中部電力株式会社の年収・評判/事務系総合職の給料、残業、仕事内容は?

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:27歳~29歳
現職(勤務年数5年~6年)



女性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:450万円
残業時間:40時間
有給取得率:25%


社内における自分の年収状況:年収の内訳はおおよそですが、基本給360万、残業代30万、手当20万、ボーナス40万です。金額は、総合職事務系であれば同時期入社の社員とはほぼ同じだと思います。現時点では役職についている同期もおらず、収入に差がつく要因がないと感じるからです。総合職で技術系の社員は大学院卒が大半を占めるため異なると思います。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3.75)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(4)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:経理


本社経理部の決算業務を行うチームに所属しております。主に、海外子会社の決算関連業務を行っていました。連結決算書を作成するために必要な貸借対照表・損益計算書・その他計算書類等の書類と整合性の照合を行っております。そのために社内全体の子会社を有する部署との連携・対応を四半期ごとに行っております。あわせて、監査法人対応・現地子会社への詳細確認の依頼などを行っておりました。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

一番のやりがいは、自分の仕事が会社の開示情報に直結するところです。

ただ、日頃はやりがいより大変なところのほうが圧倒的に多いです。経理という業務柄、繁忙期は本当に忙しいです。決算業務に限らず経理全体に言えることですが、残業は当たり前、サービス残業している人もいます。土日出勤もたくさんあります。そういった意味では大変ですし割に合わないと感じています。また、飲み会等の懇親の場も多く、オフであるはずの場面での付き合いもたくさんあるので、苦手な人には辛いかもしれません。特定の人から教養されるわけではないのですが、全体の雰囲気で休めないです。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

歓迎されるのは、一言でいうと「バイタリティ」のある人だと思います。新卒入社の場合、9割は営業所での窓口対応等営業職として経験を積むためです。体育会系である必要はないと思いますが、同期を見渡すと根性がありそうな人が多いです。なお、インフラ企業という特徴からやはり誠実・真面目な人柄の人が採用されやすいように思います。

社内では、ひたむきに取り組む人は可愛がられます。職場にもよるかもしれませんが、飲み会は多いのでお酒が飲めたほうが得をするかもしれません。なお、ごますり上手な人はうまくいかないように思います。

現時点では、中途の採用は私の周囲におらず、どういった方が歓迎されるかはよく分かりません。

人事制度や出世コースについておしえてください。

降格人事はよっぽどのことがなければなく、ある程度のところまでは年功序列に近い形だと思います。主任より上の階級になると昇級するためには試験が必要です。聞くところによると試験の内容は、社内の制度・電気事業全般に対する知識を問うものだそうで、マネジメントに関する知見や人間性はあまり考慮されていないように感じます。学閥はあります。やはり有名な大学(東京大学・京都大学・大阪大学・名古屋大学など)は人数も多く、縦のつながりもとても強いです。だからといって地方公立や私立大学の人間だからとあからさまになにかされることはありません。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は月30~50時間です。あくまで残業として記録している時間数なので実際にはもっとやっているかと思います。

また、ワークライフバランスは上司と本人の意志によると思います。会社の制度としては整っていますが、業務量はとても多いので休めないことも多いのが現状です。経理業務にあたる場合は長期の休みはとれないと思ったほうがいいです。部署によってはかなりとりやすいようですが)勤続10年のお祝い?で10連休を取得することが可能です。

フレックス勤務が認められていますので、用事がある場合には勤務時間をずらしたり、フレキシブルに働くことが可能です。現時点では在宅勤務は実現されておりません。育児休職を取得する人も多くいます。復職した人は時短勤務にするかフルタイムで復帰しフレックス制を活用するか2択になります。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

役職なし(一般職・4年生大学新卒入社)で、年収は約450万円です。入社5~6年の間はほとんど同期との収入差はないように思います。4年制大学新卒入社の場合だと、大体7~8年目に主任に昇格する人がおり、そうなると収入にも差がでてきます。大学院卒の場合は、昇格・昇給のタイミングはより速いです。

福利厚生は大企業なだけあり充実していると思います。育児休職・介護休職ほか休職に対する制度は十分です。ベネフィットステーションに加入しているので、提携している企業のサービスは割引が受けられたりします。また、社内研修も充実しているので、自分の現時点に必要な業務や今後のキャリアプランに必要な資格・検定に関わる研修等も参加させてもらえます。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

電力会社という業種上、生活における重要性は非常に高い会社だと思います。一方で、風あたりは強く、新規参入もありますので、従来の電力会社の形を維持しているようではこの先はないと思います。これは経営陣も中で働くものも、みな同じ認識です。たとえば、電力以外のガスや新規サービス、新たな分野への研究など、「電力会社」ではなく「総合エネルギー企業」として幅広い分野への取り組みを行っています。今後もこの姿勢を維持し弊社が行える業務の分野を広げていくこと、他業種と連携を深めていくことが必要ではないでしょうか。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

この会社にやりたいことがある人、いろいろな業務に携わってみたいと考えている人にはおすすめです。事務職の場合、大体3年ごとに異動があります。いろいろな部署を転々とする人のほうが圧倒的に多く、一つの業務をずっと行う社員はかなり少数派です。3年というと短いスパンなので業務理解が深まった頃に異動、という形になります。それがストレスになる方は少し苦しく感じるかもしれません。ですが、組織の変遷も激しく、いろいろな業務が増えてくると思うので、いろんな業務にチャレンジしたい人は楽しめる職場だと思います。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職の道は開けていると思います。制度はととのっていますし、まわりの理解も平均以上あると思います。ですが、現時点では女性管理職はかなり少なく、ロールモデルとなる社員がいないため、現時点で中堅の社員が勤続していくことが前提になると思います。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

本社・現場問わず社内恋愛で結婚している方が多い印象です。同期も多く、内定者時代から交流があるためその頃からお付き合いしていたりするようです。営業・人事など、他社と関わりのある業務を担うと他の会社の方との接点は増えますが、恋愛に発展しているケースはあまり耳にしません。

オフィス環境についておしえてください。

最寄りの駅は地下鉄名城線・東山線栄駅です。オフィスまでは徒歩10分。地下通路でつながっていたりはしませんし屋根もないので、雨の日には濡れます。オフィスは、現在改装がすすめられています。一人ひとりの座席が決まっているものの、パソコンはポータブルで移動して仕事がしやすいような設計に変わってきているように思います。

近隣にはオフィスが多いこともありランチができるお店やカフェ・コンビニなどはとてもたくさんあり、外でのランチには困りません。英会話教室はコワーキングスペースも多い印象です。

回答日:2018-10-03  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事