たかの友梨ビューティークリニックの就職体験【全力転職口コミ】

2014年、たかの友梨ビューティークリニックが労働基準法違反で労働基準監督署から是正勧告を受けたニュースが報じられました。社長の高野友梨氏が、通報した従業員に「労働基準法通りに経営したら絶対成り立たない。潰れるよ、うち。それで困らない?」と言ったことは有名な話ですが、実態はどのようなのでしょう。

実際にたかの友梨ビューティークリニックのエステティシャンの募集を応募して就職し、働いた方からの体験談の口コミをいただきましたのでご紹介します。

名前はさやさん、20代の女性です。エステティシャン専門学校を卒業後、エステサロンに就職後、更にエステの技術を上げるべく、資格をとったり、美容関連のセミナーに参加するなどかなり熱心なエステティシャンです。さやさんがたかの友梨ビューティークリニックのエステティシャンに応募し、働いた体験をお話してくれました。

たかの友梨ビューティークリニックに転職!

エステの専門学校を卒業してから、某エステサロンで就職しましたが、移住のためそこを退職することになったので、引越し先のエステサロンでどこか募集はないか、探していました。そこで「エステサロン たかのゆり」のエステティシャンを募集をしていたんです。あんまり良い噂は聞かなかったのですが、噂は噂だし、人のとらえ方の問題もあります。それに、エステサロンは店舗によって人によって変わってくるので、運もあるのかなと思い、前向きに応募しました。面接を受けたところすぐに合格し就職、1週間後には働き始めました。

やっぱり噂通り?たかの友梨ビューティークリニックの実態

ニュースでも報道されましたが、エステサロンでは軍隊を歌わされたり、たかの友梨氏が従業員にかなり無茶なことを言うということで、ひっかかってはいました。実際に働きはじめると、まずスタッフの控室にたかのゆりの写真が大きく飾られていました。チラッと宗教みたいで嫌だなと思っていたのですが、朝のミーティングの後に、その写真に向かってみんなで「たかのゆり様は太陽です!」と大声で言わされました。
これは本格的に宗教チックだと感じ、この時点でちょっとくじけそうになりましたが、体育会系の会社では営業方針もあると思いますし、さすがにこれくらいのことで辞めてはいけないと思い、踏みとどまりました。

成績に追われお互いに情報共有しない人間関係

先輩からは接客方法として「絶対に契約なしでは帰らせえるな」ということのみを指示され、あとは自分でやってという、とても投げやりな指導を受けました。会社のローカルルールなど私が知らないことがあっても情報共有はまったくない状態で、それが店長の耳に入り、私のパートナーの先輩が怒られることがありました。すると、先輩からは「なんでこんなことも分からないの!?」と罵声の嵐を浴びることも。
一般常識やエステティシャンとしての流れのことを言われているのであれば分かるのですが、報告書ノートの記入の仕方などはサロンによっても異なります。また、間違いを指摘されたことも言い方が違うだけで結果同じこと言っているのに「ここではそういう言い方をしない」と怒鳴られ、言い方が異なるのを改善するのは問題ないのですが、それだったら最初から言ってほしいと思いました。
もっとも、お互いに情報共有する時間がないくらい残業しており、サービス残業もありまくりなので、先輩方もこのような対応になるのだろうなとも思うのですが。

最後に

結局、わたしはをたかの友梨ビューティークリニックを辞めて中小のエステサロンで勤めています。やっぱり噂は噂と言わずに、しっかり調べてから就職活動すればよかったと後悔しました。

   ▼ sponserd link                       ▼ 高アクセス企業

よく検索される企業
よく検索される企業ランキング1位株式会社みずほ銀行
よく検索される企業ランキング2位トヨタ自動車株式会社
よく検索される企業ランキング3位 株式会社三菱東京UFJ銀行
4位東京海上日動火災保険株式会社
5位東海旅客鉄道株式会社(JR東海)
6位伊藤忠商事株式会社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

RETURN TOP
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事