三菱商事株式会社の年収・評価・社風・働き方などインタビュー【口コミ】

三菱商事といえば知らない人はいない、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅と構成される5大商社のうちのひとつで、毎年就職人気ランキングの上位に掲載される人気企業である。資源相場が下落し、2016年は創業以来初の連結赤字になると言われている。ローソンの子会社化を発表するして話題となっている。

商社といえば年収が高いことで有名で、三菱商事については30代前半には年収が1000万円を超えるというデータもあるが、誤りではないだろう。以下では、新卒採用され長年三菱商事で働くRさんの年収や待遇、出身大学や志望動機、仕事について紹介している。

▼三菱商事の金融事業次長のRさんの就職評判▼

三菱商事株式会社の年収・社員評判/新卒総合職の大学、中途採用との違いは?
業種は総合商社であり、部門によって全く異なる種類の業界、業態、商品、ビジネスモデルになっています。私が所属しているのは、金融事業の営業部門です。仕事内容は、オルタナティブ投資の案件を組成して、機関投資家に対して販売するのがビジネスの主流です。

三菱商事に勤務する女性は、現在は総合職として勤務しているが、以前まで営業事務というくくりがあり、男性が条件交渉(営業活動)を行い、その他のもろもろの手がかかる部分は事務職とされる女性が引き受けていたという。現在は、女性は全員総合職であるため、男女なく、営業および営業事務を一手に引き受けているようである。

昔ながらの風土の残る商社は、多かれ少なかれ男性優先の傾向があるため、女性が働くのは大変だったと三菱商事社員のKさんは言う。

「私の仕事は契約のとりまとめなどの営業事務の仕事だったけれど、取り扱い商品によって、やりがいは変わってきます。私のいた建設機械業界は、まだまだ男性が尊重される風潮があったように感じられ、そこで自分のポジションを確立するのは大変でした。

また、資金繰りがギリギリというエンドユーザーとのつきあいがほとんどで、日々いろいろとヘビーな出来事があり、正直、もう少し金回りのいいユーザーと取引がある仕事がいい、と思ったこともありました。会社全体では、華やかな案件を取り扱う部署も多かったので…。

日々の業務で、パソコンの能力などをアップさせ、将来の自分のスキルにすることをやりがいとして、働いていましたね。」

だれもが羨む三菱商事に就職しても、中で仕事がうまくいくとは限らない。それでは自分の企業への就職がお勧めかどうかと聞くと、以下のような回答があった。

「この仕事は、どの部署に配属されるかで、お勧めかどうか変わってきます。
しかし、女性にとっては年収が抜群に良いので、やはりお勧めの仕事です。年収は、もう弊社は情報が出回っているので、わざわざ言うまでもないですよね。評価は、通常のお給料は年功序列で上がっていきますが、ボーナスは成果主義です。ボーナスによってはかなり年収に差が出るんですよ。

育児の面では、育休をとることができ、復帰もできるので、周囲の重圧に負けず、ぜひ定年まで働き続けていただきたいです。

月40~60時間と残業が多いため、たいていの女性は出産を機に退職します。しかし、運よく残業が少ない部署にいる女性は育休をフルでとれるし、育休の期間は代わりの派遣社員が補充されるので、育休はとりやすいといえます。育休終了後は、残業の少ない部署に異動になることが多いようです。
女性管理職の道が開けているかについては、ちょっと難しいかな。理由は、女性が全国規模での転勤や、海外出張、海外赴任を断るからなんですけど。でも、転勤や出張を男性並みにこなす女性は、管理職になっていますよ。」

商社での女性の台頭に、今後も期待したい。

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事