ホワイトハッカーとは何か?政府の年収、資格など、就職条件について

ホワイトハッカー
政府が内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の任期付き職員、ホワイトハッカーを25人募集するとして話題になっています。ホワイトハッカーとは、高度な情報処理、セキュリティー技術を持つ技術者を指すとのことで、サイバーテロ対策のためにその技術を活かすことになるそうです。

どのような条件で募集がかかっているのか調べてみました。

業務内容

サーバー攻撃に対する情報収集、分析、対応を行うための企画および各機関との調整

資格・技能要件

以下①~③が全て適応される方が対象らしいです。

①IT関係の高専卒、もしくは大卒
②IT・セキュリティの分野での研究実績があるか、実務経験5年以上 or 情報処理術者試験(高度試験)と同等以上のIT・セキュリティ関係の資格保持者
③英語能力

年収

これまでの給与を考慮の上決定

年収がどうなるのかちょっと良く分かりませんでしたが、企業でホワイトハッカーとして採用されている人たちは、年収1000万円以上の方々がごろごろいましたので、それくらいの年収が想定されます。ただ、採用形態が任期制(契約社員みたいなもの)だったので、そのあたりで年収が多少増減がありそうです。

資格・技能要件は、文面上ではそこまで高いハードルを敷いているわけでもなさそうです。文面通りの要件であれば対象者は多そうですが、IT業界は、資格がなくても優秀な方がいっぱいいらっしゃいますので、それに該当する恥じないレベルが求められることは間違いないでしょう。肩書がなくてもレベルの高い方を網にかけようという試みから、あえて条件を厳しくしていないのかもしれません。

業務内容については、プロジェクトマネジメント方面とスペシャリスト方面との両方を求められているようです。マネジメントとスペシャリストを両立できている方というのは、業界の中でも滅多におめにかかりません。両方面すばらしい思う方はごくごくたまにお会いすることがありますが、稀有な存在ですのでかなりいいポジションで、お給料も高いです。本募集ではたして採用できるのか、気になりますね。

このホワイトハッカーの募集、国家公務員としての勤務だそうですが、かなりニュースになりましたので間違いなく宣伝は成功しています。募集の倍率によっては相当なレベルになるかもしれません。

ホワイトハッカーという言葉について

そもそも、「ハッカー」とはコンピュータ一般について大変深い技術的知識を持っており、それらを駆使できる方々のことを言います。そこには、ブラックもホワイトもないのですが、悪意をもってこれらの知識を利用しようとする人々を「クラッカー」といいます。その逆に、良いことのために働くハッカーという意図で、「ホワイトハッカー」という職名がつくられたのでしょう。今回の募集でこの職名が脚光を浴びたようですね。

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 社会福祉法人東京都知的障害者育成会の転職評判・年収「大変だが順位付けや競争のない仕事」
  2. ゴルフ場
  3. 株式会社日本教育クリエイトの年収・社員からの評判「講座の運営一貫して担当」
  4. 日本IBM株式会社の年収・就職評判/フレキシブルに働ける環境有り
  5. 自転車
  6. 株式会社スタッフサービスの年収・社員からの評判「役職給・職責給の考え方は?」
  7. 牛乳
  8. 家
  9. 阪和興業株式会社の就職評判・年収「昇進への近道は・・・」
  10. ge
RETURN TOP
sponserd link

おすすめカテゴリー記事

  1. アクセンチュアの年収は?採用後の評判・仕事等【就職&転職口コミ】
  2. ペルノ・リカール・ジャパン株式会社の年収・企業評判/中途採用マネージャーの口コミ
  3. セント・ジュード・メディカル株式会社の年収・仕事評判/転職採用者の口コミ
  4. 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズの社員評判・年収「結婚式のフレンチシェフの働き方」
  5. ネジ