武田薬品工業株式会社の年収・評判/MRは激務?年収はボーナスの割合が高い

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:課長補佐
年齢:30歳~33歳
現職(勤務年数11年~12年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:900万円
残業時間:100時間
有給取得率:50%


社内における自分の年収状況:年収内訳は基本給30万、みなし残業代月3万、手当なし、ボーナス500万ほどです。同社同年代社員と比較して、この年収はちょうど中間程度。そもそもボーナスの割合が非常に高く、昨年の成績が良くないとボーナスは大きく削られ、非常に生活が苦しくなるので、皆達成率に注視している。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(2.625)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:営業・MR


医療情報提供者・医師薬剤師に対しての医薬品情報を収集、または副作用情報や試験内容などの情報提供を行っています。その際には病院関係者や、病院の地域連携を目指すために、医師会や、薬剤師会と連携し、地域や地方行政と協力し、講演会などを企画し、その企画に注力します。自社医薬品と他社医薬品との効果の差別化に向けたデータ紹介や、そのプレゼンテーションの準備などが社内業務であり、社外ではその提供とバックアップが主な業務となります。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいに関しては、文系の私でも医療の端に携わることができ、少なからず、医者や患者さんからの感謝を感じることができることです。医者や薬剤師からも患者さんが喜んでいた、と言う言葉をうかがうと、人として役立ててうれしいと感じます。

一方大変な事としては、資料はもちろん、医者が私たちに求める内容の多さです。情報は勿論、極端に言えば医者の専属秘書にならないと情報提供を完璧にできず、薬も売る事はできません。自分のプライドをどこに持ってくるかが、一番大変ではないでしょうか。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

入社当初は、外資系の考え方をしている人間が採用されると感じていました。個の能力を高め、そして周りを引っ張っていく能力が高い人間、それらをアピールする人間が採用されると感じていました。採用される人材とされない人材の差は、自分のことをアピールできるかできないかだと思います。アピール力は営業力には関係ないかもしれませんが、内資系の会社ですので、そういった側面の強さは必要だと今でも思います。

入社後にかわいがられる人材は、主に上司を立てる事が出来る方だと思います。仕事はある程度できたとしても上司に対して何も作業していない人はやはり昇進は遅れていると感じています。なお、周りとのコミュニケーション能力が不足している方はうまくいきません。

また、中途採用については、武田薬品は、中途採用の社員を役職には就けない規定があります。そのため、同じランクになっても新卒である人間からすると、中途採用社員は役職の席を競うライバルにはなりえず、そのため比較的協力して働くことが出来ます。ただ、ランクが同じであれば、役職がついていても年収にそこまで大きな差はでません。多少の役職手当で、課長補佐では2万/月ほどです。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世する方は基本的には社内のアピールが非常によくできています。極端にいえば、たとえ得意先にまわっていなくても社内でしっかりアピールできていれば上司は拾ってくれます。これがこの会社の最大の特徴だと思います。

基本的には、自分の悪い数字は他人や部下に、良い数字は自分に、それを理屈が通る形でアピールできる方が、どんどん出世していきます。評価は数字の達成率です。いかに薬を売ってくるかですが、そのほかの人事評価は、上司個人の感覚評価だと思います。

通常通りやっていれば、そこそこの出世しかしませんので、そういった意味では、島耕作のような世界ではあると感じています。成果主義でもあり、アピール主義でもあるので、納得できない方は納得できないまま文句だらけですし、やる気をなくす方も多いです。ですので、基本的には柔軟性のある方や、メンタルが強靭な方こそ、この業界に向いていると思っています。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

基本的に残業と言う概念はありません、みなし労働と言う枠組みに区切られているので、どれだけ残業しようと給料は一定です。ただ、1日8時間労働と考えて、それを定時とするなら、実情は8時には医薬品の卸代理店に入り、帰社は20時~21時頃が普通ですし、日によってはそれを超えます。だいたい日に5時間ほどは余計に働いているので、月20日と考えると、定時のある企業であれば100時間前後超過しているのと同等の労働時間かと思います。

有給休暇は特に問題がなければ取得できます。消化日数に関しても規定以内でしたら会社からも何も言われません。昨年度の私の有給取得実績は、盆5日、正月5日の10日です。また、会社から付与された有給付与日数は20日でした。

ワークライフバランスを良くしようとうたっていますが、営業職は仕事の性質がら、仕事が個々人にゆだねられます。医療情報提供者には決められた閑散期や繁忙期などはありません。医者とコミュニケーションをとり、売上の為に常に繁忙になるように活動するのが仕事です。逆に言うと、これを自分で調整できれば有給休暇などは、自分の思う時期に取得できるということになります。そうい言う意味では自身の仕事を裁量で決められるので、ワークライフバランスを取ろうするなら、自分でしっかり計画を立てれば十分取れます。また社内には、在宅業務の方や時短勤務の方もいるので、多少は融通は聞きやすい会社だと感じています。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

年収については、役職無し、係長、課長補佐、課長、エリアマネージャーor所長、ブロック長or部長程度に医療情報提供者は分けられております。

多くの人に給料は良いだろう言われますが、武田薬品はそこまで給料は良くはないと思います。 役職無しだと400~500万位、係長500~600万、課長補佐700万~800万程度と聞いています。課長や所長になって始めて1000万超えるくらいですので、この業界の中ではなんとも言えません。

ただ昇進如何によってはすぐ給料は上がると思います。自分の営業成績が良い場合、上司の評価が良い場合は、昇進しますし、その場合同年代でも大きく差がつきます。また、他に年収の差が開く要因になるのは目標に対する達成率です。これをしっかり達成し、ほかの方との差別化が出来ていれば、ボーナスに跳ね返ってくるので大きく差が開きます。基本的にそれをクリアした上で、上司に好かれると昇進しやすいと感じています。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

基本的に業界自体が厳しい業界だと思います。過去のように薬を出したら売れる時代は過ぎ去っていき、多くの薬は出るだけでは売れない状況が続いています。またAIが素晴らしい技術としてどんどん革新し続けている中、はたして今後情報を提供するだけの職種なるものが必要なのかは、はなはだ疑問にはなります。

この会社も同業他社も、新薬を出そうと思っても毎年毎年出せない、また出しても売れないと言う状況を何度も経験しており、非常に苦しい業界であります。ただ、他の業種よりはある程度お給金が良いのが心の拠り所です。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

まだまだ男性社会の会社だと思います。これは内資系の会社なら仕方ないと思いますが、多くは男性社会です。よって女性が管理職や昇格していくとなると色々覚悟を決めなくてはなりません。

上司との関係性や、往々にして仕事柄セクハラなどはあると思います。営業だから、と言う言葉で片付けるのは嫌ですが、今の社内ではそういった風が普通に流れているので、女性はある種達観して仕事ができる方におすすめします。また、そうでなければ難しいと思います。

また男性でも、メンタルが弱い、もしくは生真面目な方はどんどんやつれていきます。柔軟性がある方こそ適性があるお仕事です。

女性が活躍しやすい環境ですか?

昨今、女性管理職の道を開くための努力は企業なりにしていると思います。時短勤務者が増えており、女性も育児しつつ働ける状況にあると感じています。収入は6~7割になるとは言え、時短勤務者に伺うと非常に助かるとおっしゃっておりました。

女性管理者で時短勤務者は今のところお見掛けしたことはありませんが、今後はそういった方も増えてくると感じています。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛はあまり多くなく、同業他社の方との結婚が多いと思われます。基本的には営業なので社内での活動よりも社外での活動が多い為だと感じています。同業他社以外には得意先の社員なども結婚相手として多く、医療業界全体として結婚相手は医療業界という流れなのかもしれません。

オフィス環境についておしえてください。

最寄り駅は兵庫県のJR明石駅です。席は固定席ですが、近くに大きめのデスクがあり、会談する際などはそこに移動して行います。最寄り駅からは歩いて10分強です。

営業職は、実際に会社で仕事終わりにカフェに寄ったりするより、直帰する事も多いので、よくわかりませんが、駅前にはマクドナルドなどの喫茶店は多いと思います。

また明石と言う立地は免許更新センターが非常に近いので、更新の際は非常に重宝しておいます。これはほかにない特典かなと思います。

回答日:2018-05-10  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事