ソニー株式会社の年収・評判/我の強いタイプの方が向いている?30歳付近の社員の口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:開発チームリーダー/主任相当
年齢:27歳~29歳
現職(勤務年数6年~7年)



女性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学院卒(修士)
文理:理系



年収:760万円
残業時間:50時間
有給取得率:100%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は月給40万+手当10万+ボーナス40万x4ヶ月分ほど。この会社の同年代と比べると高いと思います。同年代ではまだ昇進がなく、役職がない社員の方が多いためです。5,6年上の先輩を抜いての登用だったため、30代前半の平均より少し高い程度だと思います。但し、主任レベルの中では若手のため、主任レベルの中で年収に比べると低いです。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.75)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(3)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:ソフトウェアエンジニア


私が務めている部署では、自社のハードウェア開発チームに対して、製品をネットワーク接続する際に必要になる機器同士の連携機能やインターネット接続機能を提供する、クラウドプラットフォームの開発を行っています。縦組織であるテレビやカメラ、モバイルなどの製品群に対して、横串的な組織形態を取ってネットワーク機能導入の支援を行います。私はプラットフォーム開発チームの中でも、設計チームリーダーと呼ばれる役職にあり、予算や人員計画などの管理業務の補佐を行う他、他部署への案件提案や他部署から持ち込まれた案件の要件分析などの要件開発、システム全体設計などのアーキテクト業務を行っています。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

誰もが知っているソニーの製品に載せられる機能を開発するので、プレスリリースやコマーシャルなどで自分が開発したサービスを見かける、実装した機能が何万人というユーザに使われるという規模感は、大きなやりがいとなります。一方で、大企業特有の社内政治の難しさ、根回しや事前調整の面倒さがあります。また、慢性的に人材が不足しており、管理職になると予算入力などの事務作業も通常業務と合わせてこなす必要があるなど、技術職であっても本来のエンジニア業務の比準が低くなってしまうのは、大変なところです。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

やるべきことを自分で考えられる人、行動理念がはっきりしていてどんどん突き進むタイプの人が歓迎される傾向にあります。調和が取れるタイプというより、むしろ一般的には自己中心的と思われるくらい我の強いタイプの方が、会社の雰囲気には合うようです。

採用された人の中には明るく外交的な人もいれば、寡黙で朴訥としたタイプの人もいます。共通して言えるのは、少し頑固なくらい自分の芯があり、やりたいことがはっきりしている人は採用されやすいです。反対に受け身体質の人、人当たりはいいが自分の意見を持っていない人は、採用されづらいようです。

行動力があり、上司の指示を待たずどんどん業務を推進するタイプの人は次々に難しい仕事が与えられ、それに伴って昇進も進むようです。上司に対して少し生意気なくらいがかわいがられます。上司に対して従順で、言われたことだけをこなして指示を待つタイプの人は、期待できないと思われたり、出世コースには乗れないことが多いようです。

同年代の場合、ベースの給与は当然中途の方が新卒より高いです。その上に乗る評価給与や、その基準となるポジションは、純粋にこなしている業務内容で決められており、特に差はありません。ただ、中途採用の方が「経験豊富」と思われ、より高度なポジションに抜擢されることが多く、結果として年収も高くなることが多いようです。

人事制度や出世コースについておしえてください。

エンジニアで入社して製品の知識を身につけたのち、商品企画系の業務へ異動し、技術とビジネス両方が分かる人材としてキャリアを積むことで出世を重ねるタイプの人が多いようです。

社内留学制度を用いて、海外で学位を取得した人もその後出世しやすい傾向にあります。管理職は海外事業部とのやり取りも求められるため、英語が出来ることが管理職の必須要件となります。(実際に、管理職には一定以上のTOEIC点数が求められます)学閥は特にありませんが、東京大学出身者が比較的多いようです。

評価制度は完全な成果主義で、年齢は評価に影響しません。評価する上長との相性次第で登用されやすい人は変わるので、人当たりの良いタイプの人は評価の納得感が高いですし、上長とうまく行っていない人やコミュニケーション下手の人は、損をする感覚があるようです。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

閑散期は20-40時間、繁忙期は60-80時間ほどです。残業の大小はプロジェクトによって大きく異なりますが、程度は個人の裁量に任せられており、意思の強い人はマイペースにさっさと帰っています。有給休暇は20日程度付与され、ほぼ使い切ります。有給はかなり取得しやすく、連絡さえ怠らなければ、前日に伝えて翌日取る、当日いきなり取るなども可能で、多くの人が自由に休みを取っています。私の場合は二週間くらいの大型の休みを年に2回取得しています。

勤務時間や勤務場所は融通が効きます。在宅勤務も導入されており、介護や子育てしながら働く社員の数は多いですし、子どもが熱を出したら夫の方が迎えに行く、という方もよく見かけます。ワークライフバランスは取りやすい方なのではないかと思います。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

役職ごとの年収は、おおよそ下記となります。
一般:700万
主任:900万
課長:1200万
部長:1400万
役職への登用は各部署管理職の裁量に任されるため、各役職への到達年齢は部署によって大きく異なり、20代で部長登用される人もいれば、40代の一般社員が多く在籍する部署もあります。
ベースとなる給与は毎年数千円ずつ昇給していくため、同一役職では年齢が高い方が給料が上がる計算になりますが、評価による上乗せ分が大きいため、同年代でも役職によって年収に大きく差が開くことになります。評価・昇進は純粋に業務貢献度にもとづいて決定されることが多く、年齢や中途・新卒かどうかなどで評価に差が出ることは少ないようです。年に2回評価のタイミングがあり、そのうち年度末の評価で昇給が実施される場合が多いです。

時間労働の場合は残業時間に応じた時間外手当、裁量労働化すると月額10万円程度の見込み手当が一律支給されます。各種手当は充実しており、休日出勤や出張などでは、時間単価と別に特別手当が支給されます。
福利厚生の種類はあまり多くなく、家賃補助や育児補助などはありませんし、昼食支給やジムなどの社内施設もありません。給与で返す、という考え方のようです。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

ここ数年業績が改善し、一時期よりは安定しましたが、長期的には中国や韓国の割安の製品に押され、後がない状況が続いているのが製造業の現在です。安泰とは言えないのが実態ですが、そうは言っても大企業なので、承認された事業には億単位の予算が簡単に付きますし、海外出張や外部勉強会への参加も気兼ねなくできます。製造部署では、これまで通りのビジネスモデルからの事業転換が求められており、そのためにソフトウェア部署との協業が進んでいます。日本の社会全体で見て、製造業という業種は難しい局面にありますが、この会社のソフトウェア開発部署にとっては、新規事業へのチャレンジなど新しいことに次々チャレンジできる、活気がある職場と言えるかもしれません。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

やる気と体力があり、短期的にさらなる転職に向けてキャリアアップする目的で働くのであれば、強く勧めます。仕事はたくさんあり、活躍の機会も多く与えられているので、やる気と能力があれば、それに応じた仕事と給与を得ることができます。

ただ福利厚生の薄さ、業務内容に応じた給与のため役職を失えば途端に給与も下がる、上級管理職は会社の業績によって昇進前よりさらに給与が下がる場合があるなど、年数に応じて昇給が続く環境ではないので、ほどほどの業務量で安定した環境で働きたい人にとっては、常に努力を強いられる、疲れる職場かもしれません。

女性が活躍しやすい環境ですか?

会社全体で女性活用を活発に推進しており、女性管理職は強く求められている状況です。技術職でも、出産に伴い育休・産休を取得し、子供が一歳になる頃に復帰して時短で勤務、という女性は大勢見かけます。女性管理職にも結婚して子供がいる方が多く、制度を活用して育児と仕事を両立している人が多い印象です。時短勤務は、純粋に通常勤務より早く帰ってもよい制度、という程度で、給与は働いた分だけもらえますし、評価にもネガティブな影響はないので、時短を行うことによるデメリットは特にないようです。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は、それなりにある、という程度だと思います。ソニーの社員は男性でも20代のうちに結婚するなど、比較的若いうちに身を固める人が多く、いわゆる職場恋愛のケースはあまり見かけません。社内恋愛では入社時の同期で結婚したり、管理職と秘書などいつも身近で働いている二人が結婚する場合があるようです。全体的には学生時代からの知り合いなど社外で出会った方と結婚する人が多く、夫婦共働きでバリバリ働いているイクメンパパが大勢います。

オフィス環境についておしえてください。

大崎駅最寄りのソニーシティ大崎ビルは、自社ビルの中でも新しく、近代的な作りのオフィスです。各自の座席は固定席となりますが、上層階には開放的な作りのワークスペースがあり、打ち合わせや気分を変えて作業したいときの作業席、業務後の交流会や勉強会に各自自由に使っています。

ビル内にカフェテリアやベーカリーが入っているのと、コンビニエンスストア、銀行ATMもあるので、普段のランチはビルから出ずに済ませることが出来ます。オフィスの目の前にはTSUTAYAとスターバックスがあり、本を読みながらイートインで食事もできるので、遅めのランチをここで取る人もいるようです。

回答日:2018-05-16  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事