みずほ信託銀行株式会社の一般職の年収、評判・仕事内容は?/ワークライフバランスは大変良い

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

一般職
役職:実務主任
年齢:27歳~29歳
退職(勤務年数0年~1年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:340万円
残業時間:5時間
有給取得率:100%


社内における自分の年収状況:【年収内訳】基本給22万、残業0万、ボーナス年80万【社内の年収レベル】一般職としては同年代と同じくらい(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.125)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(3)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:金融事務


債権流動化の事務を行っていました。主に書類作成や郵便発送作業、顧客との電話対応などです。役職としては実務主任でしたので、書類に基づいて登録された内容のチェック業務なども行っておりました。その他、派遣社員の指導や提案などをすることもありました。本社での勤務だったので、実際にお客様と接する機会は少なく、デスクワークが中心でした。パソコンを使った入力作業やシステムを用いた処理などもメインの仕事でした。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいは、社員で協力して毎日仕事をこなすというチームワークが発揮されるところです。その日、トラブルが起きてしまった場合には、みんなで協力して解決しようとするので、きちんと仕事を処理できたときはやりがいを感じます。また、常に資格試験を受けなくてはならないので合格すれば、チームで発表され拍手されたりします・

大変なところは少しでもミスをしたら大惨事になるところです。また忙しいときはトイレに行けないこともあるので辛いです。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

新入社員は明るくお客様に接することができて、誰からも愛されるようなタイプの人、もしくはテキパキと仕事をこなして作業が早く真面目なタイプの人が歓迎されます。やはり採用される人は努力のできる人だと思います。新しい商品について覚えたり、資格勉強も常にしていかなければならないので、勉強家の人や大学時代の成績が優秀だった人も採用されやすいと思います。あとは、コミュニケーション能力が高く営業向きの人や、女性は美人なども多く採用されていたように思います。

また、採用後にかわいがられる人間性としては、常に回りで起きている出来事なども把握して、サポートに回ることができる人です。自分の仕事が終わっても、回りの人に自分に手伝えることはないか聞いて、自発的に動ける人はかわいがられる人材です。

入社後うまくいかない人は、作業が遅い人、要領が悪い人です。常にスピーディーかつ的確に仕事をすることが多いので、あまりに時間がかかりすぎたり、ミスが多い人は向いていないと思います。

人事制度や出世コースについておしえてください。

男性で出世する人は、まずは学歴がよい人です。東大、京大、一ツ橋大学あたりであれば少なくとも副支店長、次長クラスまでは行きます。学歴がよくさらに人間性もリーダーシップがとれて人望が厚い、元気なタイプの人が支店長、部長クラスまで行きます。あとは年功序列制ですが、出身大学がマーチとなると、人望が厚くてもあまり出世している人は見かけません。

一般職の場合は、毎年決まった大学から多くの女性が採用されています。推薦も多くある程度決まった大学からしか基本的に入社しないイメージです。また、学歴が良すぎても、一般職では採用されていないように感じます。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業時間は月に10時間もなかったように思います。ほとんどの日が定時退社をしていました。かなりワークライフバランスがとりやすかったですが、その分日中だらだら仕事をできる環境ではなく常に動いていなくてはいけないので、体は疲れました。

残業発生理由は、お客様とのトラブル、月末月初の繁忙期などです。閑散期は残業0時間です。有給取得は、同じチームの人と休みがかぶらず、閑散期であれば非常にとりやすいです。有給は年間20日ほどですべて取得しました。長期休みは、年に2回、5日間と7日間があります。シフト、フレックス、在宅勤務はありません。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

総合職は班長、次長、部長、課長代理などがありました。

一般職の場合は、実務主任ぐらいしか役職はありません。私の場合は、実務主任の段階で年収は340万程度でした。20代半ば~後半ぐらいになると実務主任になる人が多いですが、大幅に年収がアップすることはありません。基本的に一般職の場合は年功序列です。同世代で年収差は基本給ではほぼありません。差があるとすれば、残業しているかしていないかの違いだけです。

総合職の場合は、30代半ばで800万ほどはもらっているかと思います。会社に中途採用の人は少ないです。以前は中途採用もしていたようですが最近ではほとんどありません。総合職と一般職とでは給料の上がり方がまったく違います。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

将来性については、メババンクのひとつのグループなのでそれなりに安定していると思いますが、メガバンクの中では第三位です。またシステムトラブルなども過去にあったり評判を落としています。今後、三菱、住友を越えることはおそらくないのではないかと思っています。

また、システムや帳票、サービスが他の銀行に比べてアナログで古臭いように思います。これからの時代についていけるかは不安な点です。とはいっても、あれだけ全国展開しており、顧客数も多いので数年でつぶれると言うことはまずないでしょう。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

女性の場合、プライベートとの両立をしたい、女性でも一生働ける会社に勤めたいという人にはおすすめします。肩たたきにあることはまったくなく、むしろ年を重ねていくほど知識も身につくので、頼りにされる存在になり居心地もよいでしょう。

ただ、そこまで上り詰めるまでに人間関係や社風に嫌気が差して辞めてしまう人も多いです。年齢が上の女性たちは皆、性格の強い人が残っていると思います。

男性の場合は、営業ができる明るく柔軟な人にはおすすめです、男性は基本営業することは大前提なのでこれがうまくできないと厳しいかもしれません。

女性が活躍しやすい環境ですか?

仕事・業務の面では女性が活躍できる場だと感じています。仕事内容は男性と女性でさほど差はありません。むしろ女性のほうが強い印象があり、女の世界です。

育休、産休は一般的にはとりやすいですが同じチームに育休、産休をとっている前例などがないとやや取りにくいかもしれません。また、育休は2年までとなっていますが、ほとんどの人は子供が満1歳で職場復帰します。この辺は暗黙のルールとなっていたようです。時短勤務もあり、こちらも利用している人は多かったです。

給料については女性も男性と変わらないぐらい仕事をしているのに給料はほとんど上がらず、待遇はあまりよくありません。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

支店や本店の営業部など若い男性が多くいる部署は社内結婚も多いです。しかし、裏方の事務ですと、女性と管理職男性しかいない部署となるので社内恋愛は皆無です。独身率もきわめて高いです。結婚した人は合コンや紹介で知り合った人が多かったようです。

オフィス環境についておしえてください。

みずほ信託銀行の日本橋本店に勤務していて、場所は地下鉄出口から徒歩1分ほどで直通があります。

周りにはコレド室町、高島屋、三越、大丸などデパートが多いです。アフター5は大丸などで買い物をする人が多かったように思います。エクセルシオールなどのカフェもありますし、ランチをする場所もいくらでもあります。

オススメは、本店ビルの裏にある、栄太郎本店です。夏はカキ氷やあんみつを食べにいったりしました。本店に勤めている人は頻繁に利用しています。

回答日:2018-04-03  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事