株式会社シティコミュニケーションズの年収・評判/アルバイトから正社員登用された社員の待遇は?

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
退職(勤務年数2年~3年)



男性
中途採用
雇用形態:正社員
学歴:高卒
文理:文系



年収:300万円
残業時間:50時間
有給取得率:990%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は基本給18万円、残業手当月平均5万円、ボーナス年間36万円ほどです。正社員になってから2年目の年収です。中途入社なので、同じ年齢で新卒入社している方と比較すると当然年収は低くなります。同じ年齢の方は役職も既に上の方が多かったように感じます。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.125)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(1)
仕事内容

職種:店舗スタッフ


インターネットカフェ「ダイス」の正社員として働きました。会社内の「ネットカフェ事業部」に該当します。アルバイトのマネジメントやシフトの作成、来店されたお客様の接客業務、利用されたブースの清掃がメインとなります。役職が上がるとデスクワークが多くなりますが、アルバイトのスタッフが多かった関係から、基本的に私の役割はアルバイトの育成や店舗の営業が円滑に回っているかどうかをチェックする形でした。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

常に上司が仕事ぶりを見ていてくれている環境にあったと思います。評価してもらえるチャンスが多かったのはやりがいに繋がりました。幅広い業務を任せていただけるので、それなりに入社当初から責任感のある仕事を任される点も、やりがいに繋がると思います。
大変なところは、アルバイトスタッフの数が多く、正社員に対する態度が悪いスタッフも少なくはありません。そんな中で、上司のみならず部下であるアルバイト達とも円満な関係を築いていかなくてはいけない点が、難しいところだと感じました。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

私は中途入社ですが、アルバイトからの正社員登用でした。無遅刻無欠席は当然のうえで、仕事の覚えが早かった点と、何よりも接客態度が好ましかったとのことで、日々の勤務態度を評価していただけました。また、「接客業である」という大前提から、日頃の接客態度は評価の中核にあるように感じます。その時働いていたお店の主任が推薦してくれました。

正社員登用後、役職などは最初はつかなくても当然だと思っていましたが、ボーナスがあるとはいえ年収については低く感じました。但し、昇進するタイミングは他の企業と比べると多く感じられますので、自身の頑張りによっては給料も高くできる環境にあると思います。

周囲のポジションと実力が有っているかどうかは人によります。アルバイトがこなせる仕事もつまずいてしまう中途入社の方もいましたので、そういったポジションと実力が適正ではないという方もいるとは感じました。。

私自身は中途入社でしたが、同じ年齢の社員は総じて上司になります。年収やランクが同等になることはありませんでした。新卒入社組とは同等の待遇でしたが、アルバイトで働いた経験がある関係から、私の方が仕事は良く知っていたと思います。

人事制度や出世コースについておしえてください。

店舗の売り上げが主に出世に響きます。部署間の異動はありませんが、どの部署も店舗運営を行っていますので、高い売り上げを立てられた場合にはその店舗の責任者が評価され、下の人間も同様に評価してもらえて出世できる可能性が高くなります。

出世しやすい人材としては、ある程度仕事を積極的に行おうとする人であればサブチーフまではいけるとおもいます。それ以上の役職になるには勤続年数と実績が必要になる傾向にありますので、配属された店舗の立地や上司との関係性をが大きく影響してくるように感じます。年功序列では無く成果主義です。出世の評価方法等には納得しています。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は月50時間程度で、ワークライフバランスは取りにくいと感じます。シフト制で働かなくてはいけない関係から、土日に休めることはほぼありませんでした。年末や大型連休がある際にはお店も混みますし、土日も忙しい関係からプライベートを優先することはほぼできません。シフトもアルバイトスタッフの出勤人数が足りない場合には、深夜働いて3時間空いてその後にまた働かなくてはいけないということもありました。

良くも悪くも接客業でお店の運営が第一となりますので、有休や長期休暇などもほとんど取れないと考えて良いと思います。残業もすればするほど評価されるような会社でしたので、シフト上の定時にサッと帰るような事はほぼありませんでした。

また、休日出勤はたまにある程度です。休日出勤がある場合は全体会議などに行かなくてはいけない場合や、他の社員が別の仕事をしなくてはいけないときに休日出勤を頼まれることもありました。あっても月に1、2回程度です。また、お客さんとのトラブルがあった場合にも時間帯関係なく呼び出されることがあります。そういった関係から時間外労働は多くありました。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

店長の年収が約600万円、主任の年収が450万円、サブチーフの年収が400万円、それ以下の社員が年収300万円ほどでした。

フリーターのアルバイトが正社員になることも多い会社でしたので、年齢によって昇進しやすかったり給料に差があったりなどの影響はありませんでした。勤続年数と店舗の実益によって昇進するかどうかが決まります。

ただし、明確に記載されているわけでは当然ありませんが、女性よりも男性の方が昇進しやすい環境にあったと思います。3ヵ月に1度くらいの頻度で昇進のチャンスがあり、20代後半の方でも店長に昇進しているケースは多くありました。また、新店舗ができるとなるとそのお店の店長などが必要になるため、全体的に昇進する大きなタイミングだと思います。新店舗の出店頻度は年に1、2回ほどでした。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

ネットカフェ事業部がどんどん拡大している点は、将来性があると思います。今までは関東圏内にしか店舗がありませんでしたが、東北にも進出していて海外進出も視野に入れている会社ですので、ネットカフェを利用する方がいる限りなくなることはないのではないでしょうか。また、パーラー事業部やサブカルチャー事業部など、ネットカフェ以外の店舗(パチンコ店やカフェなど)も運営して成果を上げていることから、まだまだ企業として大きくなると感じます。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

個人的にはオススメはできません。仕事内容的に働きやすい環境ではあると思いますが、昇進しない限りはアルバイトとこなす仕事内容に変わりはなく、上司との関係性がうまくいかないと退職してしまう人もいます。また、給料も最初は非常に安く、残業も毎日発生する環境です。

男性ならまだ出世できる可能性が高くなりますが、女性は出世できる風潮ではないので、特に女性には薦めません。アルバイトスタッフとのコミュニケーションを上手に取れる方なら、楽しく働くことはできるかもしれないというメリットはあります。。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職はほとんどいません。大体が男性です。女性は評価されにくい会社だと思います。育休や産休を取る社員よりも、寿退社をする女性社員の方が圧倒的に多い関係から、あまりそういった制度を利用している背景はないと思います。

この企業に転職入社した方は、前職・ご出身企業・経歴について教えてください。

前職企業:株式会社グリーンインテグリティマネジメント
前職入社年齢:25歳、前職退職年齢:26歳
前職職種:バーテンダー
前職雇用形態:正社員
前職役職:店長補佐
前職→本職への年収推移:360万円→300万円
本職への採用の決め手:
当初はアルバイト採用でしたが、半年働かない内に正社員として雇用してもらえることになりました。仕事の覚えが早かった点と、真面目な勤務態度を評価して頂いての正社員登用だと伺っています。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は禁止されている会社ですが、実際には行われているようです。結婚まで至った社内カップルがいましたが、女性社員が退職していました。社外の出会いとなると上司に連れられて合コンなどに足を運ぶ程度で、あまり女性との絡みはないように感じます。

オフィス環境についておしえてください。

池袋の店舗でした。駅から徒歩五分で通いやすかったと思います。ネットカフェである関係から、Wi-Fiが常に使い放題でその点は魅力的です。店舗内にドリンクバーや大量のコミックが置いてありますが、社員が手に取ることは禁止されていましたし、仕事以外で店内を歩き回って快適に過ごすことなどはできません。ただ、常に店内美化に気を遣っているお店でしたので、キレイなお店で働きたい人にはオススメできる環境だと思います。

回答日:2018-07-09  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事