パナソニック エイジフリー株式会社の年収・評判/新卒採用の女性所長の口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:所長
年齢:27歳~29歳
退職(勤務年数5年~6年)



女性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:360万円
残業時間:35時間
有給取得率:5%


社内における自分の年収状況:年収内訳は基本給:約18万円 役職手当:2万円 地域手当:1万4000円 幹部給:約6万円 ボーナス(年2回):計約30万円。社内の同期、同年代の社員とは役職関わらず同じような給料です。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.25)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:介護


高齢者や障害者への訪問入浴介護サービスを行っていました。介護スタッフとして介護サービスを行うこともありましたが、所長としての役割は、収支管理、労務管理、営業、部下育成等トータルマネジメントでした。その中でも収支管理が主であり、毎月関西エリアの所長会議やミーティングに参加し、売上利益向上のために、何が必要なのか、何が足りていないのか意見交換を重ね、会社全体で売上利益の向上ができるよう取り組んでいました。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

所長として、計画の売上利益を達成できたときはすごくやりがいを感じました。また、その数字に向かって部下のみんなが一緒に頑張ってくれているところを見ると本当に嬉しかったです。

その反面、数字が思うように伸びないときは、上司に原因対策を都度報告しなければならず、夜遅くまで報告作成を行うこともあり、それは大変でした。また、常に数字との戦いだったので、急に契約がなくなるなども多々あり、精神的にしんどいこともありました。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

入社時は、第一印象が良い人が歓迎されるかと思います。採用されているのは、第一印象や話しをするときの人当りが良い方が多い印象です。明るく元気がある人、介護だけでなく、マネジメントにも興味があり、積極的に仕事に取り組む人は会社になじみやすいです。当たり前のようにも思いますが、やる気がない人、コミュニケーションがあまり取れない等協調性のない人はうまくいきません。

転職入社の方についても、ある程度は入社時の実力と役職は適正であったと思います。しかし、たまに一般の介護スタッフの採用に関しては、協調性のない人もいて、何故採用したのかと思うこともありました。

人事制度や出世コースについておしえてください。

現場の介護スタッフからサブリーダー、リーダー、所長というのが出世コースでした。

仕事に責任を持って、テキパキ効率よくこなせる人が出世する人材の特徴かと思います。また、直属の上司と仲が良く、可愛がられているというのも一つの出世する人物の特徴かと思います。出世には学歴や年齢、経歴、社歴は一切関係ないので、本当に人物や今までの成果が評価されます。年功序列でもありません。その面では納得でした。性別や年齢、社歴が関係ないので、頑張れば必ず出世ができるので、やる気のある人には頑張りがいのある会社かと思います。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は月に30~40時間ぐらいでした。しかし、会社の携帯が支給されるので、休みや業務前後関わらず、電話やメールは常に行っていました。有給休暇は年に10日~20日(勤務年数による)が支給されます。しかし、人員不足の兼ね合いもあり、取得できる環境ではありませんでした。私も冠婚葬祭以外で取得することができず、退職前に溜まっていた40日間分消化しました。長期休みもなく、ワークライフバランスは取りにくかったと思います。

立場上急な呼び出しや、休みの予定でも出勤しなければいけないことも多々あり、休日出勤が当たり前でした。休日出勤は給与に反映されないので、代休を取得しなければいけませんが、代休すら取得することができませんでした。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

年収は所長で約360万円ほどです。

管理職になると介護スタッフとして現場に出ても残業代や資格手当、介護職員処遇改善加算が付きませんが、その分幹部給がだいたい7万円程度ついていました。ですので管理職になったからといって給料が上がるわけではなかったです。残業代がつかない分、介護スタッフとして働くより年収が下がるケースもありました。

年齢は昇進や給料には一切関わらず、個人の能力で昇進が決まりました。中途や新卒でも年収や昇進の差はありません。大きな昇給のタイミングもなく、社員全員1年で1000円~2000円程の昇給があったのみかと思います。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

高齢者社会になるので、介護業界自体は今後も伸びていくかと思います。

しかし、需要に比べ、供給がかなり多いので生き残りがかなり大変かと思います。在職していた頃も同業界で潰れていく会社を多々見てきました。

また、国の政策で、介護保険に関しても国の負担ではなく、利用者本人の負担が増えていることもあり、介護を受けたくても金銭的に受けれない人も出てくるかと思いますので、難しくなっていくのではないかと思います。そういう意味で、本企業も経営面は苦戦する可能性もあるのではないかと思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

楽しく仕事がしたい、和気あいあいとした雰囲気で仕事がしたい、という方にはおすすめする企業ではあります。約6年間努めていましたが、人間関係や社風については良いと思います。明るく楽しい雰囲気で和気あいあいと仕事ができる環境です。しかし、ステップアップするにつれ、休暇面や給料面等の待遇や、精神的な負担で不満が出てくることがあるかもしれません。そのため、女性でパート社員で楽しく介護がやりたい!という方にはオススメです。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職の道は開けます。私が管理職になったときはまだ少なかったですが、女性管理職を増やしたいという本社の願いもあり、徐々に増えつつあります。

育休・産休・時短勤務も周りの理解は得やすいかと思います。ただ、育児と管理職の両立は難しいかと思います。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛、社内結婚は多くありました。女性が多い職場でしたので、男性は社内でお相手の女性を見つける方が多かったように思います。社内恋愛以外のケースでは前職が一緒だった方という場合が多かったように思います。

オフィス環境についておしえてください。

京都市営地下鉄「竹田」駅が最寄の駅でした。

オフィスはかなり狭く、スタッフ全員が座って仕事をするのがギリギリなスぺースでした。倉庫もなく、物の置場がないのでそのあたりに物を置かなければならない状態でした。また、お手洗いも男女兼用でした。更衣室はマンションの3階まで階段で上がらないといけない場所だったので、オフィスとしては使いづらかったかと思います。

しかし、近くにおいしいラーメン屋さんとハンバーグ屋さんはありました。

回答日:2018-04-13  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事