東芝コンシューママーケティング株式会社の年収・評判/インセンティブがあり、勤務地が地方でも年収が良い

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:34歳~36歳
退職(勤務年数6年~7年)



男性
中途採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:580万円
残業時間:30時間
有給取得率:100%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は基本給(固定残業含)450万円、賞与(インセンティブ含)130万円。私の年収は、社内の同年代と比較した場合には平均的な金額であったと思います。ただ、同業他社と比べると比較的高給だったと思います。大手の営業職でここまでインセンティブが貰える会社は長野のような田舎にはそうありません。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.375)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(1)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:法人営業


家電製品の法人営業(大型量販店)です。各店舗の製品発注状況の管理、量販店売り場の店員さんへの商品説明・販促活動、売り場での商品POPの作成と設置、量販店内でのイベント企画と実施、内覧会を開いての商品説明とその運営などを行っていました。担当の店舗が営業社員ごとに割り振られており、その店舗に対するメーカー責任者として巡回することが主な役割でした。営業社員とは別にそれぞれの店舗で直接お客様へ商品の説明をするヘルパーさんがいるので、そのフォローも職務の内でした。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

量販店の店員さんに信用され、必要とされることが一番のやりがいです。もちろん量販店は別会社なのですが、社内の人間よりも触れ合う機会が多いので取引先と言うより仲間のような感覚になります。巡回で顔を合わせるたびに「東芝さん押してくよ!」と言われるとやはり嬉しいものです。

それだけに他のメーカーの担当者との距離の取り方は難しいですね。お客様によっては他社の商品の方がニーズに合致していることも多いので、そういった場合には素直に他社製品を薦めることもあります。その辺はお互い様なので、競合他社と言えども大切にしていかなくてはやっていけません。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

私は中途採用でした。営業のスキルはありませんでしたが、当時は会社の業績が良く、事業を拡大していたので声をかけられ入社しました。比較的押しが強いほうでしたのでその辺を評価していただいたようです。

この会社では、入社時から退職まで支店の営業社員でした。前職の給与を考慮していただきましたし、インセンティブがある程度あったので、給与面での不満は全くありませんでした。とにかく担当する量販店の店員さんに嫌われてしまうと社内では大きく減点となってしまうので、そこだけは注意しました。一度減点がつくと挽回するのはかなり難しいです。中途採用でも前職を考慮してもらえる環境なので給与面で不満を持つ人はほぼいません。実力があればインセンティブで稼ぐこともできるためかと思います。更に、新卒でも売り上げがなければ昇進は難しいので、中途と新卒の評価はさほど変わらないです。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業時間は年間平均すると月30時間程度です。私は有休は毎年必ず使い切っていましたが、ほとんどの社員は年間一斉付与日も含めて10日程度でしょうか。2年目以降は会社から年間23日の有給休暇日数が付与されます。1年目は18日だったと思います。

残業は多いですが、有休は取りやすいですし、日々時間の調整がある程度できるので、ワークライフバランスは良好です。イベントや出張はかなり前もって予定されるので、突然の長時間残業や休日出勤は、私が在職していた間には記憶がありません。勤続5年毎にステップアップ休暇という5連休をまとめて取得する制度もあるので、それを利用して海外に行く社員も多くいました。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

企業内には非正規社員としてヘルパー、商品ラウンダー、APM(商品のスペシャリスト)がいて彼らの年収は年齢に関係なく300万円ほどです。

各営業支店には営業社員、GPM、支店長がいて、年収は年齢にもよりますが、営業社員:500万円、GPM:700万円、支店長:900万円程度、支社には更にMD、支社長がおり、MD:1200万、支社長:2000万円程度の年収があると聞きました。

早い人でGPMには40歳前後、MDには45歳前後、支社長には50歳過ぎ程度で到達します。定年まで営業社員で終わる人も多くいますが、ベースアップがそれなりに大きいため、役職なしの人でも55歳の定年までに年収は700万円は超えると思います。新卒の方が当然出世スピードは早いと思いますが、中途でもMDまで登り詰める人が何人もいます。営業実績が大きくものを言うので、昇進は年功序列ではないです。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

親会社の東芝が不適切会計をしていた煽りを受けて、私がいた営業所はなくなってしまいました。それを機に転職したのですが、リストラも多く行われたようです。製品自体の評判は悪くないのですが、ブランドイメージは低下しています。新しいヘルパーや商品ラウンダーの求人の応募が思わしくないことも聞いています。

新卒採用は行われているようですが、家電量販店そのものが不振であること、海外製品の質が上がりユーザーの目が厳しくなっていることが、業界自体の存続を危うくしているように思われ、今後は心配です。現に、三洋電機さんのように量販店営業をなくしてしまったメーカーもあるためです。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

待遇や福利厚生面では非常に充実していましたが、この企業には将来性には不安を感じました。親会社の不適切会計と損失隠しによって、この会社の営業所の閉鎖やリストラが行われていますが、この会社と親会社の不祥事自体は本来何の関係もないことです。

会社としての独立性が担保されておらず、会社単体で業績を伸ばしていても、親会社次第で非常に不安定な立場に追いやられてしまいます。社長も本社からの片道切符だからなのか、余生をつつがなく過ごしたい、波風を立てたくないと思っているように感じられ、新しいことにチャレンジしようなどという風土はありません。

女性が活躍しやすい環境ですか?

男性社員が圧倒的に多い会社ですので、女性管理職はほとんどいません。但し、ゼロではありません。育休や産休を取得している社員もそれなりにいました。ただ管理職にまで登り詰めた女性が育休産休を取得できていたのかは不明です。

この企業に転職入社した方は、前職・ご出身企業・経歴について教えてください。

前職勤務先:松本市役所
入所年齢:22歳、退職年齢:29歳、職種:行政事務職、雇用形態:正規職員、役職:主事前職→現職への年収推移:450万円→500万円

この会社に採用になった決め手:
転職のきっかけはこの会社にいる大学の先輩から声をかけられたことです。以前より営業の仕事をしてみたいと思っていたことと、押しの強さもあったので採用していただいたのだと思います。また会社が事業を拡大している時期であったことが幸いしました。営業はスキルをそれほど必要としない業種だと思います。誠意とやる気さえあればどんな人でも必ずできます。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

男性が圧倒的に多い会社ですので、社内恋愛のような噂は聞いたことがありません。非正規社員との間にはあるのかもしれませんが、少なくとも社内恋愛禁止といったような雰囲気はありません。ともかくレアなので、仮にあったとしたら噂にはなると思います。

オフィス環境についておしえてください。

私が勤務していたのは長野支店ですが、営業所が松本市の外れにあり、JR村井駅から徒歩10分のところにありました。雑居ビルの一室で、各営業所員の固定席と会議室が一つあるだけの簡素な事務所でした。毎週1度は集合日となっているため必ず営業所に集まるのですが、それ以外の日は基本的に直行直帰のためほとんど営業所に行くことはありません。営業所の近くは飲食店も少ないために集合日は車で乗り合わせて郊外までみんなで一緒に昼食を食べに行っていました。

回答日:2018-06-13  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事