株式会社日立ソリューションズの年収・企業評判/新卒採用6年目SEの仕事は?

株式会社日立ソリューションズは日立製作所の子会社で、システムインテグレーション事業を行っている。

今回は、株式会社日立ソリューションズに勤務するYさんに、仕事内容、残業、待遇、昇進などについてお伺いした

仕事内容:医療系パッケージシステムのSE

「わたしは医療系パッケージシステムのシステムエンジニアです。これまで行ってきた業務内容は以下のようなものがあります。
1.導入検討中の顧客に対してシステム提案および見積作成
2.導入検討中または導入決定の顧客に対してシステム構成および運用提案
3.カスタマイズ部の仕様策定、設計書作成および外部開発者への協力要請
4.システム現地納入作業(端末設置、システムテスト、オペトレなど)
5.電話、リモートによる問合せ対応
6.新パッケージシステムの開発企画・立案
7.後輩および協力社員の育成およびマネジメント
なお、導入については、新規システムを1から導入するパターン、既存システムに追加機能を導入するパターンがありますが、案件数は既存システムへの変更追加が圧倒的に多いです。わたしの業務も、一番割合として多いのが、既存システムに対する追加変更、保守対応です。」

採用時の志望動機:システム構築体験に達成感があったため

「学生時代にアルバイト先でシステム入れ替えを経験したのですが、その時にひとつのシステムを作り上げる大変さと達成感をアルバイトながら体験することができました。その体験から自分もひとつのシステムを作り上げる仕事をしてみたいと思い志望しました。またもしシステムに携わるなら私が日ごろから感じている大事なもの“ヒト”“モノ”“カネ”すべてに関わるシステムに携わりたいと思い医療系を希望しました。」

仕事のやりがい・大変なところ:システムのおかげで現場仕事が楽になり感謝される

「何よりシステム導入によって“仕事が楽になった”などとお客様に感謝されるのがありがたいと思います。そこに至るまでにお客様と何度も会話し、新しいシステムで何ができるのかをお客様ごとに考え実現に移していく過程が苦しくもありましたが考えていたことが理想の形に収まってシステムがとても便利になるとやって良かったなと感じます。しかし結果を出すために休日返上になったり納期が厳しくなったりと自分の体力や精神力を酷使することも多いのでそれが大変です。」

残業時間:医療系は期末が繁忙期

「普段の残業時間は月30時間くらいです。医療系は期末に駆け込み需要があるので、9月・3月が繁忙期です。病院などは年度で予算がゼロクリアされるところが多いので、年度内に予算を使い切ってしまおうと、余っていたお金で直前に駆け込み発注をしてくるケースが多いからです。また前期期末にも繁忙期がくるのは、前期予算に手をつけていないと後期に入った後で翌年予算申請をする時に“前期お金使っていないようだから”と予算を削られることが多いため、前期期末にある程度使っておこうとこれまた駆け込み発注が発生して忙しくなるパターンが多いです。繁忙期はだいたい月60時間~となり、ひどいと客先と滞在ホテルの往復の毎日で月100~150時間くらいになる人もいます。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:入社6年目の医療系システムSEの待遇

「私は4年制大学の新卒採用正社員です。入社6年目の28歳で役職はなく、年収は約500万円程度、内訳は基本給25万、残業代5万、各種手当3万、賞与50万×2回ほどです。この年収は社内の同世代と比較するのであれば同じくらいだと思われます。福利厚生は健康保険などの主だったもののほかに、企業型確定拠出年金、カフェテリアポイント制度、手厚い家賃補助があります。社内の昇給体制についてはグレード分けされており、半期に一回個人グレードの見直しがあります。グレードに対応した基本給が設定されています。」

評価制度:現場に出るエンジニア系の職は昇進が早い

「全社的にグレードを導入しているので一見成果主義ですが、いわゆる社内で“技師”と呼ばれる職位(係長クラス)まではほぼ年功序列です。これに当たるグレードはエンジニア部門だとS5相当あたりだったと思います。だいたい新卒であればついている職種にもよりますが、早い人であれば入社6年、遅い人でも10年くらいで係長クラスまでたどり着きます。その上に行こうとするとそこからは完全成果主義です。現場に出るエンジニア系の職種は昇進が早いと思います。評価制度はエンジニアだろうとサポート部門だろうと全社的にグレード評価を導入しています。グレードごとの判定基準も決められています。半期に一度実施される個人グレード決定には、新卒採用・中途採用ともに評価シートを書かされ上司と面談が実施されるので、納得度は高いと思われます。ただし、サポート部門でグレード評価はとても難しいので昇進しにくいという話も聞いたことがあるので、サポート部門の人にはグレード導入は不評かもしれません。」

キャリアアップ・市場価値

「私の場合はシステム開発の全工程に携わっていたので、もし同業種に転職する際はどのフェーズにも対応できるのは強みだと思います。また資格取得などを推奨されており働いていたときは色々資格を取っていたので、そこも即戦力として期待されると思います。」

女性の待遇:昇進意欲のない人が多い

「女性社員に昇進意欲があるひとは少なく、私も実際あまり昇進意欲はありません。ただし女性上司は他の会社より多いと思います。育児休暇や時短勤務は会社が推奨しており、申請したらきちんとOKが出て皆当たり前のように取得しています。」

社内恋愛:他社さんの出会いの場にもなっている

「社内恋愛はOKです。付き合っているという話はいくつもありますし、社内結婚も多いです。社員同士はもちろん、常駐社員と派遣社員がこの会社で知り合って結婚したケースもありました。ちなみに同じ部署の社員同士が結婚すると、どちらかが他部署に飛ばされるかどちらかが辞めなければならないという暗黙の了解があります。」

仕事はおすすめ?:医療系システムエンジニアはやりがいある

「私のついている医療系システムエンジニアだけで言えば、やりがいはピカイチだと思います。自分が全面に立ちお客様と話をしてシステムを作り上げるという達成感とお客様からの感謝を手に入れることができます。なのでやりがいを求める人、成果のためなら努力を惜しまない人には非常にお勧めですが、臨機応変さが必要になったり責任感が半端なかったりするので、ルーチン業務が得意な人や出世欲がない人にはあまりお勧めできないと思います。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事