株式会社リクルートマーケティングパートナーズの就職評判、勤務環境

株式会社リクルートマーケティングパートナーズの就職評判、勤務環境「他動的では仕事のやりがいは得られない」
株式会社リクルートマーケティングパートナーズはブライダル情報サービス、自動車関連情報サービス、高校生の進学情報サービスなどを提供する事業会社であり、2012年に親会社のリクルートホールディングスの持ち株会社移行に当たり、新設子会社としてその事業を継承した。

今回は、元リクルートの社員で、子会社新設と共に株式会社リクルートマーケティングパートナーズの社員となったIさんに、就職評判、勤務環境についてお伺いした。

なお、以下でも株式会社リクルートマーケティングパートナーズの口コミを紹介している。

▼中古車サイト・カーセンサーの営業Uさんの転職評判はこちら▼
 
株式会社リクルートマーケティングパートナーズの転職評判・年収は?
クルートマーケティングパートナーズの中古車事業部に所属していて、リクルートが運営する中古車サイト『カーセンサー』の営業を行っていました。主にカーセンサーという媒体に中古車を掲載していただくために、地域の中古車販売店に出向いて、新規開拓営業、既存顧客に対するフォローを中心に行います。

仕事内容:情報サイトのシステム運用保守業務

「ある商材の情報サイトのシステム保守・運用、各種ルールの運用業務を行っています。広告主である販売店に提供している商材情報の入力システムの保守やエンハンス(システムの性能の向上や機能追加、アップデートなど)を行っており、コールセンターを統括する組織のマネジャーをしています。この業界は、決してお行儀のいい事業者ばかりではないため、システムに対する要望やクレームまがいの不満が舞い込むこともありますが、日々、これらのクレーム事案のシューティングを実施しており、営業からはそれなりに頼りにされ、一目置かれている存在です。」

入社時の志望動機:自分が何をやりたいか見つからない

「就職活動時、それなりに自己探索をしましたが、自分が何をやりたいのかが見つからず、当時は面接先の企業に『やりたいことがわからない』ことを素直に告白しました。多くの企業で、志望動機が無いことややりたいことが無いことに白い目で見られるなか、リクルートだけが、それを許容し、受け止めてくれました。最終的な志望動機は『まだやりたいことが見つかっていませんが、リクルートなら、そんな自分を許容し、やりたいことが見つかったときに応援してくれそうだったから』です。そういった経緯でリクルートに入社し、リクルートが持ち株会社となる時に株式会社リクルートマーケティングパートナーズ社員になりました。」

仕事評判:他動的では本質的な意味でやりがいを感じることはできない

「年次、年齢、職種、役職に関係なく、自分の思いを提案・主張できることが、仕事のやりがいです。反対に、思いややりたいことが無く、ただ他動的に仕事を来なしているだけでは、本質的な意味でやりがいを感じることはできないだろうと思います。あと、ビジネスのベースにあるのが、ただ儲かればいいというだけでなく、社会の課題を解決し、世の中を良くする、ということ。このビジネスのベースがあるからこそ、働く人は本気で自身の業務にコミットするのだと思っています。」

残業時間:労働時間の抑制に取り組んではいる

「昔は、昼夜を問わず働き、それを良しとしてきたこともありましたが、法令遵守(コンプライアンス)が叫ばれる昨今、労働時間の抑制について会社として、取り組んでいる印象です。残業がゼロではありませんが、リモートワークを導入するなど、効率的・生産的な働き方を推進するよう努力はしています。」

sponsored link

年収・手当・福利厚生:入社20年目のグループマネージャーの待遇

「役職や年次ではなく、職務に応じて給与が紐づいています。わたしは大卒の新卒入社で、20年目の正社員です。現在グループマネジャー職で、年収は、約1000万円です。内訳は月例給与は約700万円弱で、賞与は6月と12月の300万円強といったところでしょうか。手当や福利厚生は、通勤手当(定期代)が出る程度で、制度としては乏しいです。しかし、乏しい分、月給、賞与に反映しているという制度設計になっています。」

評価制度:課長よりも報酬が高いプレイヤーも!

「与えられた職務とその達成度によって、給与(賞与)が決定する報酬システムです。従って、年功序列ではなく成果主義になります。年齢や年次、役職、性別、新卒採用か中途採用かで、処遇に違いが出ることはありません。課長職、部長職等は、それぞれ存在しますが、それは『役職』というものではなく、組織運営をする『職務』として定義され、その職務に対して報酬が払われる、という制度であり考え方です。従って、課長よりも高い報酬をもらっているハイプロフェッショナルプレイヤーも存在します。そういう報酬体系なので、制度形式的にはキャリアステップは多様で、俗に言う昇進コースとやらも単一のものではありません。従って、わたしの年収も、社内のなかで一般的かどうかを論じることは難しいです。ただ、一般論として、若くして、課長、部長職の職務を任される人材は、優秀な人材として、社内でも一目置かれることは確かです。評価は仕事の難易度と実際の達成度よって評価(給与・賞与)が決まるミッショングレード制で、昇進は、個人的には評価者(上司)と被評価者(部下)の間の日常的なコミュニケーションが、大きな影響を与えるように思います。」

社員研修・社内教育

「職務に応じた研修制度が用意されています。また、新規事業提案制度に力を入れており、毎年、組織や年次を超えて数多くのチームが結成され、日常の職務とは離れた新規ビジネスの提案等を通じた成長の機会も用意されています。」

女性の待遇:管理職への道は少ないがある

「育休制度はあり、育児に関する周囲に反応、対応も協力的です。最近は、リモートワーク制度も取り入れ、ワーキングマザーの労働環境としては、他社と比較しても、極めて良いと思います。女性管理職は男性と比較して、数としては少ないですが、道は開けてはいます。」

社内恋愛:社内恋愛は数えきれない

「特に禁止されてはいない。与えられた職務を遂行している限り自由恋愛を妨げられることはありません。実際、社内恋愛結婚は数えきれないです。それなりに残業もある会社なので、社風を分かり合ったもの同士、つまり社内恋愛結婚のほうが、結婚後のお互いの理解もスムーズにいく側面もあるだと思います。他社との出会いは、職種によって異なりますし、本人次第ではないでしょうか。」

仕事はおすすめ?:最適解の提案はやりがいあり

「様々なトラブル案件、イレギュラー案件が舞い込んできますが、トラブルの真因を解きほぐし、最適な解決策と再発予防策を考え、提示することは、大変ではあり、『快感』でもあります。その場限りの対応ではなく、これまでの前例も踏まえ、そして今後の影響等も踏まえたうえで、最適解を導き出し、営業や取引先に対して提示していくことは、結果、ビジネスの持続可能性にも繋がり、やりがいもあります。理性的でリーガルマインドを持っている方には向いているだろうと思います。」

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 信金中央金庫 年収
  2. 株式会社ベネッセコーポレーションの年収・企業評判/新卒採用の編集担当
  3. 株式会社デンソーの年収・社員評判「技術職vs実務職・人事」
  4. パナソニック株式会社の年収・就職評判/院卒採用の主任の口コミ
  5. YKK株式会社の就職評判・年収「全国採用・地域採用あり。全国採用の工学系におすすめ」
  6. オフィスビル
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. 家
  2. 日立製作所の年収・仕事評判/ヘッドハンティングで採用された係長の口コミ
  3. 三井不動産住宅リース株式会社の社員評判・年収「良くも悪くも大企業のグループです」
  4. 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構の年収・組織評判/新卒採用4年目総合職
  5. サントリービバレッジサービス株式会社の年収・職場評判/新卒採用のルートセールス営業職の口コミ