トピー工業株式会社の年収・企業評判/院卒の新卒採用5年目の研究職口コミ

トピー工業株式会社の年収・企業評判/院卒の新卒採用5年目の研究職口コミ

トピー工業株式会社は鉄鋼メーカーで、自動車用ホイールの分野で高い国内シェアを持つ。他に建設用部品なども扱っており、新規事業分野の研究も行っている。

今回は、大学院卒で、新卒採用社員としてトピー工業株式会社に入社し、最近退職した研究職のUさんに、仕事内容や評価制度、年収や仕事のやりがいなどについてお伺いした。

仕事内容:高機能工業製品の研究開発職

「会社の中核となる事業は、鉄鋼事業ならびに自動車用ホイール、建設機械用部品、合成マイカの製造・販売、そしてロボット開発などがあります。私が担当している仕事は研究開発職になります。具体的には新規金属材料を利用した、従来にはない高機能工業製品(電子機器等に組み込む金属製部品)の開発でした。主な業務はその金属材料で製作した部品の性能を評価、改善したり、目的とする製品に組み込むための設計や試作等がメインです。元々幾つかの異なる事業展開をしている企業でしたが、激動の現代に対応していくため、新たな会社の軸となる新規事業の創出が求められており、その一環として立ち上げられた比較的新しい少数精鋭の部署でした。」

採用時の志望動機:将来性と安定性

「いくつもの事業を手掛けているので、将来性と安定性がありそうだと思ったのが選んだきっかけです。当時は自動車や自動車部品業界に興味があったため、元々は自動車用ホイールの製造を行っている部署への配属を希望しておりました。しかし大学での専攻が金属材料を用いた研究であったこと、また近しい業種のインターンシップ経験があったことから、上記の部署への配属となりました。」

仕事のやりがい・大変なところ:ないものを作り上げる達成感

「私が配属していた部署は比較的新しく立ち上がった部署であったこと、人数が5〜10人程度の少数精鋭であったため、とにかくいろんな事を経験できました。社内でコツコツ製品開発を行うのがメインでしたが、技術営業や展示会でのPR、大学等の外部機関との連携等、入社直後から色んな経験ができました。
世の中にない物を作り上げるというのは、なかなかうまくいかないことが多いので、日々苦悩する事になりますが、結実した時の達成感はひとしおで、それが一番のやりがいだと思います。」

残業時間:月平均25時間位

「部署によってかなりの差がありますが、私自身は月平均25時間位でした。私が所属していた部署はそれほど忙しくはない部署でしたが、仕事内容が開発であるため、残業するか否かは自分で判断する事がほとんどで、順調に進捗していれば定時で帰れるし、そうでなければ遅くまで残業というケースもありました。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:新卒採用5年目の研究職の待遇

「わたしは大学院卒で、新卒採用入社の正社員でした。新卒5年目の29歳の時、役職はなしで、年収はおよそ420万円ほどでした。内訳は基本給288万円、残業50〜60万円、手当20~30万円、賞与50~60万円くらいだったと思います。(ざっくりですみません。) 福利厚生は、雇用保険、健康保険、厚生年金等(他:社員持株制度、財形貯蓄制度、住宅資金融資斡旋制度、 社内預金制度、育児・介護支援制度等)などで、社宅、独身寮、保養所、社員クラブ等の施設もあります。昇給については、毎年一回の基本給アップと、昇格試験による昇給となっております。」

評価制度:主力部署の昇格は早い

「どちらかというと年功序列の傾向が強いです。しかし、上述したように昇格試験制度があり、それに合格すると月収で数万円位の昇給があります。ただし、評価制度については、私にとっては納得いかない部分が多く、納得度が低かったです。どういうところかというと、たとえば昇格試験は論文提出と幹部職との面接で行われていたのですが、合格基準が非常に曖昧でした。事業部の力関係が大きく影響しているようにも見え、主力事業部の社員は他と比べて昇格者が多い状況でした。私がいた部署は非常に小さく力も弱かったため、数年間合格者が出ない、3~4回連続不合格という例が結構ありました。私も2回受けて不合格で、結局在職時に昇格することはなく、結局、この評価に対する不満足があって退職しました。ただ、最近、現社員の知り合いから聞いたところによると、現在はそういった不満の声もあり、少し制度が変わってきているようです。なお、私の年収は、同じ社内の同世代での比較という意味ではあまり差がないと思われます。昇格出来る社員は月数万円程の上乗せがありますが、この世代ですと、そうでない社員のほうが多かったです。
新卒採用・中途採用での差があるかということについては詳しく知りません。昇進コースはやはり上述したように主力事業部に所属している社員になると思います。昇格についてはやや難がありましたが、福利厚生は充実しており、年収は同世代と比較して平均的だと思います。年功序列の傾向が強いので、勤続年数が長くなるほど優遇されていくという感じでした。」

キャリアアップ・市場価値

「入社してから定期的に社内研修が開催されていたり、自己啓発的な研修、教育が促進されていました。研修受講時の補助等もあり比較的充実していると思います。そういう意味では転職の際に有利なスキルを身に付けられる土壌はあったと思いますが、結局は自分が必要とするスキルを自発的に獲得していく姿勢が必要だと個人的には思います。」

女性の待遇:女性上司の希望はあるが女性はほとんどいない

「仕事柄女性がほとんどいない部署(男女比9:1)であったので、逆に女性職員や上司がいてくれた方が良いと感じてました。女性管理職の育児時短勤務については必要なことだと思うので、全社的にそういう制度を作っていくべきだと思います。女性社員が少なかったためか、女性社員は社内で大切にされておりましたので、産休や育休も比較的取得しやすい環境ではないかと思います。」

社内恋愛:女性が少ないので出会いの場として不向き

「社内恋愛禁止ということはなかったと思います。私がいた職場にも社内で出会って結婚し、そのままお互い働き続けているという例もいくつかありました。ただ、圧倒的に女性が少ないので出会いの場としては極めて不向きだと思います。他社との出会いも業種の関係で難しいと思います。社内の女性を見た時に好感を覚えるのは、女性社員のほとんどが事務職のためやはり接客時の対応や言葉遣いなどでしょうか。」

仕事はおすすめ?:純粋に研究開発のみをするのは難しそう

「私が所属していた部署に限った話になりますが、研究開発に没頭できる環境、設備は比較的整っていたので、研究開発職に就きたい方には向いてる職場だと思います。仕事についても自分の裁量、ペースでできる部分も多く、上述のように色んな経験ができるのは非常にいい点だと思います。
向き不向きについては仕事の内容にもよるので一概には言えません。トータルではおすすめできると思います。ただし、収益につながりにくい部署ということもあり、肩身はやや狭いです。経営面から縮小や撤退の標的になりやすい部署でしたので、純粋に研究開発の仕事だけをするにはリスクがある企業かもしれません。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. トヨタ自動車の高年収と仕事・評判/総合職部長インタビュー
  2. アイシン・エィ・ダブリュ株式会社の年収・企業評判/正社員工場勤務の仕事は?
  3. 車
  4. 大阪トヨタ自動車株式会社の社員評判・年収「営業のしんどさと楽しさがある」
  5. 日野自動車株式会社の年収・企業評判/工場も関東圏内で移動も楽
  6. 株式会社デンソーの年収・社員評判「技術職vs実務職・人事」
  7. マツダ株式会社の年収・評判/新卒採用・技術職・大卒・30代社員の口コミ
  8. 川崎重工業株式会社 ガスタービン・機械カンパニーの年収・評判
  9. 関東三菱自動車販売株式会社の年収・社員からの評判「出会いがある仕事」
  10. 株式会社デンソーの就職評判・年収「知らない人は多いが技術的に高度なソフト開発を実施」
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 合同会社西友の社員評判・年収「日本企業っぽい外資」
  2. 株式会社ノリタケカンパニーリミテドの年収・企業評判/新卒採用25歳高卒
  3. 保険会社
  4. 持田製薬株式会社の年収・企業評判/MR、薬剤師免許有の待遇は異なる?
  5. デロイトトーマツ税理士法人の年収・評判・国際税務の仕事/中途採用の方の口コミ