのであれば、女性のほうが出世はしやすいと思います。会社としては女性を活躍させ、周りのシンボルのようにしたいと思っているようです。また、子育て中の方は育児時短の制度については活用すべきだと思うし、制度としてはあっても活用できないというのでは意味がないと思います。」

社内恋愛:禁止ではないが毛嫌いする上司が多い

「社内恋愛は禁止ではありません。しかし、社内恋愛は破局を迎えた際、業務上支障がでることが多いため、毛嫌いする上司が多いことは事実です。ただ、社内結婚をしている社員は非常に多いです。他社との出会い事情はほとんどありません。転勤が多い会社なので、何も知らない土地の社内の異性が親身になって接してくれるとすぐ恋に落ちてしまう、といった場合があるようです。」

仕事はおすすめ?:給料が高く従業員に優しい

「おすすめできるところは、給料が高い、会社の考え方としては従業員に対し非常に優しい(現場は厳しいですが。)というところです。向いている人は、前向きな人、こつこつ努力ができる人、うたれづよい人です。不向きな人は、ネガティブな人、サボり癖のある人、うたれよわい人ですね。トータル的には、入社できるのであればお勧めします。入社さえできれば、将来安泰は間違いないかと思います。ただ、仕事に夢とかはあまりないし、地味な仕事です。もし、本当にやりたいことがあれば、お勧めはしません。特にやりたいことはないというようであれば、強くお勧めします。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. グリー株式会社の社員評判・年収「年収は高い会社で、新規事業に注力」
  2. 三菱東京UFJ銀行の年収・評判/新卒採用総合職、副支店長のボーナスは?
  3. 介護 リハビリ
  4. 株式会社NTTデータの年収・企業評判/新卒採用社員の年毎の年収は?
  5. モトローラ 採用
  6. ドン・キホーテ社員の年収、仕事の評判
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 株式会社ひらまつの仕事評判・年収「飲食業界の中では企業として整備されている」
  2. 印刷
  3. ホワイトハッカー
  4. 株式会社エイチ・アイ・エス(HIS)の社員評判、採用5年後の年収は?【口コミ】
  5. 日本ロレアル 採用