パナソニックの年収と採用後の評判、仕事インタビュー 【社員口コミ】

女性の平均年収が少ない理由は、いろいろなものが考えられますよね。ご主人の仕事の都合での転勤や子育てで、キャリアにブランクが出来てしまったり家庭内の家事の分担が偏っていて、男性ほどにバリバリ働けなかったり。

平均年収が500万円オーバー可能な女性たちはどこにいてどんな仕事をしているのでしょうか?

高収入な女性たちの職場と仕事内容について調査してみました。

sponsored link
まず最初はパナソニック株式会社にお勤めの桜井さん(仮名)に仕事の内容について教えていただきました。

社名

パナソニック株式会社

社員プロフィール

30代女性

職種はなんですか?

職種は営業職として勤務しています。入社以来変わらずです。
主に新規顧客の開発営業を含む受注営業で、既存の固定顧客以外にも新規顧客へのセールス活動が日常的な業務となっています。

年収

600万円ほど

残業時間

約20時間から30時間程度 / 月

評価制度は成果主義?年功序列?

その昔は違ったようですが、いまでは成果主義となっており、年功序列ではありません。実力と成果を評価されれば役職が昇格していく形になっています。

お仕事の楽しいところはどんなところですか?

内勤とは異なるため、外の空気を存分に吸うこともでき気分転換もできますし、営業先でのお客様に喜ばれる時にはやりがいと充実度を味わえるのも特徴です。

お仕事のたいへんなところを教えてください。

営業そのものは常に目標数字に対する成果が問われ続ける職種なので、達成感はありますが、精神的にしんどい仕事といえます。数字が達成している問はもちろん、充実下気分になりはしますが、一旦数字が足りなくて目標を下回ると、それはもう重圧になりますからしんどさも増してきます。

女性の働く環境について教えてください

女性管理職も現在着々と進んでいるようですが、まだまだ途上のようですが、近い将来は大幅に女性の進出があるのは必至と思います。また、現在女性の育児休暇の制度は普及していますので、多くの社員が活用していますし、産休後には元の職場に復帰していますから、モチベーションが下がるようなことはないと思います。職場は他の企業はよくわかりませんが、心地よく男性も女性も働ける環境だと感じています。

パナソニックの営業職は、ホールセールだけでなく、リテールもありますが、桜井さんはホールセールの営業なんですね。

桜井さん、どうもありがとうございました。

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事