新日本法規出版株式会社の転職評判、年収

新日本法規出版株式会社の転職評判、年収「自分の力を試したい、自身のある人に」

新日本法規出版株式会社は、法律関連の書籍を多く出版している出版社である。その他、事務用品、健康器具などの販売も行っており、『プロジェクトX ~挑戦者たち~』などNHK番組系のDVDや法律系ソフトウェアの販売も行っている。

今回は、新日本法規出版株式会社に営業として勤務するZさんに、転職評判、勤務環境についてお伺いした。

仕事内容:法律関係の書籍の営業

「法律の書籍を取り扱う出版社で営業として勤務しております。取り扱っている商品がかなり専門性が強いです。そのため、書店に営業をかけるのではなく、利用する専門家である、弁護士、司法書士、会計士、税理士などの士族や一般企業、官公庁などに直接訪問する方法で販売します。わたしの立ち位置としては、部下はいませんでしたが、中途入社で入った身であり、20代後半であるため、若手の中でも、少し後輩に助言をしたり支持するような立場に居ます。」

入社時の志望動機:待遇が自分の条件に合った

「まず、前職が営業職ということで経験を活かせる職種として営業職で転職先を探しておりました。そんな中、はっきり言って給与の条件がほかの会社の比べ物にならないほどよく、自分が欲していた歩合給制度がある会社だということが最大の志望動機です。法律の知識はほとんどありませんでしたが、やりがいがある仕事であれば、必死で勉強できると思いましたので、どうにかなると思いました。」

仕事評判:歩合給である部分にやりがいと大変さがある

「やりがいはやはり売ったら売った分だけ歩合給で帰ってくるといったところです。この会社に入社する前の会社でも営業をしていましたが、歩合給のシステムがなく、売っても売らなくても給与が変わらず、はっきり言ってやりがいを全く感じることはできませんでした。その点、この会社は成果が目に見えるし、評価もわかりやすく評価されるという点ではやりがいを感じます。それが同時に大変なところであって、どうしても成果が芳しくない月は給与が少なくなるといったデメリットもあり、常に成果を出すことはかなり大変なことです。」

残業:平均すると残業なし!?

「営業であり、正直なところ定時が何時であるといった感覚がほとんどなく、残業をどのくらいしているかといった感覚がまるでありません。自分がたてたスケジュールをもとに自由に勤務ができる環境です。基本は直行直帰が可能ですので、10時間の勤務があれば、4時間勤務の場合もあります。正しく計算すると1日の時間外が発生している場合があるとは思いますが、月の総労働時間と月の所定時間を比べると毎月ほぼ同じになるような状態ですね。」

sponsored link

年収:転職5年目の年収

「わたしは転職でこの会社に入社した中途採用5年目の29歳で、年収は600万円程度です。内訳としては基本給、住宅手当、通勤手当、食事手当、歩合給、賞与が主な項目です。概算は、、、あまりよく覚えていませんが、およそで、基本給180万円、住宅手当50万円、通勤手当10万円、食事手当5万円、歩合給275万円、賞与80万円くらいだったかな・・?ちょっと正確に確認していませんが、割合としてはやはり営業職であったので歩合給が多くを占めています。歩合ですし毎年かなり変動をしていて安定はしていません。」

評価制度:すべてが成果によって判断される

「完全に成果主義でしす。固定的な賃金部分は年功序列の給与でしたが、給与全体で見るウエイトはかなり低く、大部分は歩合給が占めておりました。売れた分に比例して支払われるシステムであり短期的で見て非常にやりがいを感じることができるシステムです。長期的な評価についても、月々の売り上げ成果を公正に判断されて昇給、昇格できる環境があります。その分、売り上げが達成できない場合は、日々の生活に直接給与としてかかわってきますし、評価としてもほとんどが売り上げ成果の成績をもとに評価されますので、常に成果を出し続けなければならないような、成果主義となっています。新卒、中途の間で特に差別は感じることはなく、すべてが成果によって判断される環境です。」

女性の待遇:女性にも役職者の実績あり

「女性の働く環境としてはかなり優遇されているように思います。育休の取得しやすさ、また復帰のしやすさは客観的に見ても取りやすい状況だと思います。管理職に関しても、実際に女性で役職がある方もいましたので、男女平等の考え方は進んでいるように思いました。」

社内恋愛:禁止ではないが滅多にない

「社内恋愛が禁止ということはとくにはありませんでしたが、若い女性社員が私の配属の部署にはほとんどいないため、身近にそういった話が出ることがあまりありません。ですが、上司の奥様がもと社員だったとか、昔社内恋愛をしたことがあるといった話を聞いたこともあるため、社内での恋愛は特別禁止されているわけではないかと思われます。」

仕事はおすすめ?:自分の力を試したい人に

「とにかく、自分の力を試したいだとか、人よりもやれる自信があるといった思考がある人にはかなり向いている仕事だと思います。やればやっただけ給与も増えますし、社内評価も上がります。ですが、その逆で安定的に平凡に仕事していきたいと考える人にとっては向かない仕事だと思います。人よりもたくさん売り上げを出したいだとか、多くの給与をもらいたいといった願望、欲望がないとなかなか続かない職種であると思います。周りの同僚もそういった体育会系のタイプが多いので、そういった付き合いも多いです。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. リクルート 年収
  2. グリー株式会社の社員評判・年収「年収は高い会社で、新規事業に注力」
  3. 株式会社ジュピターテレコムの転職評判・年収「採用に関わる人事から見た勤務環境は・・・」
  4. 株式会社NTTドコモの仕事評判・年収「マーケティング職と営業職がホワイト環境について語る」
  5. 株式会社マーベラスの年収・就職評判/中途採用転職者の方がお得?
  6. 化粧品
  7. 株式会社デザインワン・ジャパンの就職評判・年収「自分が会社の未来を切り開く気概」
  8. 株式会社アマナの年収・企業評判/新卒採用入社、正社員の給料や残業は?
  9. 株式会社セプテーニの年収・企業評判/シニアコンサルタントの口コミ
  10. 凸版印刷株式会社の就職評判・年収「消費者に近く、最新技術も学べる」
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 薬
  2. ほけんの窓口グループ株式会社の転職評判・年収/経験者採用の口コミ
  3. 名鉄運輸株式会社の年収、社員からの評判
  4. SCSK株式会社の年収・社員からの評判「残業少のホワイトIT企業?」
  5. 株式会社ジュピターテレコムの転職評判・年収「採用に関わる人事から見た勤務環境は・・・」