日野自動車株式会社の年収・企業評判/工場も関東圏内で移動も楽

日野自動車株式会社の年収・企業評判/工場も関東圏内で移動も楽

日野自動車株式会社は自動車の製造を行う企業で、プロフィア、レンジャー、デュトロなどのブランドを有し、トヨタグループに属する。工場は関東圏にかたまっており、関連施設との距離は短い。

今回は、日野自動車株式会社に事務系総合職として勤務し、海外物流の管理・企画を行うUさんに、仕事や年収、志望動機、残業などについてお伺いした。

仕事内容:海外物流管理・物流企画の仕事

「日野自動車の事業内容は、商用車(トラック・バスなど)の製造・販売です。わたしは事務総合職として採用され、海外物流管理・物流企画を主業務としています。業務内容としては、国内製造部品および海外製造部品の輸出入を管理し、完成車製造工程まで遅れなく部品を運ぶことを業務としています。また、傷やサビなどが出ないよう、輸送品質を確保した部品梱包方法を検討し、そのコスト削減に努めることも行っています。新規物流ルート企画時は国内仕入先メーカー出荷から海外工場到着までスルーで物流を把握し、最適な物流方法を検討します。」

採用時の志望動機:チャレンジングで安定している

「私がこの会社を志望した理由は3つです。
ひとつめは、“チャレンジ精神”があることです。業界独自技術にいち早く挑戦している企業姿勢に感銘を受けました。
ふたつめは、トヨタグループの企業あることです。国内自動車メーカー最大手のトヨタ自動車の連結子会社であり、他独立系企業に比べ、企業の安定性は高く魅力的に思えました。
みっつめは、完成車メーカーであることです。下請け部品メーカー(受注側)ではなく、ほとんど常に発注側であることにも魅力を感じました。」

仕事のやりがい・大変なところ:物流の削減効果が自身の成果になり面白い

「国内外工場の生産ラインは止めることが許されず、物流起因による部品欠品は決して起こしてはいけないので、責任感を持って業務に努めることができることはやりがいです。また、海外の国内とはまったく違う時間軸や価値観に触れることができたり、物流費は削減すればするだけ利益に直結するので、削減効果がそのまま自身の成果となるところは仕事の面白味だと感じます。大変なところは、多量多種の部品を扱うため、部品への知識がある程度必要になる点です。」

残業時間:所属プロジェクトの締め切りや時差によって残業発生

「残業月平均20時間で、私は少ないほうです。多い方だと月60時間は当たり前のようにしています。残業発生理由としては個々に事情がありますが、主な理由としてプロジェクトの締め切りが近い時期や、海外工場と海外時間でTV会議を行う時は残業します。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:事務系総合職の新卒採用4年目の待遇

「わたしは大学の学部卒で、新卒採用入社の4年目の事務系総合職の正社員です。役職はまだなく、年収は年収450万程度、内、ボーナスは6ヶ月分です。内訳は、ざっくりですが基本給260万円/年、残業代60万円/年、ボーナス130万円/年くらいだと思います。福利厚生としては保養所あり、育休・産休あり、育児時短勤務あり、結婚休暇あり、忌引きあり、労働組合あり、クラブ活動ありといったところです。昇級体制としては、職能ランクと能力給(部長評価?)で決定されます。職能ランクは細分化されており、昇格基準は部長推薦が主です。」

評価制度:年功序列が色濃く残り、制度への意見もいろいろ

「社内は年功序列型が色濃く残っています。一部評価方法の中に成果主義を導入していますが、基本的には年功序列のままに見えます。仕事で活躍しているように見えない年配社員でも、かなり高いお給料をもらっているとの噂をききます。逆に年功序列であるが故に、安心して会社で働けると感じている人もいます。人事評価制度は曖昧な部分が多く、部長に評価権力が集中しすぎているようにも感じられます。制度の納得度は個人的には高くありません。
 また、新卒採用の方が中途採用よりも昇級スピードが速いように思います。中途採用は専門知識を持っている方が多く、一度配属されると、他部署に異動するまで新卒採用社員よりも時間が掛かります。自動車メーカーの仕事は多岐にわたるため、一つの専門分野を極めつつ、他分野の知識も持っている社員が評価されます。(例えば、営業部が生産管理の知識を持っているなど)そのため、社方針でもジョブローテーションを推進しており、相対的に昇級スピードにも影響が出ているように感じています。(個人差はもちろんありますし、個人的な感想です)“異動が多い”=“昇級スピードが速い”とは一概に言えませんが、多岐にわたる知識が得られやすいため、評価を受けやすくなっているように思われます。さらに、1年以上の海外工場駐在を経験する方は昇進コースに乗っていると思います。またトヨタ自動車に1年以上の出向に行った場合も同様に昇進コースだと思います。
なお、わたしの年収は社内の同世代と大差ないと思われます。変わるのは残業代だけで、20代の内は昇級スピードも比較的緩やかで同年代と大差無い感じます。」

社内教育・社員研修

「日々の教育や研修はほぼ各部署ごとに任せきりになっており、各部署でレベル感が異なります。社全体としては、昇格の前後で人事部が研修を行っています。新入社員研修としては“現場研修”があり、3ヶ月から6ヶ月の期間、総合職採用の社員も製造工場で働きます。」

女性の待遇:女性管理職には違和感あり

「社内女性比率がかなり低いこともあり、また製造メーカーなので現場(工場)もあることから、個人的には女性上司だと違和感があると思います。性格によって一概には言えませんが。。。女性管理職は少ないです。育児時短勤務は男女問わず推奨しています。」

仕事はおすすめ?:下請けになる確率が低いのはメリット

「おすすめできるところは、完成車メーカーであることで、下請けになる確率が低いです。向き、不向きについては、長期的な視点で物事を考えられる人、現場職と渡り合える元気な性格の人が向いていると思います。また、成果報酬型を志す方は不向きだと思います。仕事については、業務内容も一概に処理不可能な量ではなく、企業の安定性も高いので、安心して働くことができますし、国内工場は関東を中心にあり、他メーカーと比較して異動で転勤する際や、業務で工場に訪れる際などに移動距離が少なくて済むなどの理由から、おすすめします。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 三井造船株式会社|MESの年収・企業評判/新卒採用入社、32歳主任の口コミ
  2. マツダ株式会社の年収・評判/新卒採用・技術職・大卒・30代社員の口コミ
  3. 関東三菱自動車販売株式会社の年収・社員からの評判「出会いがある仕事」
  4. トヨタ自動車の高年収と仕事・評判/総合職部長インタビュー
  5. 車
  6. テイ・エス テック株式会社の年収・企業評判/新卒採用高卒の工場勤務口コミ
  7. トヨタ自動車の高年収と仕事・評判/総合職部長インタビュー
  8. 株式会社デンソーの年収・社員評判「技術職vs実務職・人事」
  9. 株式会社デンソーの就職評判・年収「知らない人は多いが技術的に高度なソフト開発を実施」
  10. 八千代工業株式会社の社員評判・年収「早く出世してしまうとやりにくい」
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 株式会社デンソーの就職評判・年収「知らない人は多いが技術的に高度なソフト開発を実施」
  2. 写真13
  3. 株式会社群馬銀行の年収・企業評判/30歳前の総合職、係長、支店長の年収など
  4. 株式会社東芝の給料、残業時間など待遇「主務の年齢、昇格条件は?」
  5. 保険会社