株式会社ワオ・コーポレーション「30歳手前、広報担当の女性の転職口コミ」

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
現職(勤務年数0年~1年)



女性
中途採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:570万円
残業時間:1時間


社内における自分の年収状況:額面上比較したことはないが、同年代はほぼ新卒の現場勤務社員が多いため、同じ年代だと自身の年収が圧倒的に高い。新卒は安価な年収から始まりなかなか昇給しないため、キャリア組として高い年収で入社する方が有利。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(2.5)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:広報


仕事内容はプレスリリースの戦略立案から原稿作成、ネタ収集の仕組み開発。SNS原稿の作成~投稿。広報戦略の立案から実行や、ブランド調査によるKPI設定、経営者からの情報収入と発信など、決められた業務はなく、必要な業務を新たに提案し実行。外部業者との近郊や、社内役員との交渉等も発生するため、コミュニケーション力が鍛えられる業務内容となっている。あとは、代表室と密に連携をとり、イベントなどのヘルプも行うことがある。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

広報部門においてはあまり会社としてクリエイティブ性は求められていないように感じる。
言われたことを淡々と発信することが業務であり、変革や新しいことをすることはない。人間としては良い人ばかりなので成果があれば褒めてもらえるが、間違いを指摘することは許されないため、自分の意見を飲み込まなければいけないとことが大変である。

広報部門に属している人材は、基本的に宣伝用のパンフレットやチラシをデザインするデザイナーがほとんどである。

一方で社内の人たちとの交流は多いため、業界の傾向やトレンドなどをインプットするには良い部署だと思う。宣伝部門と一緒に業務を行うため、宣伝知識も身に付けられる。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

未経験の場合、現場で授業経験を積んだ人が活躍できる。運営する学習塾出身者が歓迎される。スキルは大きく影響せず、愛社・塾精神が強い人であれば相性も良い。

経験者は社長の意見に実直に従える方、大手企業出身者は歓迎される傾向にある。社長の考えに反発せず、具現化できる人は活躍できる。能力やスキルはあまり重要視されておらず、トップダウンが苦にならない人は相性が良い。

性格としては、両者ともに言えることだが、いかに上からの支持に従えるかが重要となる。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

本社勤務している社員の残業時間はほぼゼロである。ただし現場ではサービス残業も発生しているようであるため、職種によってワークライフバランスが取れているかは異なる。

残業理由としては、スケジュール管理が甘い組織のため、マイルストーンが引けていなかったことにより現場にしわ寄せがいくことが多い。

所定休日が年間112日のため、月によっては祝日に休むために有給を使用しているため取得率は必然的に上がる仕組みになっている。長期休暇の規定はなく、自由に休暇は取れる状況。

フレックス勤務を導入しているが、活用している人は少ない。現在働き方改革の一環で在宅勤務についてはテスト中となっており、うまく行けば導入される可能性もある。ただし社長としてはネガティブのため、可能性は低いと思われる。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

給与テーブルは明確に決められている。

役職無しの最高年収:570万(下限350万円)
リーダー:580~650万
部署長クラス:650~750万
役員:800万以上

地域調整給が1~3万で地方により異なるが、主要都市での勤務の場合のみ。それ以外の福利厚生は保険・年金など基本的なもののみ。大きな昇給タイミングはなし。

評価基準は曖昧な部分と社長の判断が大きく反映される。年齢は給料に響かないが、職種によって決まる。基本的に現場業務を担う方の年収は低く、成果を出して評価をされた人のみ本社勤務となるため、本社勤務メンバーの年収は高くなる。そのため、同年代でも職種により年収差が開く。ただし、現場勤務でリーダーとなった場合、本社の役職なしの社員より高い年収になる。半数以上のリーダー、および部長職以上はすべて本社勤務となる。

中途の方が高い年収になりやすい(採用時に交渉できるため)。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

数年後には非上場化に伴って買い取った株式の負債もなくなり、良いキャッシュフローになると思われる。ただし、利益率の低い個別指導を強化しているところや、教育事業以外のエンタメ事業などで数年連続赤字を出しているため、ここの改善が見られない場合は将来的にも不安。

業界として、少子化による影響は必ず出てくることから、今のうちに他社との差別化を強化しておくべき段階。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

自身の意見があまりなく、上からの支持に淡々とこなすのが楽な人であればこの企業で働くことはオススメできる。キャリアアップや新しいことを遂行していきたい人には不向きと思われる。

昔ながらの企業風土のため、年齢や性別でスキルを判断してしまう部分もあるように見え、体育会系の男性が最も昇進しやすいように感じる。当社の中心事業となる学習塾の運営に携わっているメンバーであればある程度成果は認められるが、それ以外の部署に配属された場合は同じ社員のなかでも肩身が狭い存在になるため注意が必要。

人としては良い人が多いのでいじめや嫌がらせなどは少ない。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職は社長夫人のみ。

育休明けに復職している人もいるが、成果を上げられる部署に配属されていないため、今後も女性登用の道は難航すると考えられる。セクハラ的な評価等は受けないものの、昇給や昇進も非常に困難。

本社勤務はそれほど忙しくないため、育児両立は可能である。

この企業に転職入社した方は、前職・ご出身企業・経歴について教えてください。

企業名:株式会社ユーエスジェイ
入社年齢:28歳
職種:広報。マーケティング部門に属する広報チームで勤務。
   会社全体のコミュニケーション戦略の立案や実行に従事。
雇用形態:正社員
役職:主任(リーダー)
前職からこの企業への転職時の年収推移:470万円→570万円
入社時評価されたポイント:
広報職種としての専門性やスキル、メディアリレーションがあったことが評価されて入社。ただし、結果として会社の意向にはそぐわなかったため、面接時の見極めは必要。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

現場、本社ともに社内結婚は多い。勤続年数が長い人が多いので現場で知り合って結婚する流れがほとんど。
社外の出会いとしては、人によるが飲み会や同級生などもたまにある。

回答日:2017-11-18  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事