三菱食品株式会社の年収・評判/一般職は特におすすめ!安定した給与とボーナス、仕事も勤務環境も快適!一般職社員の口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

一般職
役職:なし
年齢:24歳~26歳
現職(勤務年数3年~4年)



女性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:380万円
残業時間:20時間
有給取得率:100%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は、基本給19万、ボーナス年70万、他です。年収は一般職の同期の中で比べれば一緒です。うちの会社は途中までは年功序列同時昇給です。総合職は、もちろんもっと年収は高いです。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(4.375)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(5)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:経理


食品の商社の経理です。仕入先と得意先が数万とあるので、その企業に対する出金作業・入金作業を主にやっております。また全部署の主計業務もやっています。大企業なので全社で軽く500部署はあるとおもいますが、それぞれの部署の会計をし損益を出します。それを本社の経理統括部所で集計します。 主に役割として「買い」「売り」「リベート」「主計」の4業務に分かれています。一番ボリューミーなのが、数あるメーカーさんから商品を仕入れて請求書をいただき出金作業をする「買い」の業務になります。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

請求書をいただき、こちらの金額と1つ1つ丁寧にチェックし、最終的に金額を合わせる作業があるのですが、その金額が合致したときに達成感があります。金額が合わないときはいろいろ調べて最終的に合わせます。最後には奇麗になる点がとてもクリアで好きです。

1人あたり100メーカーさんんほど担当するのですが、いわばノルマが100メーカ―分の支払い処理なので、早く終わるか遅く終わるかは自分次第なところがいいです。自分のペースでサクサク仕事ができます。あまりゆったりしていると月末にまだ未処理の出金があり切羽詰まってしまいますが、計画的に業務をすすめていれば大丈夫です。勤務時間内にやる急ぎの仕事はないのですが、いかんせん処理量が多いため、日々の残業が必須なところが大変です。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

わたしは一般職採用なので一般職の新卒採用について話します。

歓迎される人材は、まじめでコツコツといわれた仕事をできる子だと思います。同期は大人しく堅実なタイプが多いです。商社なので派手で元気な子が多いイメージがありましたが全くそんなことはありませんでした。とはいえ、どの部署も大家族なので、最低限のコミュニケーション能力は必須です。いろいろな人と上手くやっていけそうなこの方が重宝されるでしょう。どんどん質問し、前向きに業務を覚えようとする人材が可愛がられます。

大企業ゆえ様々なことが細かくマニュアル化されています。決まりにそぐえないタイプには厳しいかもしれません。むしろ柔軟性というものは要りません。

なお、中途採用社員の条件は新卒よりもいいはずです。新卒は資格なしでも入れますが、中途採用にはそれなりに資格を持ちそろえた人が採用されます。即戦力になってもらうための中途採用ですので。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世する人、早く課長クラスになれるのは、どうしても国立大卒が多い気もします。中には努力で頑張ったであろう中堅大学の人もいますが、少数派のように思います。むかしはそこそこ高学歴を採用する会社でしたが、近年の新卒はあまりこだわっていないようで、日東駒専卒の社員もたくさんいらっしゃいます。

最近の社風が、職能部門でも自ら切り開ける人材が必要とされているので、大人しいタイプよりも積極的なタイプの方が出世できるかもしれません。評価方法は目標を設定しそれをクリアできたかどうかで評価するので、透明性のあるものだと思います。それを評価するのは直属の上司で、それはマネージャークラスまで通されます。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業時間は年間平均すると月20時間ほどで、有給休暇も100%消化しています。ワークライフバランスはとりやすいです。経理ないし職能部門は特に、営業部署と違い、個人のペースで仕事を進められるので調整がききます。

繁忙期は四半期決算時の年4回、とくに冬~春にかけて次年度の予算組があるので、通常の業務にプラスしてその追加業務をやるため、残業がかなり増えます。閑散期は夏です。6月の四半期決算が終われば7月8月9月は夏休みモードです。1週間の長期休みをとる方も多いです。有給は月末月初や支払処理日を抜かせば基本いつでも取得できます。

在宅勤務のテストも開始されており、全社的に近い未来在宅勤務に移行できるようです。フレックスはまだ未導入ですが、そういったダイバーシティ的な動きに敏感な企業なのでそのうち取り入れられる可能性が高いです。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

ざっくりですが、管理職クラスまで行くと月収は50万ほど、ボーナスは昨年度の実績で5.3ヶ月分で、だいたい例年5.0ヶ月分以上は支給されるので、900万円~1000万に届くくらいでしょうか。この調子ですと部長クラス役員クラスは余裕で1000万を超えているのだと思います。主任の場合は35万ほどだったとおもうので600万超えるくらいでしょう。平均年収は700万とされています。

一般職の給力は低く、初年度で19万ほどです。そこから年次昇給が5千円区切りなので、10年いてやっと基本給が24万になる程度です。総合職に比べると圧倒的に低いですし、階級も3段階しかないので、最終的なランクに達してもそこから動きませんし、主務や課長などの役職もつきません。ただ、その分仕事は大変ではありません。

年功序列の色が濃く、途中までは総合職は年次昇給です。主任レベルになると資格の有無などが影響し、社内試験の結果も響いてくるようです。主任から課長にあがれるかあがれないかがカギです。ここを乗り越えると、あとはすんなり昇給できるように見えます。福利厚生はかなり良いです。各手当、育休産休、プレミアムフライデー、有給消化など。全社的に推進されています。なお、総合職と一般職は別物であり、給与体系も最初から違います。初任給に1万円差があります。採用も別ルートです。一般職は一般職で年功序列、総合職は総合職で年功序列です。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

社員数5000人の大企業です。ボーナスもここ最近右肩上がりで、それぞれ2.9ヶ月分と2.5カ月分の年間計5.4ヶ月分支給されます。ボーナス6ヵ月分支給される年もあるのかもしれません。

食品の商社であり、食品は暮らしには欠かせません。衣食住でもっとも関わり深いのはいうまでもなく食であり、小売りがなくなることはないのです。一生需要のある業界といっても過言ではありません。外食向けにも卸しているので、飲食店がありつづける限り存続できますし、小売りがネットスーパーに移行したところで、食品保管元のほうがメインのため、食品倉庫の需要はどのような形でも途絶えることはないと思います。つぶれない業界といっていいと思うのでその点が安泰です。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

一般職なら特におすすめです。あまり大変な仕事はなく、完全デスクワークで安定したお給料とボーナスが保証されているからです。休みも取りやすいし将来育休や産休もとれそうですし、コンプライアンスも厳しくあまり嫌な人間がいない点も良いです。経理は特に月末月初は忙しいですが、それ以外は比較的暇なので、メリハリがつけやすいです。月末22時くらいまで頑張る代わりに月中は定時で帰れます。時短勤務者も多い部署となっています。

女性が活躍しやすい環境ですか?

商社が故、なかなか女性で管理職をやっている方は少ないです。そもそも男女比8:2です。最近やっと女性活躍部署のようなものが発足され、女性採用の拡大や女性管理職を増やす動きがでてきました。それに伴い、育休産休時短制度も浸透してきており、出産後戻ってくる社員もたくさんいます。時短の人も部署によってはたくさんいます。というよりあまり忙しくない部署に戻れるよう配慮されているようにも感じます。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は多いようです。弊社は総合職の男性は寮が提供されるのですが、結婚すると結婚社宅へ移れるので、早めに結婚する人がおおいです。特に結婚が推奨されているわけではないのですが、結婚すると祝い金がでたり休暇がもらえたりとお得な部分も多いですし、女性は既婚だと仕事量も配慮されたりします。社外の出会いの場は、取引先との飲み会がとても多いのでそこで出会う人もおおいみたいです。三菱グループのパーティーもあったりします。

オフィス環境についておしえてください。

経理部は特に大家族なので、経理だけの建物が都心に建てられました。豊洲にあります。徒歩5分ほど。経理は基本的に固定席です。

近くに中華料理店が多く、男性社員は頻繁に足を運んでいるようです。ほかはあまり飲食店はおおくないですが、駅の方にららぽーとがあるので、帰りに買い物をしたり映画を観たりできます。来年度に豊洲新市場ができるので、築地のような仕様ならば、早起きして市場で朝ご飯を食べてから出社するのもいいかもしれません。

回答日:2018-06-12  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事