株式会社本田技術研究所の年収・企業評判/主任研究員には40歳くらいから

株式会社本田技術研究所の年収・企業評判/40歳くらいから主任研究員に

株式会社本田技術研究所は埼玉県に本社を構える、本田技研工業の研究開発部門を分社化した企業である。今回は、株式会社本田技術研究所のOBで、直近退職したWさんに、年収、残業時間、評価や昇格、仕事内容などについてお伺いした。

仕事内容:四輪R&Dセンターの外装設計

「私は本田技術研究所の四輪R&Dセンターというところで、四輪自動車の外装設計に携わっておりました。R&Dセンターはいわゆる設計部隊です。外装設計とは自動車のボディのうち一番外側、ドア、ガラス、ルーフなどです。外装設計は自動車においてとても重要です。なぜならば、外装=デザインと言えるからです。設計者は、例えばドアの骨組みや窓を開ける機構を設計したりするだけでなく、デザイナーとともに外装のデザインにも関わります。衝突安全や、様々な法規にも対応しなければなりません。昨今は車を道具として考える方も増えたかもしれませんが、やはりデザインは重要であり、外装設計はお客様の視覚に一番に入る仕事です。」

採用時の志望動機:試験の点数より面接重視?

「私は新卒採用入社でしたが、面接での志望動機は、とにかく自動車が好き、ということをアピールしました。面接は和気あいあいとしており、車ゲームや車のプラモデルを作っている、などという話題にも面接官は興味を示しているようでした。部署による差はありますが明るい社風のため、面接でも人柄が重視されます。試験の点数より、面接を重要視している会社だと思います。」

仕事のやりがい・大変なところ:自身の設計した車が走っている時

「設計の仕事については、自分が設計した自動車が世の中を走っているときが一番感動します。また、設計した物が設計図通りにできてくると、喜びもひとしおですが、そこに至るまでは、数々の苦難もありました。設計者とはいえ、図面を描いている時間はわずかで、多くの時間はデザイナーや関連部署との調整業務、強度や衝突試験にも関わったり、コストダウン案を絞り出したりしています。何かのスペシャリストというよりは、幅広く柔軟に対応できないと務まりません。その分、毎日同じことはなく、やりがいがあります。」

残業時間:組合に管理されている

「残業は基本的には組合に管理されており、基本は30時間/月、年間360時間でした。それ以上は申請すれば残業できますが、だいたいの方は30時間/月、360時間/年以上残業していると思います。社員の多い会社なので、うまくこなせば残業を減らすことは可能ですが、結局は配属される部署によりけりでした。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:有休残数カウントのため強制的に休みは取れる

「わたしは新卒7年目の29歳の時、年収約600万円ほどでした。一般正社員で、内訳は基本給約28万円、残業代70万円/年(月約30時間残業)、家賃手当は細かい計算式がありますが~1万5千円程度、賞与は年2回で合計約150万円ほど(5.5~6ケ月分)でした。有休は最大40日で、年末には必ず有休残20日にしなければならないので、強制的に休みはとれます。その他、財形会、育児休暇制度、ライフプラン制度など充実していました。」

評価制度:失敗しても発言・行動した人が評価される

「社内評価は年功序列でしたが、昨今は成果主義に変わり、私が退職した後に大きく見直されたと現職の同僚から聞きました。今までは実績を残さなくてもエスカレーター的に基本給が上がっていたのが、成果を出さないと上がらなくなる、ということみたいです。20代くらいでしたら、そこまで成果は問われないと思いますが。当方の在籍中から、そのような制度改革の説明があったので、間違いはないと思います。
また、こちらの件は退職後の見直しの前後でも違いはありませんが、給与のステージがあり、ステージごとに評価される人数が決まっています。例えばいい働きをしても、同じステージにいい働きをした社員がたくさんいたら、なかなかいい評価はつきません。よくも悪くも、失敗してもいいのでどんどん発言、行動した人が評価されます。もちろんある程度の成果は出す必要がありますが。新卒採用でも中途採用でも、だいたい30歳を過ぎたあたりから2~3年A評価をもらえば“研究員”に昇格するチャンスがきます。研究員は少々特殊ですが、一般的な会社でいう係長のようなものだと思います。そこから更にがんばり、だいたい40歳ころからは“主任研究員”になる方も出始めます。いわゆる課長です。ここまでくると年俸制になります。場合によっては、研究員でも年収1000万円を超えます。どのように評価されるかは、各部署の上司によりますが、上司の社内講習も増えているためある程度は評価ルールも決まっています。」

キャリアアップ・市場価値

「やはり世界にもある程度名の通った企業なので、在籍した職種に関しては様々な転職市場で活きると思います。私は設計者でしたが、転職の際は音楽業界、医療業界でも設計者として需要がありました。自動車ということもあり、常に最新技術に触れることもできるので、その点が転職市場でのアピールポイントにもなると思います。」

女性の待遇:管理職も数名いる

「私の部署に女性管理職も数名おりました。基本的には女性だからどう、という雰囲気はなかったです。育児休暇なども取得しやすい環境でしたが、取得する人が管理職ともなると陰口をたたく人も中にはいます。しかし人数が多いため中にはそういう人もいる、というレベルです。基本的には育児や休暇にも積極的な会社だと思います。」

仕事はおすすめ?:グローバル志向で車好きの方にお勧め

「設計者は、とにかく柔軟な考えができて、コミュニケーションができる方でないと務まりません。中にはコミュニケーションの苦手な方もいますが、そういう方は異動になることが多かったです。うまく仕事が回せれば、世界を飛び回って仕事をしたりもできますので、グローバル思考の方にとくにオススメだと思います。しかし何より、車が好きでないと続けられない仕事だと思います。仕事は多岐にわたりますが、実力がついてくると割と自由に仕事ができるので、クリエイティブに仕事がしたい方にはとても充実した仕事です。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. トヨタ自動車の高年収と仕事・評判/総合職部長インタビュー
  2. トヨタ自動車の高年収と仕事・評判/総合職部長インタビュー
  3. 川崎重工業株式会社 ガスタービン・機械カンパニーの年収・評判
  4. 株式会社デンソーの年収・社員評判「技術職vs実務職・人事」
  5. 株式会社デンソーの年収・社員評判「技術職vs実務職・人事」
  6. 日本トレクス株式会社の年収と社員からの評判「作業現場は熱い」
  7. マツダ株式会社の年収・評判/新卒採用・技術職・大卒・30代社員の口コミ
  8. 株式会社SUBARU|スバル|旧富士重工業の年収・就職評判/新卒14年目の口コミ
  9. 造船
  10. 車
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 株式会社タカキューの就職評判・年収「店長の評価基準って??」
  2. 株式会社富士通エフサスの年収・就職評判
  3. 自動車修理
  4. 株式会社鹿児島銀行の就職評判・年収「堅実な金銭感覚を養うことができる仕事」
  5. 会議室