日本ベクトン・ディッキンソン株式会社の就職評判・年収/新規事業立上げ担当の口コミ

日本ベクトン・ディッキンソン株式会社の就職評判・年収「新規事業立上げ役、時間に拘束されない外資」

日本ベクトン・ディッキンソン株式会社は、米国多国籍企業であるベクトン・ディッキンソン アンド カンパニーの日本支社にあたり、医療機器、体外診断用医薬品、試薬その他ヘルスケア関連製品を取り扱う医療技術を生業とする企業である。事業分野はBD メディカル、BD ダイアグノスティックス、BD バイオサイエンスの3分野からなる。

今回は、日本ベクトン・ディッキンソン株式会社に新規事業の立ち上げのために入社し、昨年退職したYさんの就職評判、仕事内容について伺った。

sponsored link

仕事内容:買収に伴う新規事業立ち上げ

「わたしは新規事業の立ち上げ役として入社しました。この会社自体が新たな分野への進出を行うために企業の買収を積極的に行っていますが、私もそれに伴って前職からの継続の形で入社しました。したがってその新規事業の立ち上げのために、新しい販路の整備、マーケットへの導入に伴う各種ユーザーへの紹介、および製品普及のための啓蒙と『仕掛け』など、数多くの仕事に取り組んできました。その新たな商品群の責任者役として、販売、企画、業界との調整、社内でのインフラ構築など多岐に渡ります。」

仕事評判:時間・組織で管理されない居心地の良さ

「日本の企業にありがちな時間や組織で管理されることが少なく、明確に成果を出している限りは居心地のいい会社だと言えます。逆に言うと成果を常に求めれることになりますが、そんなにきつい印象はありませんでした。自分は明確な目的と目標がありましたから、特に苦労するところはなく、快適な会社生活を過ごせたと思います。外資系企業としては雰囲気も家庭的で、排他的なところは少なかったように思いますし、とちらかといえば外資系企業としては『緩い』企業だと思います。」

残業時間:時差ある海外との打ち合わせに拘束される

「結果として残業はほとんどありませんでした。ただ海外との連絡や打ち合わせが多く、朝早い時間や夜になっての電話会議など、日中の時間以外で拘束されることが比較的多かったように感じます。勤怠管理が緩く、やることをやっていれば細かいことを言われないという雰囲気はあったように思います。」

年収:新規事業の責任者の年収

「新規事業の責任者をやっていたこともあり、転職で中途採用7年目です。この間、1200~1500万円程度でした。役職としてはシニアマネージャーですが、社内にはマネージャーという肩書の人が多く、具体的にどのレベルが一般的なのかはよくわかりません。また事務職としては派遣として雇用の方が多かったようです。」

評価制度:中途採用者を分け隔てなく受け入れる

「外資企業特有の成果中心主義と思います。ただ相互評価制度を取っており、自分だけが一方的に評価するのではなく、社内で関係する第三者(複数)からの評価も同時に受ける形になっており、公平性ではいいシステムではないかと思います。また営業では目に見える形での成果が出せますが、管理部門では成果の評価が難しい側面もあります。ほとんどが中途入社者で占め荒れており、逆に新卒を採用しえ育てていくというような雰囲気ではありません。その代り、中途入社でも分け隔てなく受け入れる素地ができており、やはり新たな事業拡大を企業買収などで行うことをやっている企業という感じがします。社内の昇進コースとしては、営業部門では成果に基づいて昇進することもありますが、管理部門では、昇進というよりも、手っ取り早く外部から相当者を連れてくる方が多いように思います。」

女性の待遇:男女の隔てはない

「男女の分け隔てなく勤務しており、女性管理職も多いようです。女性の平均年齢も高く、育児に対する配慮としては育児休暇制度が整っていて、実際に使われいる方も周囲には何人もいました。日中の職場はたくさんの女性がいることが多く、雰囲気的にもギスギスしたところは感じられません。」

社内恋愛:制約はないが平均年齢が高いので、あまりそういうことはない

「社員の平均年齢が比較的高めなこともあって、私の7年間の在職中に周囲からそれらしい話は聞きませんでした。セクハラをはじめとしたコンプアイアンスには非常に厳しいですが、恋愛禁止とかそのような制約は一切ありませんでした。また結婚された方たちも、会社外の方が相手というケースがすべてだったように思います。とくに社内では難しいとか、出来ないといった雰囲気でもありません。」

仕事はおすすめ?:自分のやりたいことをやれるか見極めてからの入社がおすすめ

「自分のやりたいことが実現できる場であるのかを見極めた上で決めるのがいいと思います。ほかの外資系企業でもそうだと思うのですが、漠然と入社しただけでは自分に何が出来るのか、あるいはしたいことが明確になっていないと面白くないと思いますし、時間の無駄とも思います。一般的に言って働きやすい会社ですし、勤怠管理も緩いので、成果を達成できる自信があるのであれば居心地のいい会社と言えると思います。外資系の中では『緩い』会社だと思います。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 日立製作所の採用後の主任の年収と仕事評判について【口コミ】
  2. 日本ヒューレットパッカードの年収×評判×仕事インタビュー
  3. 株式会社東芝の給料、残業時間など待遇「主務の年齢、昇格条件は?」
  4. イビデン株式会社の社員評判、年収
  5. 競馬照明
  6. 大分キヤノン株式会社の社員評判・年収「働くママさんにはおすすめの会社」
  7. しゅうしょく
  8. アクセンチュア ドイツ法人×日本法人/働き方・年収・評価【口コミ】
  9. ge
  10. 三菱電機 年収
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 株式会社NTTドコモの仕事評判・年収「マーケティング職と営業職がホワイト環境について語る」
  2. ガソリンスタンド
  3. システムイメージ
  4. ジェットスター航空本体の転職評判・年収「海外勤務で有休も多く待遇がよい」
  5. 島津メディカルシステムズ株式会社の年収・企業評判/40代後半で年収1000万円くらい?