富士火災海上保険株式会社の年収・総合職の就業評判/転職者採用に積極的

富士火災海上保険株式会社の年収・総合職の就業評判/転職者採用に積極的
富士火災海上保険株式会社はAIGグループに属する中堅の損害保険会社である。長崎にサービスセンターを有し、地域限定社員の採用も行っている。以前に比べ、転職者の採用に力を入れてきているという。

今回は、富士火災海上保険株式会社で代理店への営業を行う新卒総合職のMさんに、年収、残業などの勤務環境や、仕事内容をお伺いした。

仕事内容:代理店への営業職

「職種は営業職です。メインの仕事内容は、委託契約のある代理店へのルート営業と、自社保険を扱ってもらう代理店の新規開拓です。ルート営業については、担当代理店の数は30~50店ほどで、その担当代理店の中で営業ノルマが与えられ、各月で達成を目指すことになります。代理店の新規開拓については、具体的には他社を扱っている代理店に飛び込んだり、アポ取得後訪問し、自社をPRするなどです。それで興味を持ってもらった場合契約を締結し、商品の説明研修など行います。」

採用時の志望動機:自分の強みを活かせる?

「日本には3大メガ損保と言われる3社があり、①東京海上火災保険②損保ジャパン日本興亜損害保険③三井住友海上火災保険です。これらの3社は規模が大きいですが、ゆえに腰が重く、自らの強みのフットワークの軽さが十分に発揮できないと考えています。また、長い間合併等することなく1社単独でやってきた独自の社風に心惹かれ貴社を志望しました。」

仕事のやりがい・大変なところ:拘束時間が長い

「いちばんのやりがいは、営業という職種柄、各月に各担当者に振り分けられる営業成績を達成することです。毎月達成するためにはただ単に仕事をこなすのではなく、数字が上がる仕組みをつくり、暇を作ることでまた新たな仕組みを作る時間を創出することが重要だと考えています。たいへんなところは、拘束時間が長く、家庭を持っていたりなどすると大変です。また、損害保険会社の仕事は保険代理店への営業がありますが、うけもつ代理店は基本的には担当制を設けています。勤務する支店によっては自らが担当する代理店が多く、仕事が押され土日に出勤することもそれほど珍しくないことです。」

残業時間:営業ノルマに到達していない月末は残業多

「社内の残業は約80時間です。波は毎月の月末ですね。理由は、その月のノルマ進捗によって誤差がありますがが、ノルマ進捗が悪いと、なんとか営業成績達成するために行動するため、月末に近づくにつれどんどん退社時間が遅くなっていくためです。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:新卒採用3年目総合職の年収

「わたしは大卒で、新卒採用で入社した26歳の3年目正社員です。役職はなく、年収は600万円です。内訳は基本給350万円、残業100万円、手当50万円、ボーナス100万円といったところでしょうか。この年収は、社内の同世代の中では高い水準にあります。一般的な社員の年収とは70万円ほど違っていると思います。福利厚生は、家賃補助・通勤手当・異動手当です。社内の昇給体系は、社員は階級ごとに評価され一年に一度評価を受ける形式です。」

評価制度:現在は新卒採用より即戦力中途採用が多い

「基本的には成果主義制度が設けられています。まず、社員は階級ごとに振り分けられ、一年に一度の上司同士の会議の中で、自らの階級の昇給と、階級の中での自らのランキングが決定されます。この一年に一度の評価会議においてきめられたランキングにより当年のボーナス額も選定され、その差は1番高い人と一番低い人で3倍ほど違います。また、新卒と中途採用の評価の違いはあまりありません。一時期前までは新卒採用を積極的に行っていましたが、現在は中途採用を多く行っており、即戦力での転職者の採用を実施しています。採用後の評価についても、即戦力での採用のため、新卒と比べ若干シビアではありますが、決して大きく差があるわけではありません。多くの中途採用者が昇給し、多くの役職についている事実は過去にもあり、決して差別などされているような雰囲気ではないです。社内での昇進は本社を経由すると固いとうわさされています。」

社内教育・社員研修

「社内での教育は充実しています。新卒時の社内研修はもちろんのこと、定期的に本社などから人が来て商品説明などの研修を行っています。その対象となるのは基本的に営業で働いている人たちです。また、自ら望めば研修に参加することもできます。」

女性の待遇:女性管理職も多い

「女性上司であっても何の問題もありません。実際に女性であっても管理職を務めたりあるいは営業前線でばりばり仕事をこなしている人も多くいらっしゃいます。また育児休暇も取得している人はそこそこおり、社内的にも全く問題ありません。なお、育休を取得して管理職になっている方もおります。」

社内恋愛:他社との接点も多い

「社内恋愛は禁止ではありません。社員や派遣などとの社内での結婚も多くあります。また、営業という職種だけで言うと、担当代理店を通して他保険会社社員と接することが多く、他社との接点も非常に多いです。また、社内の異性に対し魅力的だと感じるタイプは、普段普通の人という感じであるにも関わらず、実際に一緒に仕事をするとばりばりの営業をしている人です。」

仕事はおすすめ?:若くして良い給料が欲しい人に

「おすすめできるところは年齢の割に高い給与がもらえるところです。業界的にも新卒後の給与の上げ幅が大きく、勤務3年目ほどで年収が500万円を超えます。ただし、その後は自らの頑張りにより、それ以上伸ばせるかもしくはそのままの額でとどまるかが決まります。人と話すことやアクテイブな人は向いている仕事ですが、一人作業が好きな人は向いていない職業(保険営業)です。また、個人的にはかなりおすすめできる職業と言えると思います。若いうちにこれほどの給与をもらえる会社は多くないためです。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. バス
  2. クレジットカード
  3. 書類
  4. システム
  5. 名鉄運輸株式会社の年収、社員からの評判
  6. しゅうしょく
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 協和発酵キリン株式会社の就職評判・年収「知財は待遇が恵まれているが英語は必須」
  2. NTT-ME|株式会社エヌ・ティ・ティ エムイーの給料・評判/高卒・中途採用入社の口コミ
  3. モトローラ 採用
  4. 山崎製パン株式会社の社員評判、年収
  5. 株式会社落合の企業評判・年収/一般職の営業事務2年目の口コミ