株式会社東京スタイルの評判・年収/新卒採用の商品企画職の社員口コミ

株式会社東京スタイルの評判・年収/新卒採用の商品企画職の社員口コミ

株式会社東京スタイルはアパレル、特に婦人服の総合メーカーである。TSIホールディングスの子会社で、東京都渋谷区に本社を有する。なお、株式会社東京スタイル資産管理の事業も株式会社東京スタイルが継承している。

今回は株式会社東京スタイルの商品企画を行うマーチャンダイザーとして勤務している、新卒採用4年目のUさんにお話しを伺った。

仕事内容:アパレルメーカーのマーチャンダイザー/商品企画

「会社は百貨店向け婦人アパレルメーカーで、わたしの職種は、商品を企画するマーチャンダイザーという職種にあたります。ブランドチームに所属し、デザイナーやパタンナーといった技術職と共に商品をつくりあげ、利益管理をするのが主な役割です。具体的な仕事内容としては、前年のデータやマーケットを分析して月ごとの型数やアイテム構成を考え、トータルの予算をもとに、ひとつひとつの商品を、どこでいくらで何枚作っていくらで売るかを決めています。」

採用時の志望動機:会社の変革の一端を担いたい
「新卒で入社した時期が、ちょうど長い間経営していた社長から新社長に代わり、他社との経営統合を進めているタイミングだったため、“新社長への交代や他社との経営統合をおこなうという会社の大きな変革期に、私もその変革の一端を担い、会社をよりよい方向に動かしたいと思ったから”といった内容の志望動機を話しました。」

仕事のやりがい・大変なところ:保守的な意見を入れつつブランドを作る苦労

「やはり企画した商品がヒットしたときはやりがいを感じます。たいへんなのは、保守的な販売スタッフの意見を取り入れつつ、時代に合った新しいものを生み出すことです。百貨店ブランドということもあり、現場からは毎年同じような商品を欲しがられ、新しいものは受け入れられ難いのですが、それでもトレンドに合ったものを作らなければブランドとして成り立たず、結果としては売上も落ちていく一方になるので、そのバランスを取るのに苦労します。」

残業時間:管理職は月80時間も・・・

「自身は展示会前などの繁忙期以外はほとんど残業せず、月に20時間程度ですが、管理職の方々は残業時間がカウントされないため、月80時間ぐらいはしていると思います。そのような方々の主な残業発生理由は会社への提出資料の作成などです。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:賞与がブランド業績に左右される

「わたしは大卒で新卒採用の正社員です。入社4年目、25歳の時の待遇は、年収は350万円で、内訳は、基本給月22万円、残業月2万円、ボーナス1.5ヶ月分×年2回でした。この年収は、基本給に関しては同世代の間では普通です。ただ、その年のブランドの成績によってボーナス額が大きく左右されるので、所属しているブランドの数字によって年収に差が出ています。ボーナス1.5ヶ月分×2ヶ月は、規定されている標準賞与ですが、この時期は業績が悪く、この基準でボーナスが出るときはかなり良い方でした。同期の間では、1回のボーナスが0.6ヶ月分だったとも聞いています。福利厚生はユニオン主催で、劇団四季ミュージカル鑑賞会など定期的に激安価格の自由参加イベントがあったり、宿泊施設やレストランなどを優待価格で利用できる制度があります。昇給については勤続年数と評価によって年1回昇給します。」

評価制度:引き抜きであれば契約社員でかなりの給与

「過去はずっと年功序列だったので、その考えを持った人も少なからずいます。ただ、経営統合などによって社風はどんどん変わってきていて、従来であれば入社10年で自動的に係長に昇進していたのが、7年目で昇進する人が出てきたりと、成果主義に移行しつつあります。新卒からの社員が多かったので、昇進は上司からの評価により徐々に昇給もしていく形をとっていますが、デザイナーなどの専門職や販売促進部門、WEB部門、販売スタッフ等で他社から引き抜いてきたような方たちについては、肩書きはなく、契約社員という形で、初めからかなりの給料を提示されています。」

キャリアアップ・市場価値

「研修や教育は業界の中ではしっかりしていて、若手にも積極的に仕事を任せてくれる会社だったので、同業他社からは“あの会社にいたのならきちんと知識や技能が備わっている”と見られますし、転職にも活かせると思います。株式会社東京スタイルは老舗企業ということもあり、同業界では会社そのものの知名度が高く、年配の方には“厳しい教育をされた体育会系の社員が多い”というイメージのようです。また、経営統合により社内の内部情勢がここ数年でかなり変わったことでも有名です。」

女性の待遇:女性管理職はほとんどいない

「わたしは女性ですので、女性目線の回答となります。まず、会社には女性管理職はほとんどおらず、1割に満たないほどです。女性社員に昇進意欲はあまりなく、若いうちに退職する人が多いです。管理職に就いているのは独身のまま長く勤めている方や、他社からのヘッドハンティングで入社した方です。育休や時短はだんだんと取りやすい環境になりつつある印象です。」

社内恋愛:販売員さんと営業の組み合わせが多い

「社内恋愛は特に禁止ということはなく、若手同士で付き合っているカップルもたくさんいましたし、古くからいる方のお話を聞くと社内での結婚も多いです。結婚された方は販売員さんと営業という関係が多い印象です。他社との出会いはあまりありませんが、まれに取引先の百貨店の社員の方との恋愛の話は聞くことがあります。」

仕事はおすすめ?:本当に服が好きでなければできない

「やりがいはありますし、ファッションに興味があるのであれば、毎日洋服に囲まれて過ごせるので楽しいし、トレンド情報などをいち早く手に入れられます。ただし、給料が安いため、本当に服が好きでなければできない仕事です。また、学生の頃は華やかな世界を想像していたが、現実には力仕事や地味な仕事もたくさんあったり、テレビドラマなどで見るアパレルの世界とは違います。趣味の延長でなければ辞めておいた方がいいと思います。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 百貨店
  2. ユナイテッドアローズの採用後の年収の評価制度、社員評判は?【就職・転職口コミ】
  3. システムイメージ
  4. ダイアナ株式会社の年収・職場評判/新卒採用と中途採用の違いは?
  5. 株式会社コム デ ギャルソンの給料・企業評判/中途採用の面接の口コミなど
  6. 結婚
  7. 株式会社三陽商会の年収・会社評判/中途採用の契約社員のボーナスはある?
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. JTBハワイの就職評判・年収「ハワイ勤務の待遇は?無料ツアーにご招待されるってほんと?」
  2. 凸版印刷株式会社の就職評判・年収「消費者に近く、最新技術も学べる」
  3. クレジットカード
  4. オフィスビル
  5. アニヴェルセル株式会社の転職評判、年収「一生に一度の結婚式に携わる喜びと苦労」