株式会社バンダイナムコアミューズメント(旧 株式会社ナムコ)の年収・評判/店舗管理職の給料、労働環境、仕事内容は?

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:ストアマネージャー
年齢:34歳~36歳
退職(勤務年数8年~9年)



男性
中途採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:500万円
残業時間:50時間
有給取得率:10%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は基本給32万円、残業代10万円、賞与110万円(夏、冬合計)。給与水準は、同じ年齢の社員と比べ同程度(ほとんどが同じ階層、同じ役職だったため)(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(2.25)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(1)
仕事内容

職種:店舗管理職


所属部署:AM第一事業部、部署の役割:ショッピングモール内におけるアミューズメント施設の運営全般、業務内容:アミューズメント施設の予実管理、所属スタッフの管理(準社員採用、シフト管理)、ショッピングモール母体担当者との折衝(母体との共同販促に関する打ち合わせ、母体テナント会への参加など)、自店の販促計画実行と全社的な販促の展開、機器入れ替え時の解体組み立てや機器故障時のメンテナンス作業。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

不特定多数のお客様をお相手にするのですが、特に大阪より西側の地域は威勢のいいお客様が多く、私たちの提供するサービスをご理解いただくのに店舗責任者として幾度も接客(説得)する場面が多かったです。また、準社員スタッフは若い方が多かったため、スタッフ同士で言い争いになることもあり、ヒトの管理には苦労させられました。

そして、業態上の性質として、風俗営業法の下での営業でしたので、全社的に営業停止になることのないよう警察署の生活安全課とは密にコミュニケーションをとらなければならなかったのは苦労しました。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

中途採用で、社内公募で、新卒同様にSPI2試験、部長面接、役員面接を経て、正社員採用となりました。契約社員として勤務して1年も経っていなかったのですが、大卒で20代だったため、第二新卒的な要素で採用していただいたのだと思います。

入社時の役職ランクは、新卒同様、階層Ⅰ役職なしのいわゆる平正社員でしたが、適性な入社ランクと言えます。とはいえ、中途採用で10年以上契約社員として働いてきた方もいらっしゃるので、私同様に階層Ⅰ役職なしで正社員入社、同等の給与というのは、あまりその方に対して適正ではないように感じました。

新卒採用社員の方は、手厚いフォローアップ研修などがありましたが、中途採用社員は基本的に現場で覚えるOJTが基本でした。しかし、新卒社員に比べ、中途採用社員は2~3年早くストアマネージャーになることが多く、その点は中途採用に即戦力を求めていたように感じます。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世する人の特徴は総じて、ワーカーホリック的な要素があるという点です。課長級、部長級の方と連絡を取るとき、いつどのような日時に連絡をしても電話がつながる、もしくはメールの返信があるということです。また、それらの人は、自分にも他人にも厳しいという点です。お客様に提供しているのは「遊び」ですので社内も楽しそうな感じがしますが、管理職より上はそれとは無縁な雰囲気の方々ばかりでギャップがあります。学閥はありません。どの給与階層も完全に成果主義ですので、自分の時間を犠牲にしてたくさん働けた方がほぼ管理職になります。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

本社で勤務される方は、土日祝日、年末年始とお盆、GWは休みで、なおかつ有給取得推奨日には有休をとっておられたようです。しかし、私のような現場の人間は、その期間は強烈に忙しく残業時間が80時間に迫る勢いでした。年間平均しても、月の残業時間は50時間ほどです。閑散期に有休がとれるわけでもなく、店長会議や研修をどんどん入れてくるので、ワークライフバランスはとりづらいです。私自身、1年で有休消化出来たのは2日ほどで、店舗責任者で4日以上の長期休暇を取っている方を、見たことがありませんでした。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

自身の給与階層と役職との混合評価制度です。給与階層は、Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴの5段階。

階層Ⅰ:役職なしの場合、年収350万円程度(内50万円程度は残業代想定)

階層Ⅱ:450~550万円程度(残業代80万円ほど含む)、
    主にSM(ストアマネージャー)、所属店の成績によって賞与変動あり

階層Ⅲ:600~800万円程度(SMは残業代100万円ほど含む、DMの残業代はみなしのため手当てに吸収される)。SMは所属店の成績により賞与変動、DMは管轄店の成績+会社業績により賞与変動

階層Ⅳ:800~1000万円程度(DM、DGMの残業代はみなしのため手当てに吸収される)。DMは管轄店の成績+会社業績により賞与変動、DGMは事業部の成績+会社業績により賞与変動
 
階層Ⅴ:この階層はGMもしくは執行役員GMと必ず役職がついているため、年収は1200万円~1500万円。

なお、どの階層の社員も残業しない人はいません。

階層ⅠからⅡ、ⅡからⅢへの昇進は、論文と社内評価制度による総合結果で昇進の可否が決定されます。階層Ⅱは、入社から5年程度でほとんどが昇進しますが、Ⅲになれないまま定年を迎えることもある、完全実力制で、年齢が給料には響きません。階層ⅣはGM(部長職)の面談、階層Ⅴは役員面談があります。SM(ストアマネージャー)、DM(ディストリクトマネージャー)、DGM(ディュピティゼネラルマネージャー)は、それぞれ月5万円、10万円、20万円の手当がつきます。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

業態はいわゆるゲームセンターですが、スマートフォンの普及に伴い、次第に需要が少なくなっていくのは感じました。売上の中心が景品機でしたので、キラーアイテムがなければ売上ががくんと落ちることもありました。定期的に50人単位のリストラが行われるなど、給与階層の上がってしまった40代、50代を中心に人員削減されていく現状を目の当たりにしました。会社としての予算達成を店舗責任者として課されますが、達成できるのはごく一部の店舗でしたので、常日頃から厳しい現状は肌で感じておりました。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

トータル的にこの企業で働くことは、おすすめしません。基本的に、会社は若くて、安い賃金の労働力を求める傾向にあると思います。DMやGMなどの課長職、部長職になることができる能力があれば別ですが、それは50分の1、100分の1ほどの逸材でなくてはなりません。そうでない場合、40歳を越えるとリストラ対象となりますので、早々に退職して違うことをやりたいという方にはお勧めですが、長く働きたいと考えている方には厳しいと言えます。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性の店舗責任者は、次第に増加してきている傾向にありました。しかし、店舗責任者よりも上(DM、DGM、GM、役員)は、女性がゼロでしたので、女性管理職の道はあまり開けていない方だと思います。

また、育休、産休を取得しているという話もあまり聞いたことがなく、それを取得している方がたまに人事部付になっているのを見たことがあります。しかし、結局のところ退職してしまうようです。時短勤務は取得している方を見たことはありません。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛、結婚は、非常に多かったです。特に、とある店舗に独身でストアマネージャーとして配属された男性が、その店舗の女性準社員と必ず結婚してしまうという話がありました。また、本社では社員同士で結婚して、女性の方が結婚を期に退職することも割とありました。社内結婚した場合、女性は多い割合で退職しています。

オフィス環境についておしえてください。

フジグラン松山というショッピングセンター内に事業所があり、愛媛県松山市の「宮田町」駅より歩いて2分の場所です。雨には濡れますが、走れば回避できるような距離です。お手洗いは、バックヤードにある従業員専用のものを使用していました。ロッカーは、自社のテナント内に用意したものを皆利用する形式です。フードコートや食品売り場が併設されている施設でしたので、その日の気分に合わせて、ミョンドンヤやマックに行ったり、弁当を買ったりといったようにしておりました。

回答日:2018-09-19  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事