株式会社セラクの年収・評判/30代営業職社員の仕事、残業、給料は?

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:なし
年齢:30歳~33歳
退職(勤務年数2年~3年)



男性
中途採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:450万円
残業時間:55時間
有給取得率:30%


社内における自分の年収状況:年収の内訳は、基本給+営業手当27万円、残業代月3~6万円、その他インセンティブ。この年収は同社の同世代の中では高い。私自身はエンジニアと営業職のどちらも経験があるため、他部署からの引き抜きがあり、その際、給与面においての相談を実施したから。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(2.5)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(1)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容

職種:営業


職種は営業職です。ITエンジニアを他社へ常駐(派遣)させることが仕事なので、常駐先(派遣先)となる企業の新規開拓や契約締結においての単価交渉やリーガルチェックなどを実施します。その他、既に常駐しているエンジニアのフォローを行います。フォロー内容は、出退勤をはじめ欠勤や月稼働時間の確認、常駐先でのトラブルなどの対応が中心となります。月単価に変動の無い契約更新や、担当エンジニアのキャリアマップについては別部署が担当しており、営業担当者へフィードバックされるようになっています。その内容をもとに次の常駐先を選定して営業活動を行っていきます。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいは特別感じるかというとそうでもないのですが、エンジニアをスムーズに常駐させること、エンジニアやクライアントから感謝の言葉をもらえることはやりがいです。

大変なことはあります。こちらから「参入させて下さい」とお願いする立場なのですが、相手企業の会社規模が小さいと基本契約書など自社のフォーマットで通すようにと会社から強く言われます。基本契約書の内容自体も弁護士に確認をしながら作成しているので違法性は無いですが、自社本位の内容となっており、先方には嫌な顔をされます。その為、内容の差し替えをする場合、相手企業だけではなく自社内とも交渉を実施していかなければならないので板挟みとなりやすいです。差し替えも承認フローが多いため時間がかかるので、申請を出す前に事前に社内で根回しをしておかないといけないですし、大変です。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

中途入社です。営業職、ITエンジニア職のどちらも過去に従事していた経験があったことが決め手であったと思われます。

同時期に入社した社員の中では一番基本給が高いようでしたが、月給自体の額面は高くないと感じました。

ただ、私は職種にブランクがあったので給料は妥協して入社しました。給料を妥協すると、入社して活躍しても早々の是正はありません。基本的に年1回の昇給のみでの変動となります。

会社の周囲の中途入社組の採用ランクを見ると、実力と比べて不適切となっている部分もありますが、人手不足ということもあり大量採用する傾向が強く、その影響もあると思います。

営業職においては数字ありきなので、新卒/中途問わず契約や増員を獲得できれば社内での発言も通りやすくなります。営業職においては新卒はほとんどおらず、それ以外の営業職は中途社員で構成されております。エグゼクティブ採用なども行っているようなので新卒だから優遇されるといった風潮はなく、実力主義であるように感じます。

人事制度や出世コースについておしえてください。

営業職においては基本的には実力主義ですが、「既存企業」「新規企業の獲得」の2つが評価の柱となります。まず既存企業に対しては現在常駐しているエンジニアの単価アップ交渉を行い粗利率を上げることを課題とされます。自身の獲得した企業を担当するのは勿論ですが、引継ぎなどでも担当企業が振り分けられます。その際、上司や部長副部長などの意向が含まれるため、より良い企業を回してもらうためには上役に気に入られておく必要があります。

次に新規企業に対しての動きですが、こちらは拡大見込みのある大手企業を獲得できるかどうかで評価が変わってきます。獲得できていなくても「これだけやっています」といったアピールをしていると黙認されますが、活動が見えていないとお叱りを受けるか「あいつはやっていない」と勝手に判断をされてしまいます。既存企業と同様、新規企業獲得においても上役へアピールをし気に入られることでチャンスを与えられ、良い環境で働くことができます。

常駐エンジニアの評価についてはクライアントから頂く月単価に大きく左右される為、「高単価=スキルが高い」という考え方から高単価の案件に入れないと評価が上がりません。

会社自体に学閥は特にありませんが大学卒か否かは見られていると思われます。中途入社の場合、入社当初から賞与対象となっている人と賞与対象外となる人がおります。後者となってしまう場合明確な条件は開示されていませんが、対象者と対象外となっている人を比べてみると「大学卒業者である」「一定の社会人経験がある」などが含まれているように思われます。

エンジニアはクライアント先に常駐してしまっているので帰社日での行動が評価に関わります。営業担当者やキャリア相談担当者と面談を行うのですが、その際のコミュニケーション力や態度などによって人柄を確認し、今後グループリーダーにするかどうか選定が行われています。これらの評価についてですが、全社員向けに発信されている内容には含まれていないので明確な評価制度が整っているとは言えないと思います。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は45時間~70時間ほど。営業職は36協定の関係上、年間6回を超えないよう実働とは異なる調整が入ったり、22時以降は退勤申請をすることを止められていたので22時以降の残業はサービス残業となりがちです。

但し、エンジニア職は稼働が増えるほどクライアントから支払われる金額も増えるので、36協定や所定労働時間(控除発生)以外は特に制限がなく、22時以降の深夜割増なども存在します。なお営業職のみなし残業は月35時間と設定されていますが、エンジニア職については月20時間で設定されています。

ワークライフバランスはあまりとれているとは言えません。クライアントはもちろんのこと自身が担当しているエンジニアから休日夜間問わず連絡が入るので気持ちが休まることが少ないです。有給自体の取得日数は3~4日程度で、体調不良などで欠勤をした際に相殺するために使用しております。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

営業職においては基本給+残業代(みなし残業35時間を超えた場合)+営業手当(基本給に依存する)+インセンティブ+役職手当で支払いされます。ただし、インセンティブは翌月の給与支払いではなく賞与(6月/12月)と同時に支払いがされます。

営業職の年収はインセンティブに大きく影響されるので一概には言えませんが、300万円から500万円くらいが目安となります。インセンティブについては新規企業の獲得によるものや既存企業への増員などで発生しますが、新規企業においては社内で設けられている企業ランクによってインセンティブの金額が定められているなど規定が存在します。

役職手当は他社に比べて低く、主任で月5000円です。年収ですが役職での部長以上で750万円以上と思われます。

一部上場企業であるものの、福利厚生などは中小企業と何ら変わりはないので期待はできません。

給料については、他社と比較した場合、より良い環境が多数存在すると思われ、一部上場企業を謳ってはいますが、に社員への還元は少ないかと思います。インセンティブも翌月支払いではないので、モチベーションという意味では上がりにくいです。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

将来性は私自身は不安でした。理由としては、現在はITエンジニアの不足ということもあり大量採用をし、大量に派遣することで対価を得ているものの、ITエンジニアのスキルアップが出来ておらず、エンジニアの昇給のみ進み、常駐先からの単価向上ができないでいるためです(スキルが伸びていないのでアップさせる材料がない)。

スキル不足のエンジニアはロースキル案件に回されることが多く、そういった常駐先に行ってしまうとスキルが伸びない他、実務経験も積めないので、次に繋がる働き方ができません。売上も従業員数に対して低く、今後も爆発的に上昇することは見込めないのではないかと心配です。

業界の将来性は今後も需要があるので明るいかと思われますが、スキルを持っているもしくはスキルを本気で身に付けようと努力している人しか生き残れないと思いました。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

同業の営業職については特段他社と比較しても内容は変わりないです。違いはエンジニアに対して営業の人数が少ないので、担当する企業数とエンジニア数が多いくらいです。エンジニア職においては未経験入社について学習面でのサポートは徹底しています。学習できる環境は整っていますが、常駐先に出てしまうと社内に戻るのが難しく環境を活かせていない状況です。

待遇面については一部上場企業ではありますが中小企業となんら変わりがない他、面白い制度などもありません。

女性が活躍しやすい環境ですか?

女性管理職は少ないです。主任や主査、課長は少数ですが見受けられます。エンジニア職においてはグループリーダーなどで多数存在しています。評価については男女に差はないかと思われます。産休については取得できる環境があり、営業職においても同業種で復職した人があり、社内では温かく迎えられていたように思います。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛について特段制限もないので自由だと思います。営業職については他社に顔を出す機会や他部署の人と関わる機会が多いので出会いは豊富かと思います。エンジニアについても他社へ派遣されているので派遣先ごとで出会いがある他、ずっと同じ派遣先にいるわけではないのであと腐れなくお付き合いはできるのではないかと思います。

オフィス環境についておしえてください。

本社は新宿駅西口もしくは東口から徒歩10分。または大久保駅から徒歩5分程で到着できます。社内美化には力を入れており、キレイな環境で働くことが出来ます。座席については本社勤務者は基本的に固定席であり、ロッカーなどはありません。コートをかけるハンガーラックはあります。デスクの環境についてはノートPCが中心ですが、ディスプレイを用意し2画面で作業しているしている人がほとんどです。なおディスプレイについては社内に余りがあれば使えるような状況なので、必ずしも使えるわけではないです。

食事などについては社内フリースペースにパンやおにぎりの販売機がある他、ビル内のコンビニで買うことが出来ます。外出しての食事については所在地が新宿ということもありお店がなくて困るということはありません。昼休み時間も1時間とされていますが12時から取得しなければならないということはないので時間を少しズラすことで混雑も回避できます。

回答日:2018-10-04  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事