SCSK株式会社の年収・評判/採用人材のタイプは様々、企業体質を固めないため

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:チームリーダー
年齢:30歳~33歳
現職(勤務年数10年~11年)



女性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:理系



年収:550万円
残業時間:20時間
有給取得率:100%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は、月給の合算が年間で400万円、ボーナス150万円程度ほどです。総合職三段階のうち一番上の総合職Aですが、同期の中でも平均的な給与だと思います。地域手当は微々たるものですが、一応あります。給与は東京都の場合、2万程度追加されるとおもいます。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.875)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:SE/システムエンジニア


職種はシステムエンジニア、役職はチームリーダー、ポジションはプロジェクトリーダーです。仕事内容は、ウェブ戦略の企画や立案に参加しフォローアップをしたり、サービスの提案をしたり、システム開発(とくに、ウェブアプリケーションのユーザーインターフェース(画面設計)設計がメイン)をしたり、細かな外部設計、詳細設計、製造、単体テスト、結合テスト、連携テスト、お客様のフォローアップ、サービスイン、その後のフォローアップと、様々です。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

ここ数年、業界内での知名度があがってきており、大規模な案件や、有名企業との取り組みが増えてきたため、以前にも増して責任ある仕事を皆それぞれこなす必要が出てきていると感じます。そのせいあってか、できる人できない人、使う人使われる人が顕著に別れ始めていると感じます。できる人にとっては、早いうちに色んなことにチャレンジする機会を得られるので、やりがいにつながると思います。

部署により、背景や仕事の進め方が様々なので、配属先によりけりではありますが。異動が多い人は、その文化に慣れることが大変だと思います。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

企業体質を固めないため、入社年度により、採用したい人材が異なると聞いたことがあります。個人的には自分の意見を話せる人、面白い人が採用されているとおもいます。また、活躍する人は、面白く多趣味な人が多い傾向にあるとおもいます。

また、実際に現場で働いていると、中途なのか、他部署からの移動なのか、管理者でなければよくわかりません。管理職につく人は、新卒から部署の体質になれている人が多い気もしますが、その固まった組織も見直されつつあります。

人事制度や出世コースについておしえてください。

学閥は見る限りなさそうです。評価は成功主義です。これまで一つのことを頑なに守って頑張ってきたおじ様がいれば、すぐに窓際族になります。とはいえ、システムエンジニアには運用保守という仕事もあるので、いまあるものを守る保守的な人になるか、新たなサービスを作り出す先進的な人になるかで、評価が大きくかわると思います。つまり、運用保守より新規開発の方が高く評価されやすいように思います。

年齢層は、どの部署においても、30代後半〜40代と、若い人があまりいません。ですので、ITに携わる会社としては、わりと高めだと思います。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

年間残業240時間、有給消化率100%、年間付与される有給20日です。ワークライフバランスはかなり取りやすいです。女性管理職で二人のママさんもいますが、週に3日在宅勤務をすることで上手にこなしています。

私の場合、プロジェクトリーダーという役職からか、忙しさや仕事の量は一定ではないので、そのプロジェクトのリズムに合わせて、休みの取りやすさも決まります。プロジェクト休暇というものもあるので、堂々と休むことも可能です。

メリハリある働き方を望む人にはとても良い働き方ができるとおもいます。私の部署は、パパさんが多いので、朝子供を保育園に送り出してからくる人も多く、全員揃うのは11時過ぎ頃です。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

早い人は35歳で役付き(部長補佐)になります。部長補佐、課長、部長、部門長、グループ長、、、、社長と管理職の一途をたどります。部長になれば1000万円くらいもらえると聞いていますが、一般社員は300万~550万円程度です。

一般ランクは下から順に「総合職C.B.A」、それ以上は「基幹職(管理職、裁量労働制)E.D.C.B.A」です。余談ですが、給与は上記とは別の尺度で決定しますので、総合職Aの人が基幹職Eの人よりも給与が高いこともあります。

福利厚生は、皆平等にあたえられ、WELBOXという民間福利厚生サービスと、健康保険組合が提供するサービスと、様々利用することが可能です。また本人だけでなく、家族やその友人などもモノによっては利用できるため、私自身もよく利用します。中でもディズニーリゾートの割引券は、毎年ありがたく申請しています。

出世のスピードは、上司によりけりです。目をかけてもらえれば、それなりに早く候補者となり、勝ち上がっていきます。ただ、組織ですので、皆の賛同のもとでなければ承認はおりません。中途社員、新卒社員の間における出世のスピードの違いは感じませんが、提案活動ができる営業よりの方が出世するイメージはあります。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

取り組みや企業拡大をし、利益が出ているので、安泰だと感じます。様々点在していたオフィスの見直しをはかり、豊洲付近へ集約しましたが、自社物件ではなく賃貸物件なので、またすぐに移転の可能性もあり、そのあたりは不安が残ります。

住友財閥との取引だけでなく、業種問わず多くの会社との取引があるので、今のところ安泰ではないかと感じていますし、今後も外部への福利厚生の充実、働きやすい会社としてアピールし続け、それに伴う成果も残していければ、更に安泰だろうと思います。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

おすすめします。女性に対してはとても手厚く、サポートが受けられるおすすめの会社です。

忙しさは、本当に部署によってマチマチです。金融系の部署はかなり厳しく、土日出勤が当たり前のようにあることや、サービス残業の文化がかなり根強くあることなど、同じ社内とはおもえないような部署の体質があり、いまなお改善しつつあることをよく耳にします。一方でコーポレート部門は残業もかなり厳しく規制されており、かなりプライベートが充実していると思います。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職はとても増えているとおもいます。男性社員からすると、女だからという理由で優遇されているという声もちらほら聞こえるほどです。

産休、育休に対しては、かなり理解があるし、復帰のためのサポート体制も手厚いです。人事厚生部の中に産休育休社員を支援するための担当者がおり、常に相談に乗ってもらうことができます。また、保育所(優先的に入所できる企業保育園が一園)と、補助金制度(半額企業負担有、上限3万円)、などもあります。

また、実際に小学生2人のお子さんを持つママが、課長として両立しています。全社的に周囲のサポートも得やすいので、ママだから、女性だから管理職ができないということはありません。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は多く、特に同期婚が多数です。社内イベントへの参加率の高い人が社内婚のイメージが高いです。

次いで、大学の同級生、同窓生との結婚が多いです。合コン、友達の紹介という話は、あまり聞きませんが、これも部署によると思います。

オフィス環境についておしえてください。

豊洲オフィス勤務で、フリーアドレス制を採用しています。最寄り駅から地下道で徒歩2分なので、雨風に濡れずに出社できます。

ランチは、リーズナブルな社食はもちろん、オフィスビル1階、ららぽーと豊洲などを利用する人が多いです。休憩室が完備されていて、リラクゼーションルームがあり、マッサージを受けることもできます。社内コンビニ、ATMがあるので、社外に出ることなく、ほとんどの用事を済ますことができます。お手洗いはフロアに二箇所ずつあって清潔感がありますし、広々としており、女子トイレにはメイク用の一人専用鏡と、鍵なしロッカーがあります。

回答日:2018-04-24  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事