ビル・ゲイツの資産・家・本の収集!長者番付TOPの海外セレブ生活

マイクロソフト社の共同創業者であるビル・ゲイツ(Bill Gates)は、今年フォーブスの長者番付2015において1位に輝きました。その資産は790億ドル、日本円にして約9兆6000億円というから驚きです。1秒に250ドル(約2万5000円)を稼ぐと言われる彼の豪華な私生活とは?

ビル・ゲイツ 資産

120億円…これは家の価格ではなく…?

ビル・ゲイツ 家

アメリカ・ワシントンにあるビルゲイツの自宅。プール、スポーツジム、図書館が完備されたこの巨大な家は湖が見える最高のロケーションにあります。120億円の数字はなんと毎年払う固定資産税の金額!自宅そのものは約8兆円ということで、もはや想像を超えています。家の中にはなんと、5×18メートルのプール、約7メートルのスクリーン付き150人収容可能の会議用ホール、他にも来客用ゲストハウス、テニスコートなどの設備があり、絵に書いたような豪邸です。

レオナルド・ダ・ヴィンチの手帳を所有!

IT関係という仕事とは裏腹に、本を読むことが好きだというビル・ゲイツ。彼の家の図書館は本でいっぱいだそうですが、その中でも自慢の一冊がなんと「レスター手帳」。これは「最後の晩餐」で知られるイタリアの芸術家・科学者のレオナルド・ダ・ヴィンチが実際に使用した手帳なのです。中には化石や天体に関する研究が、鏡文字でびっしりと綴られています。

 

こちらのレスター手帳、ビル・ゲイツは1994年に3000万ドル(約36億円)で購入しました。彼は他にもアイザック・ニュートンやエイブラハム・リンカーン元アメリカ大統領直筆の書物を所有しているそうです。

コレクションは「ポルシェ」

ビル・ゲイツの車 ポルシェ

ビル・ゲイツはフォード・フォーカス2008を運転しているところを以前撮影されていますが、休みの日はポルシェでドライブを楽しむそうです。彼の車に対する情熱を表す驚きのエピソードがこちら。

ポルシェを3台所有する彼ですが、そのうちの1台、ポルシェ959は安全性の面からアメリカで販売が禁止された超希少車でした。そこで彼はポルシェ959を輸入することに決めたのです。その後の法改正により、コレクション用の車については安全面の制限が緩和されたことで、ビル・ゲイツは無事ポルシェ959を手に入れました。彼は法改正を10年待ったとか!一部ではビル・ゲイツが法改正を求めて直々に大統領に電話した…なんて噂もあるほどです。ちなみにこのポルシェは中古で、以前の所有者はなんと芸人の北野武さんです。

 
世界一の億万長者のバカンスの過ごし方!

ビル・ゲイツ 休暇

昨年、330億円の船を一週間で約5億円という値段でレンタルし、家族とバカンスに出かけたビル・ゲイツ。船は12の船室、海水プール、屋外映画館、図書館、スパ、ナイトクラブなどを完備した豪華客船です。ヘリコプターで船から「億万長者の遊び場」と呼ばれるテニスコートへ出かけ、テニスも楽しむ様子も撮影されました。ジェットスキー・テニス・豪華クルーズと、家族との時間を満喫した様子のビル・ゲイツですが、今年のバカンスの過ごし方が今から気になります。

まとめ

世界一の大富豪のビル・ゲイツの生活は億万長者と呼ばれるにふさわしいものでした。毎日5億円使っても、その資産を使い切るには約40年かかるそうです。これからも彼の豪華生活からは目が離せません!

                               

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事