株式会社ダイナックス「フレックスタイム制でコアタイム外は自由」大学院卒口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
退職(勤務年数4年~5年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学院卒(修士)
文理:理系



年収:480万円
残業時間:20時間
有給取得率:50%


社内における自分の年収状況:年収の内訳:基本給23万円、残業3.5万円、手当3万円、ボーナス100万円(5.0ヵ月)+変動分27万円/この会社の同年代と比較すると年収は高いほうです。入社時の給与決定方法が社内規定によるものになりますが、大学卒の方がほとんどであるため、大学院卒で入ると、他の方より給与が高くなる傾向があります。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.5)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:製品開発のエンジニア


株式会社ダイナックスは、自動車のクラッチディスクの製造会社で、生産数は世界第2位のシェアを誇る会社です。国内外の有名自動車会社のクラッチディスクの製造を受注し販売しております。私は、クラッチディスクの開発本部で開発チームに在籍していました。開発本部は、100人程であり、トータル6つチームで構成されています。この中の実験開発チームに所属していました。業務内容は新製品の性能実験を行うことです。     

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいは、担当業務を自分のやりたいようにやらせてくれるので、上手くプロジェクトが進んだときは、嬉しいです。

但し、長期間で取り組むプロジェクトがほとんどなため、成果が出すことが非常に大変です。また、研究開発の予算が、景気変動によって異なります。景気が悪化すると、研究開発費が縮小します。しかし求められる業務の成果はいつでも同じです。そのため、予算が少ない時期は、いかにやりくりするかが重要になります。                                                                                                            

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

未経験者は、基本的に工場内での製造工程を学ぶことから始まります。製造工程を熟知したところで、本人の希望に応じて、開発本部、製造技術本部、製造本部で働くかを選択することができます、本人の希望が結構すんなりと通りますので、働きにくさを感じたり、他にやりたい業務が見つかれば、すぐに異動することができます。

経験者は、以前活躍したフィールドでまた働く事ができます。経験者採用の場合、能力、スキルに応じて、昇給スピードに差が出ます。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世コースに乗るには、新卒採用で入ることが最低条件です。新卒時に大学以上の学歴を保有していないと、管理職者への道が開かれた部署に配属されません。

社内での業務評価は、当たり前ですが、やる気があり、成果を残す人が高い評価を受けます。逆に、1つの部署で成果を残せなくても、他の部署で成果を残して出世コースに戻る人もいます。このため、学歴に関係なく出世することも可能です。

成果主義の社風なので、学閥も存在しません。但し、北海道の企業であるので、北海道内の大学出身者がほとんどであり、各大学出身者での会合等はあるようです。また、準社員から正社員への昇格も可能な制度を設けており、このような方も出世コースへの道にチャレンジすることができます。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

私自身は月に20時間ほど残業していましたが、社内規定では、原則残業時間は0時間と設定されています。ほとんどの従業員の勤務形態は、フレックスタイムス制なので、コアタイムの10時~14時以外は、自由に出退勤できます。このため、毎月の勤務時間を自己管理し、残業時間0を実現するように厳しく上司より言われます。

従業員全員にパソコンが支給されており、パソコンの起動日時のログを、情報技術チームが一括管理しており、出退勤打刻時間とパソコン起動時間に大きな差が発生していないかどうかを随時チェックしています。例えば1日残業する日があれば、他の日に時間を削って休み、月の残業時間を0に調整する必要があります。残業時間を0に調整できない場合は、月末にチームマネージャーに申告し、承認されれば、残業することができます。この調整のため、業務時間調整休みの取得が多くなり、有給休暇を取得する機会があまりありません。有給取得は所属部署や所属チームで差があり、所属チーム内でも担当業務により差が生じますが、年間20年間付与される内の取得実績は8日~12日程度です。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

年収についてですが、役員以上は年収900万以上、部長クラス750~900万円、グループマネージャー650~800万円、チームマネージャー650~800万円、主任550~650万円、一般職300~550万円です。

各役職の到達年齢ですが、役員以上は50歳以上、部長クラス48歳以上、グループマネージャー45歳以上、チームマネージャー38歳以上、主任30歳以上です。

手当は、通勤手当が通勤距離に応じてもらえます。その他、11~4月までの冬季期間は、灯油手当を毎月3万円程もらえます。福利厚生は一般的な社会保険等のみで、特に有用なものはありません。昇給のタイミングはとくに決まっておらず、業務評価の高いものから昇給します。ですので、年齢、学歴に関係な昇進します。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

会社の運転資金は100%自己支出で経営を行ってきています。銀行からの融資が無いため、独自の運営方法で会社も動かすことができますし、この点についてみれば安泰な会社であると感じます。

売り上げ金で新分野開拓のための自社工場を立ち上げており、その事業が軌道に乗れば、さらに安泰だと思います。

しかし、自社工場の30%程の製造ラインはここ数年停止しており、派遣社員の雇用も減っています。このため、近年の販売利益が下がってきており、課題を感じます。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

自動車産業に興味のある方で、開発職が希望の方には、お勧めです。クラッチディスクは、自動車において非常に重要な部品であり、今後もニーズが消えることは無いと思います。給与も北海道内の企業では上位の水準であり、安定した会社であるので、申し分ないと思います。仕事も、チャレンジするものを拒まない社風であるので、国内外の提携会社への出向も希望を出せば、すぐに通ります。女性の場合、産休も取りやすい環境になっているので、男女問わず働きやすいです。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

理系出身者が集まる会社であるので、40歳以上は、9割以上が男性です。40歳以上の方で社内恋愛の話は聞いたことがありません。

近年は、理系の女性も増えてきているので、20歳代の職員での社内結婚も増えてきています。

オフィス環境についておしえてください。

勤務場所は、町の郊外にある工場地帯になるので、マイカー通勤が必須となります。

工場地帯は公共交通機関ではアクセス不可な場所にあるため、就職と同時に自動車の購入が必要になります。

職場は固定席となっており、社員食堂以外は、近所には何もありません。

回答日:2018-03-13  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事