株式会社かんでんCSフォーラムの年収・評判/中途採用契約社員の口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

一般職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
退職(勤務年数3年~4年)



男性
中途採用
雇用形態:契約社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:270万円
残業時間:30時間
有給取得率:495%


社内における自分の年収状況:年収内訳:基本給:245万円 残業:25万円 手当なし ボーナスなし/同世代は同じ職位が多かったため、同僚の年収と大差ない。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(2.25)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(3)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:カスタマーサポート


各企業から委託を受けてコールセンターサポートセンター運営を請け負うコールセンター事業部にて、委託元企業の電話対応要員として勤務。 インターネットサービス解約阻止チームにて、解約を希望する顧客からの問い合わせに対し、コンサルティングを行い、解約につながる問題等をお伺いし、可能であれば解決に当たる業務。当該顧客からの電話問い合わせを受け付ける一次受け要員。また、各種手続きを承った場合、専用システムへの入力作業あり。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいといったものは、特になかった。精神的・体力的に負担が大きい割りに、同業他社と比べて給与水準が低いため、モチベーションの維持は大変だと感じた。

なお、上席者がフロアを逐一監視しており、一件あたりの通話時間や事務処理時間を細かく計測しているため、気の休まる時はあまりない。

個人顧客相手であるため、時として一般常識が通じないこともある。大体15件に一件はクレームであったため負担が掛かった。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

私の場合、採用された際の入社時の役職・ランクは適正であった。会社はほとんどが中途入社組だが、その採用ランクがみな適切であるかと言うとそうは思わない。採用担当者の判断にもかなり個人差があり、実力と採用ランクがずれているケースが散見される。

また、入社時の待遇の判断は、その後の勤務・評価において早々には是正されず、永遠に尾を引く。一旦正社員枠で採用されれば、仕事ができなくてもある程度昇進する。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世コースは、決まったコースが無い。それぞれの人が、それぞれの配属部署で、上司に気に入られれば出世する。但し、部署によってスタッフの年齢構成や雰囲気が全く違うため、出世できるかどうかはほとんど運というしかない。強いていうなら、入社時点でSV候補と呼ばれる社員候補の枠で採用されていると、待遇も異なり、出世は優遇される。

出世する人材の特徴は、30代中盤以上で、前職の経歴が評価されていること。学閥はないが、親会社からの出向組と彼らの関係で採用された方が有利であるように思う。表面的には成果主義ということだが、若くしてオペレーターとして高い実績を上げている社員の方も、昇格の声がかからない方がいる。一方で、実際にSVやSSVになった人をみると、30代後半以上が大半を占めており、偏りが感じられ、実態は年功序列に近いように思う。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

当方の残業は月30時間程度だった。社内の残業は人によってまちまちであり、特定のSVに偏っていた。多い人は月50-70時間くらいであったが、労基法に触れそうな場合にはタイムカードを調整していた。

閑散期はこれより10時間程少なく、繁忙期では10時間ほど多い。ワークライフバランスは、取りにくいと感じる。そう感じる理由は年中無休の部署で、シフト制だったため、勤務時間が不規則だったからである。シフト勤務のため、土日に当たる公休は申請するのだが、希望が通り公休として休めるのは月4日ほどで、残り4~5日のの公休はシフトの都合によって決まることが多い。

残業発生理由は、慢性的な人材不足と、上席者間の業務量の偏りに起因すると思われる。一方、有給休暇は比較的取りやすい。申請書を出せば100%通る。但しシフトとの兼ね合いで、連続して取るのは勇気がいる。また、取得から2年以内に消化しないと、自動的に消滅する。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

企業内での役職は、上から取締役、SSV、SV、c-Rep、Repがあるが、それとは別に雇用形態は上から総合職正社員、一般職正社員、1年契約社員、3か月契約社員がある。厳密な決まりがあるかは分からないが、各役職には、この各雇用形態の社員がだいたい次のように割り振られているように思う。

取締役:総合職正社員 、SSV:総合職正社員、SV:一般職正社員、1年契約社員、c-Rep:1年契約社員、Rep:3か月契約社員

年収は、上記の二種類の基準が複雑に絡み合い、さらに勤続年数や年齢や上司の評価が加味されるため、不透明である。

目安としては、親会社からの出向:800万円、総合職正社員のSSV:500万円、一般職正社員のSV:400万円、1年契約社員のc-Rep:300万円、3か月契約社員のRep:260万円くらい。
役職へのおおよその到達年齢は、人によって大きく異なる。30台中盤で総合職正社員になる者もいれば、40台中盤でも一般職正社員のものもいる。契約社員以上であれば、交通費全額支給、残業代は1分単位で計算してくれる。福利厚生は削減されつつあるが、社会保険は完備。親会社からの出向組は、親会社の福利厚生が適用と思われる。

入社時期や配属部署によって評価が大きく変わり、年収・昇進に差が出る。そのため、同年代でも年収差が開く。総合職正社員になるには筆記試験があるが、その時の上司が試験内容を知っていれば有利。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

設立から約10年、売り上げは右肩あがりだが、その内実は、強大な親会社のバックボーンを使い、グループ企業内で契約を取っている状況。ここ2~3年はグループ外への営業にも力を入れているが、実績が頭うちになった年もある。いずれは飽和状態になるのではないか心配している。

また、同業他社と比べ待遇面に劣るため、従業員としてはモチベーションの上がらない状態がある。人の入れ替わりもしばしば発生する。人材の流出が品質の低下を招き、売り上げ減少に向かうリスクがあるのではないかと思う。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

あまりおすすめできません。メリットとデメリットを比べると、後者が大きいように思います。メリットは、人間関係が良いこと、雇用が安定しており、滅多なことではクビにならないことです。デメリットは、スキルが身につかない、評価基準が分からない、給与水準が低い、精神的・肉体的負担が大きい、長期休暇が取りにくい、勤務期間が不規則、正社員になりにくい、です。

慣れてしまえばルーチンの部分もあるため、ずるずると居ついてしまうので、注意が必要です。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は結構あります。職種にかかわらず、同じフロアの男女がくっつきやすいです。人数が多い分出会いも多いです。年齢的にぎりぎりの人たちが、一生懸命相手を探しています。入社前から社外との付き合いがある人もいます。

オフィス環境についておしえてください。

最寄り駅は、地下鉄南森町駅から徒歩10分、東梅田駅から徒歩15分。執務席は当日指定で、毎日変わる。カフェは近隣に少なく、ベローチェがある程度。ランチのオススメは、徒歩2分の場所にあるサル・ベーコン。

アフター5に人気のスポットは、主に東通り商店街の飲み屋だが、雑多な雰囲気を好まない人もいる。

フロアは広く、整理整頓されているが、殺風景。休憩室は広く、自販機、レンジがある。冷蔵庫はない。お手洗いは、階によっては女子しかない。

回答日:2018-05-08  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事