株式会社IDOM|旧株式会社ガリバーインターナショナルの年収・評判/高額なインセンティブが出ることも!新卒5年目社員の口コミ

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし(SV経験あり)
年齢:24歳~26歳
現職(勤務年数4年~5年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:780万円
残業時間:40時間


社内における自分の年収状況:上記の昨年の年収の内訳は基本給450万,インセンティブ240万,ボーナス90万です。この年収は、同期と比べると異常に高い方だと思います。インセンティブでの稼ぎ分があるのでここで大きく差があるのかと思います。ここがほとんどもらえない人もいますし通常は良くて数十万といったところです。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.625)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:営業


クルマ買取に際した価格決裁、勤務管理、目標予算策定です。クルマの売買において各営業マンと顧客のやりとりを聴き、それに対してのレビューやクロージングまでの助言というのがメインの仕事になります。基本的に営業マンに関しては決裁権がないため、いくらまでであれば買い取るのか売るのかの判断を行っています。また、見込みの情報数や商談予測数から当月の目標設定を行い全体に落としています。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

年齢の割にスケールの大きな企画を任されたりしている事、営業の時はインセンティブが非常に多くもらえていたことにやりがいを感じます。

仕事をしていて大変に感じるのは、意見が通らなかったり、跳梁跋扈と申しますか、上が全てという印象が強くあります。例えば、全社的な施策が実施される際、これらの施策に伴うルーツにまつわる考え方は、店舗からボトムアップされるわけではなく、本社の考えが反映されます。本社は愛社精神が高く、これまでのやり方を踏襲するスタイルを基本方針とするため、施策に対して異なる考えを持つ場合でも意見を上げられず、精神的なストレスとして感じてしまうことがあり、それを大変に感じます。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

典型的なスポ根の会社ですので、夢があって会社へのロイヤリティのある人材を好んでいる傾向だと思います。営業力の下地があって発言が出来る人材は入社後もかわいがられます。残念ながら会社に対して否定的な人はうまくいかない傾向にあります。上に鎮座している人が会社への愛が強すぎるためです。

新卒と中途の社員を見てみると、実際に思うことは中途の方が環境は厳しいのかなと感じます。特に独身で中途の方ですと、会社の中でも激務な出張専門の店舗に行く人が多いと思います。

人事制度や出世コースについておしえてください。

本質を見抜く事、もっと言えば本質を見抜くまでのスピードの早い人物が出世します。今、会社としても新しい事業がどんどん立っていく中で、役割が変わってもすぐ対応できる力がないと認められない気がします。そこに年齢の概念は多少あれば実力主義の面の方が私は大きいと思っています。ただ上司が実行力の欠く方を持ってしまうとその案が他に取られてしまうような経験を私はしておりますので、出世するために必要なスキルとしては仕事意外にも人の見極めも大事かもしれません。評価はCSという顧客視点での評価と成果での評価を統合した評価基準です。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業時間は40時間程度で、ワークライフバランスは取りにくいです。役職がつくと休日は疲労困憊で外出の気力はでないです。繁忙期はいろいろずさんになっているし、全社としても不可能と思われる挑戦を試みるのが好きなのでほぼ毎日残業になります。閑散期は逆に時間通りに帰宅できるのであまりないとは思いますが、それも部署や店舗毎によります。

有給は取りにくい部署が基本的に多いですが、取れているところは取れているみたいです。長期休みは年に2回1週間程度の休みがあり、閑散期に限ってはシフトで早上がりもあります。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

総合職においては主任450万程度、課長550万程度、部長700万以上と言ったところだと思います。基本的には実力主義なので、1年目から主任クラスを任されたりする事もありますので若くして裁量を持ち大きな仕事ができる人はいます。部署によって異なるので一概には言えませんが現時点での部署で考えると平均して主任であれば2~3年程度、課長に到達出来るので2~5年程度、部長で5~7年程度でなる事が多いと思います。

福利厚生は充実していますが、役職と年収が比例する事はあまりない気がします。むしろ営業の方が稼げている人の方が割合の方が圧倒的に多いと思いますし、そういう結果を残した人から管理職になっていく会社だと思います。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

店舗数や進展の出店を増やしたり、近年では海外に積極的に進出しているところでのスケールメリットが安泰を感じる事です。逆に危ない点に関しては、外部環境がEVに向けて動きを加速させる中で、主に取り扱う商品が中古という点で出遅れを感じます。今、ディーラー以外にも電気メーカーがEVの取り扱いに参入してきたりする中で、そのことは非常に不安を感じます。会社としては、メーカーでつくったEVを我々の販売力で売っていこうとは言っていますが。。。


13. 女性管理職の道は開けているか、育休・産休・時短勤務のしやすいか、それぞれそう考えられる根拠、時短勤務中の評価や収入等の待遇、女性管理職と育児が両立できる環境か、育児時短勤務期間の評価制度、給与などについて教えてください。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

新卒で入る分にはこれ以上ない会社な気がします。いろいろと不平不満が溜まったりしましたが、社会に出て一番大事なことを真っ先に学び得る事が出来るからです。それはちょっとやそっとで折れない信念の部分です。あとは取り扱いしている商品単価が高いので、どこにでも通用する営業力も勝手についてくると思います。当確を現せばすぐに役職も新しい環境も用意されるので短い期間で自分次第では多くの経験が出来ます。そういう研鑽の多い会社だとは思います。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性の執行役員がおり、その方筆頭で女性のプロジェクトがあることは認知しています。ひと昔前ですと役職がある人のほとんどが男性でしたが、実力のある女性が店長になったり役職についていたりとだいぶ変わった印象です。入社して数年でそうなる方も一部います。ただ、一方で事務作業を強いられている女性社員も大多数おりますので、評価という面では男性に比べると不利になっている気もします。仕事面でのやりがいについては人それぞれですので何とも言えませんが、同じ役職であれば収入に関しての不利はないです。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

毎月何人も社内結婚しています。今はないですが以前まで社宅も寮制度があったりして、そういうところで恋愛体質の方が多い会社だなと思っていました。店舗毎に過ごす時間が長いので、例えばその中で親しくなるパターンもありますし、その地域ブロックの中で親しくなるというのも多いです。本部社員に関しては、催しやチームでどこかに行ったりというのがあるので、そういう時に出会いがあるのかなと思います。

オフィス環境についておしえてください。

丸の内のオフィスに関しては、東京駅から徒歩5分程度のリッチなので、地下にある飲食店も充実しており、オフィスの中にマッサージチェアが置かれていたりでリフレッシュできる環境かと思います。おすすめは、いろいろありますが、オフィスの近くであれば、つるとんたんがあったりしますが、八重洲口の方に行けば大衆的な居酒屋が多くありますのでそこで1杯呑んで帰るのもいいと思います。決まり切ったところに行かないため場所的に八重洲口が良いと思います。

回答日:2018-05-24  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事