パナソニックコンシューマーマーケティング株式会社の年収・評判/家電サービスエンジニアの口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:24歳~26歳
現職(勤務年数6年~7年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:専門学校卒
文理:理系



年収:360万円
残業時間:25時間
有給取得率:40%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は、基本給22万、残業4万、手当なし、ボーナス50万くらいです。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.25)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(2)
仕事内容

職種:家電サービスエンジニア


仕事内容はパナソニックの家電製品修理アフターメンテナンス作業です。パナソニック株式会社にて製造された洗濯機やエアコン冷蔵庫などの一般家電製品の修理メンテナンスを行う部署です。アフターメンテナンスの流れとしては、取り扱い説明書の裏側に記載されてあるフリーダイヤルにお客様が電話で直接修理依頼をして頂くか、ご購入された店舗にお客様からご連絡して頂き、私達はご販売店様より修理依頼を頂く形になっております。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

やりがいとしては、機械を分解したりすることが好きなので、好きなことが仕事になっていることです。たくさんある部品やネジをすべて外し、故障個所を診断して特定し的確な部品交換をスムーズに実施する、すべての作業がうまくできた時の達成感はたまりません。さらにお客様に感謝されるので、やりがいがあります。

しかし、故障してお困りの状況からのスタートなので、お怒りのお客様も多数見られます。そのようなお客様に対して自分の修理がご納得いただけず、商品のクレームにつながってしまう場合は、大変です。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

入社時に歓迎される人材としては、機械の仕組みに精通している方が歓迎されます。家電製品の修理技術員として現場で働くので、四大卒業の賢い方々よりも専門学校でより深い知識を身に着けた人の方が採用されやすいです。また、お客様のお宅にあがらせて頂く職業ですので、ある程度の清潔感をもった人材がかわいがられます。臨機応変に対応できず無口な方は難しい印象です。

ここ数年の傾向として、新卒社員より中途社員の方が給料がいいです。前職のキャリアを買われているためだと思います。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世する人の絶対条件として、まず四大卒業であるということ、これは絶対だと思います。中には高卒で所長にまでなった方もいらっしゃいますが、よっぽど成績が良くないと無理です。やはり採用の時から四大卒業の方々は、最初は現場でサービスマンをされていても、ゆくゆくは本社の管理部門で働けそうな人材として採用されています。専門学校や短大卒業の方は、現場や支店で勤務し続ける場合も多いように思います。

評価制度は成果主義です。修理件数と利益のみで評価されます。昇格試験はプレゼン能力も試されます。女性は出世にお声がかかることはほぼなく(独身高齢の方はまれに推薦されていますが)評価されにくいです。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

平均した月の残業時間はだいたい20~30時間ほどで、有給消化はだいたい年間5~10日前後です。近年は残業撲滅に会社も力を入れているのでワークバランスはとりやすいですが、夏が繁忙期の為夏は厳しいです。閑散期の冬は定時で帰れることが多いです。

有給は一閑散期であればとりやすいですが、繁忙期に取ることは難しく、もしとるなら数か月前から申請しないと厳しいです。長期休みは6日取得できます。営業職はフレックス勤務がありますが、サービス職はありません。在宅ワークもありません。始業時間が決まっているので生活リズムは整いやすいです。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

企業内の役職は、各拠点ごとに所長、参事、所次長、主事、係長となっています。所長は年収約700万前後・参事が600万前後・所次長が550万前後・主事が500万前後・係長が450万前後(あくまで平均めやすです)となっています。

まず平社員は係長への昇格となりますが、おおよその到達年齢は早い人で30歳前後。遅い人で40歳前後です。係長・主事・は手当がありますがそれ以上上の役職は手当も残業代もなし、組合員からも外されます。

福利厚生は有給休暇が年間180日、女性は産休・育休が取れます。年齢が給料に響くことはあまりありません。修理の完了件数の実績と上司評価がそのまま給料に直結します。昇給については自分の実力次第です。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

母体がパナソニックなので、大手企業であることは間違いありませんが、昨今他の家電メーカーはトラブルや不祥事が相次いでいる為、明日は我が身です。大量リストラも覚悟しておかないといけないのかなと思いますが、まず母体に何かあって経営危機にさらされたとしても、僕達サービス業は、お客様の手元にあるパナソニック製品を修理に伺うので、会社として最後まで存続していける部門になります。その面では、もし倒産したとしてもすぐには無くならないので母体よりは安心かもしれません。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

仕事というのは、やりたくない、しんどい、疲れるというのが基本です。それでも働くのはお給料を頂けるからです。同じやりたくない仕事でも福利厚生がしっかりしている会社であれば、給料未払いになることはまずありません。その面では、うちの会社は大手のため心配ないと思われ、オススメできる部分です。企業によっては、場合により給料や残業代が何か月も支払われないところもあるようですが、そういった心配はありません。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性の事務員は、育休・産休・時短勤務が取りにくい環境にあると思います。基本的に男社員が多い環境ということと、独身の年配の女性が多い為、肩身がせまいようです。時短勤務を使うと収入も三分の一に減りますし、大変だと思います。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

うちの会社は断然社内結婚が多いです。もっぱらサービス部門の社員と事務の女の子が結婚していることが多いです。サービス部門は日中も帰社後も事務員との連携が大切なので、話す機会はとても多いと思います。

残業の日は帰社後どこかに寄ることもしないですし、やはり社内恋愛が多いようです。

オフィス環境についておしえてください。

本社は品川駅が最寄で、駅からはシャトルバスで5分程度でつきます。歩いて行くには少し遠いかもしれませんが、自転車で通うなら良い運動になると思います。但し、雨に濡れるのは覚悟の上です。

最寄り駅が品川駅なのでランチや飲み会の場所には全く困りません。品川駅のスターバックスは二階建てなので、混雑している品川駅を上から眺めるのもいいです。南口の出口付近には花屋さんがあるので、母の日には仕事帰りにカーネーションを買って帰ることもできます。

回答日:2018-09-28  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事