株式会社サイバーエージェント「良いプランがあれば独立できるかも」転職社員の口コミ

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

一般職
役職:なし
年齢:34歳~36歳
退職(勤務年数3年~4年)



男性
中途採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:450万円
残業時間:60時間


社内における自分の年収状況:年収の内訳は裁量労働制のみなし残業代や交通費などを含め基本給で31万円、ボーナスが約40万。一般職であり、特に役職にも就いている事が無く、あまり仕事の結果で多く表彰される事も無かったので、同年代の社員と比べると年収は低いように思う。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(4.125)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(5)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(4)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:営業


営業職としてインターネット関連で事業を展開する様々なクライアントから広告関連のプロモーションの依頼を受ける。 クライアントからの要望を実現する為に様々な施策を提案し、契約・実行するというのが業務内容。大体の場合は大手のクライアントなので、先方側の要望としては「○○ヶ月を目標に、会員数を○○人に増やしたい」というような内容が多い。どの様な種別の広告手法を実施するのかと、それに対する予算などを提案。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

一週間に一回のペースで、朝に表彰を行う時間が設けられており、仕事で良い結果を出した人などはこの場で表彰されるようになっているので、仕事に対するやりがいを感じやすくなっていると思う。その為、上手くモチベーションを管理する事ができ、また社内の雰囲気としてもやる気を出すことに注力されていると感じる。

大変なのは仕事の量が多く、勤務の時間が長くなってしまうこと。特に長時間勤務を推奨されている訳では無いが、定時で仕事を終わらせる事が出来ていた人は殆ど居なかったように思う。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

私が居た部署では、新卒で入ってくる社員は珍しく殆どが中途での採用だった。その為、広告関連の仕事をしていた社員は歓迎される傾向があったように思う。他の条件としてコミュニケーション能力が高い(明るくて人見知りなどが無い)ような性格の人が向いていると思う。

社風としては非常に社内が明るい雰囲気なので、明るいノリについていけない様な人は、社内の雰囲気に抵抗があるのではないかと思う。

人事制度や出世コースについておしえてください。

出世に関しては、特に部署などに関係なく、仕事で成果を上げられるような社員もしくは斬新な事業プランを考えることが出来る社員であれば、何処の部署でも出世は出来ていたように思う。私が印象に残っている話として、まだInstaglamがメジャーでは無かった時代に写真SNSを立案・サービス化して出世した社員がいた。

出身の学校や学歴などには特に関係が無く、あくまでも結果主義としての評価を受けるため、気に入られただけで出世するという事は無く、皆が納得した上での出世というパターンである。

そして出世する人間に共通して言える事は、人望があるということ。スキルは高くでもあまり尊敬されないタイプの人間は、マネージャークラスまでの出世は早い人もいるかもしれないが、その先が無いというパターンが多いと思う。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

「残業時間=8時間勤務後にも仕事をしている時間」と考えた場合、一か月の残業時間を通算すると60時間から70時間ほどになると思う。ただ土日は休みなので、平日に仕事以外の事をする時間を取る事は非常に難しいが、週末に何か趣味をやるという時間は取る事ができる。

繁忙期・閑散期などというものは特になく、時折仕事の量が少ない日には早めに帰宅するなどしてバランスを取っている。また有給休暇についても取得が促されてはいるが、休暇後に溜まった仕事を片付けることを考えると取るのに抵抗があり、逆に休暇を取ってしまったが為に仕事が大変になったというパターンも良く見かける。

在宅勤務などについては、育児の為など条件はあるが一部で認められており、事情のある人も上手く制度を活用して働くことが可能。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

役職の到達年齢については、人によって非常にばらつきがあったが、私の部署の局長の年齢は20代であった。その為同世代でも人によっては年収差が非常に顕著に見られ、その差は相当なものである。

昇給のタイミングとしては、年二回のタイミングが多いように感じる。
福利厚生について大きいのは、家賃の負担制度がある事。会社のある渋谷から二駅以内の範囲に家を借りている場合、家賃の一部を会社で負担してくれるという制度。その為社員は殆どが近隣に家を借りて住んでいるという状態だった。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

企業の将来性については、広告関連の業種以外にも様々な事業に対して着手しており、また積極的に若手に対してもサイバーエージェントの子会社として起業を促しており、新規事業をプレゼンテーションする機会を設けるなどしていることから、今後の展開についても非常に明るいのではと思う。

会社として新規事業の提案制度を持ち、また優れた提案を出した社員には年齢や経験に関わらずチャンスを与えているので、そこから成功しているというパターンも良く見受けられる。「良いプランさえあれば独立出来るかもしれない」という流れが上手く若手にも浸透していると感じた。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

給与やボーナスなど、金銭面での待遇は非常に良いと思うので、その点はお勧めする事が出来る。社風や人間関係でも、多少の得手不得手になるような社員は居ても、そこまで深刻に悩むような事は殆ど無かった。評価については結果主義なので非常にシビアではあると思う。上司に気に入られて出世…などのパターンはあまり期待できない。

仕事の時間が長いので、何か趣味などの時間が取りたい人にとっては働くのはなかなか厳しい。(休めるのが週末だけで良いなら問題は無い。)

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛は多いと思う。会社でのイベントが多いため、部署以外でも出会いの場が多く、女性社員も多く働いているので自然とそうなる様子。

社外の出会いについては個人によるので何とも言えない。合コンなどを多用する社員もいた。

オフィス環境についておしえてください。

勤務状況は固定席となっており、一般的では無いかと思う。フリードリンクも完備されているが、昼食については外に食べにいく人が殆どで、弁当組はあまりいなかったように思う。場所が渋谷なので人気店も豊富で良い環境。喫煙は特定の場所以外では不可。

回答日:2018-03-14  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事