持田製薬株式会社「福利厚生で住宅手当は約8割が会社負担」MRの口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
現職(勤務年数5年~6年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:700万円
残業時間:15時間
有給取得率:70%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は基本給:約28万(本人給と職能給の合計) 残業代:3万(15時間ほど) 住宅手当:家賃が10万円の内8万円の補助 営業手当:4万円 ボーナス:年二回(7月と12月)で180万程。なお、私の年収は社内の同世代と比べるとやや高いです。販売目標を達成(上位5%以内の成績)することで、同期よりボーナスがやや高くなったためです。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(4.25)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容

職種:MR(営業職)


営業部門なので、医療用医薬品を販売して会社に利益をもたらす花形のポジションになります。私は役職無しの平社員なので部下を持っているわけではありません。チームリーダーの課長の指示の元、売上目標を達成できるよう医療機関を訪問し担当製品の情報提供を通じて、医師に処方して頂けるよう営業活動しております。同時に、後輩に対してもトレーナー的な役割が与えられ仕事を覚えてもらえるよう社内的な業務も請け負っています。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

やりがいについては、販売目標を達成することです。販売目標を達成すれば、ボーナスが増えたり、昇格試験に合格する可能性が高まります。継続して成果を残していると重要な施設を任され、それによって社内からの評価も高まり、上司(所長・支店長)から注目されて、よりキャリアアップできる環境になります。

大変なところは、販売目標があるので達成できない状態が続いたりすると有給休暇を取りにくい雰囲気になったり、周囲からデキナイ奴と思われてしまうことです。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

薬学部卒業でなくても入社後に勉強できる研修システムがありますので、未経験でも問題ありません。性格が素直で明るく雰囲気の良い方であれば、周囲から歓迎され、仕事がやりやすくなれば、活躍しやすいのではないかなと感じます。

営業での経験があれば医薬品業界未経験でも入社できる可能性がありますが、MR資格を持っているとより優遇されます。前職での経験を活かすスタンスなどあれば、周りとは違った視点を持つことができると思いますので、周囲から注目される活躍できる場が広がると思います。

人事制度や出世コースについておしえてください。

営業の場合しかわかりませんが、首都圏や大きな都市に転勤して成果を上げた人の方が比較的出世しやすいことが多いです。地方だけでの活躍ですとそこまで評価してもらえないのが現状です。そのため、まずは都会(とくに大学病院)で販売目標を達成し続けるのが重要です。そういったケースですとだいたい課長・営業所長・支店長になっています。

そこから上には学閥がモノをいいます。特に早慶、立命館、同志社、上位国立大学あたりが要職を占めています。特に、タイミングにもよりますがその時代の上司に気に入られている人ほど出世が早まります。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業時間はおおむね10~20時間/月です。よほどのことがない限り7時には仕事が終わるはずであり、有給休暇の制度も完備していますので、ワークライフバランスはとりやすいのではないかと思います。有休消化率は会社として7割ほどとです。繁忙期は、数字を〆る9月と3月ですので、そのふた月は、多少残業が増えることもあるかもしれません。それでも月30時間はいかないかと思います。

長期休みについては、正月・GW・お盆・年末とそれぞれ5日以上(長いと10日近く)休むことが可能です。フレックス勤務も一部本社では認められています。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

営業ですと、平社員:450~900万円 課長:1000~1200万円 所長:1200~1400万円 支店長:1500万円前後 営業本部長:5000万円といった年収になります。おおまかですがおよそハズレはないと思います。

手当については、住宅手当が約8割会社が負担してくれますので家賃についてはほとんど負担になりません。

基本的には、年功序列が色濃く残る給料体系なので、年齢とともに年収は上昇しボーナスも成績で大幅に乖離がうまれるわけではありません。ただ、昇格試験に受からないとランクに応じた基本給の大幅な上昇は望めません。45歳までに管理職になっておかないと年収が1000万円に届く可能性は限りなく低くなります。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

医療用医薬品(新薬・ジェネリック医薬品)を扱っている以上、基本的には倒産する可能は低いかと思います。今後、高齢者の人口が増加する環境下で、業界としての市場規模も右肩上がりに増えています。

ただ、今後画期的な新薬を発売できないと企業としての体力が落ち込み、年収のダウンなどはあるかもしれません。そうなれば福利厚生なども悪くなり住宅手当も減らされるリスクがありますが、他業界の営業に比べるとかなり恵まれていると思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

まず、待遇が他業界(食品・化学・電機・金融)の営業に比較すると段違いで良いかと思います。会社の年収ベースも高く、休暇も程よく取得でき、周りの人も穏やかでケチケチしている人がほとんどいないです。そのため、他の会社や業界に転職する人はほとんどいません。特に営業ですと会社では一番の高給取りになりますので、稼ぎたいけど残業あまり会いたくない人には向いている会社だと思います。女性にとっては、昔に比べかなり良い制度に変わり、環境も良くなっていますので特にオススメです。

女性が活躍しやすい環境ですか?

最近、国の施策として女性活躍機会の増加が推し進められておりますので、女性の昇進、管理職の登用は急激に増えております。併せて、育児休暇制度の整備など女性がより働きやすい環境が会社として積極的に作っていこうという姿勢があります。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛については、特に制限がありません。同じ部署内や同期入社組での結婚などたくさんあります。比較的、出会いについては多い方ではないかと思います。

営業ですと、他メーカーの人や得意先の方と結婚することもよくあります。

オフィス環境についておしえてください。

支社は、広島支店です。広島駅から徒歩15分ほどの立地に存在しています。最近、オフィスの席が固定制からフリーアドレスに変わりました。そのため、毎日席は自由に座れますが、片づけをして毎日しっかりしないといけません。ただ、基本的に営業スタッフは営業車での外回りが中心になりますので内勤作業はそんなに多くありません。

また、喫煙に関しては厳しい状況です。喫煙所は全くありません。路上での喫煙は、もちろんアウトです。喫煙者にとっては大変かもしれません。

広島の飲み屋街(流川)が近くにありますので、アフター5のお店は事欠きません。昼食では、広島名物の汁なし担々麺専門店、キング軒が近辺にありますので是非一度立ち寄ってみてはいかがと思います。

回答日:2018-03-19  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事