株式会社東急ハンズの給料・仕事「高い財布が盗まれた時は10分以上放心状態」

※写真はイメージであり、当該口コミとは特に関係はありません。

回答者プロフィール
性別

総合職
役職:チーフ
年齢:27歳~29歳
退職(勤務年数5年~6年)



男性
新卒採用
雇用形態:正社員
学歴:大学卒
文理:文系



年収:430万円
残業時間:5時間
有給取得率:70%


社内における自分の年収状況:年収のおおよその内訳は、基本給360万円、残業手当15万円/年、ボーナス55万円/年です。同年代はチーフになっている人がほとんどなのであまり変わらない。変わるとすれば一般職の社員と比べた時で、総合職は一般職より40万~50万ほど高いと思う。(年収条件:制限なし)

勤務満足度
満足度総合
★★★★★
★★★★★
(3)
職場の満足度
★★★★★
★★★★★
(5)
勤務環境の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
年収・待遇の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
仕事内容の満足度
★★★★★
★★★★★
(3)
業界・企業の将来性
★★★★★
★★★★★
(2)
キャリアUPの満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
評価・昇進の満足度
★★★★★
★★★★★
(2)
女性の待遇・機会均等
★★★★★
★★★★★
(4)
仕事内容

職種:販売職


担当はバッグやトラベル、後は革小物を中心に担当していました。オリジナルブランドを販売する企業ではなく、商品は取引先から仕入れる仕組みです。仕入では、バッグは吉田カバンなどのビジネスバッグやグレゴリーなどのアウトドアのバッグといった様々なバッグをセレクトしていました。 トラベルはエースのスーツケースの構成比が高かったです。後は自社ブランドのハンズプラスというスーツケースもよく売れ自社ブランドなので1つ売れると利益がかなり出るので力を入れていました。革小物も自社ブランドのものをつくったり、バギーポートなどのブランドを色々セレクトしていました。

口コミ回答

仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

仕事のやりがいは、基本、セレクトと言って、オリジナルブランドを販売するのではなく、取引先から商品を選び仕入れて販売する仕組みなので、売れると思ったものを自由に取引し、入荷し店頭に並べることができ、そこがやりがいでした。そして卸したものが売れた時、また、自分の接客で売れた時が一番やりがいを感じました。同時に、自社ブランドの販売であれば利益が出やすいですが、仕入れタイプはセールで割引してしまうと一気に利益が減るところは難しかったです。

大変なところは、多分どこの部門でもそうだと思いますが、在庫管理がとても大変でした。特に万引きもよくあったので、高い財布が盗まれた時は10分以上放心状態でした。後、クリスマス辺りに8万円する吉田カバンがチェーンを切られて盗まれたのもよく覚えています。

活躍しやすい人、歓迎される人はどのような人ですか?

未経験でもしっかり研修もあるので全然やる気さえあればやっていけると思います。私はバッグなどが中心だったが本当に一からブランドやその特徴を教えてくれました。

経験者はやはり即戦力という目で見られると思いますが、そんなに難しい作業もないので、そこのルーティンに慣れてしまえば後は簡単だと思います。

未経験、関係者に関わらず、人間関係に気をつけることができていれば活躍できます。特にパートタイマーの方々が多いので、その方たちとの関係作りをうまく行うことが重要です。

人事制度や出世コースについておしえてください。

まず出世コースは現場でしっかり結果を出して目立つことが重要です。さらにその上長にも力があることが重要になってきます。現場の後は主任、マネージャークラスを経験して本社のポストを与えられるように見えます。ここまで書くと成果主義に見えますが、部長クラスや役員に40代がいないことを考えると、実際のところ年功序列のように感じます。ただ年齢が50代でも平社員の人もたくさんいます。

さらに契約社員さんから社員に上がるテストも年1回ありますが、意外に門は狭いです。年に1回接客コンテストを行っていますが、その予選を勝ち抜き、全国大会で社長や専務の前でロールプレイングして名前を覚えてもらえたら、格段に社員になりやすくなります。

残業時間・ワークライフバランスの状況をおしえてください。

残業は入社したての2012年の頃は20時間くらいありました。しかし年が経つにつれ残業をしない方針になり、最後の頃は月5時間くらいで終業していました。

有給休暇はその上司にもよりますが私は取りやすかったです。付与日数は法定通りで取得もだいたい70%くらいできたと思います。しかし全国に店舗がいてそれだけ人がいるので、取得にするのに理由を聞かれたりする部署もあったようです。長期休みも夏休みは1週間取れます!普段も土日とかではなければ2連休くらいも簡単に取ることができます。

休みに関しては最近力を入れているみたいで、年間休日数もメーカー並みを目指しているそうです。ただ、これは個人的な意見ですが、休みが増えるのは良いことですが、その分人が増えてないので結局負担は変わらないどころか大きくなっていると現場は感じているとおもいます。

年収・賞与(ボーナス)など待遇についておしえてください。

新入社員300万円、チーフ400万円、グループリーダー500万円~600万円、部長クラスはそれ以上くらいです。

到達年齢について、チーフは早い人で2年目からなれます。グループリーダーは最近呼び名が変わり、それまでは主任とマネージャーに分かれていましたが1つの呼び名になりました。若い人で30代~50代まで幅広くいるので、中々上のポストが空かない状態です。そのため、能力ある人でも中々上がれない状態が続いています。全体的に見ると、年齢を重ねれば上がっていく人と現場に残る人に分かれます。上に上がった人だからといって能力があるとは限らず、現場に残っている社員の方にも優秀な方が多いと感じます。

福利厚生は良かったです。東急系のリゾートには安く行けるし、インフルエンザの予防接種もタダですし、医薬品も年に2回安く買えるタイミングがあります。

業界・企業の将来性をどのように思われますか?

現在ハンズはハンズ事業部の他に専門店事業部も展開していますが、あまりうまく言っているとは感じていません。

その中のハンズビーは化粧品を中心とした商品を扱っていますが、利益率が思うように伸びず、2017年は閉店も多かったです。そして同じ専門店事業部から2015年ピカロというバッグのセレクトショップが生まれましたが、ハンズに置いていないバッグを中心としたコンセプトがうまくいかず、こちらも2017年に約2年で閉店してしまいました。また、ハンズ自体も現在赤字の状況です。

伝統のあることは良いことですが、流行に疎いと思われるところも多く、今後の課題を感じました。

総合的に転職・就職することについてどう思いますか?

待遇、給与面はまあこんなものかなと思います。安く思う人もいれば、これくらいで十分と感じてる人など様々です。これくらいの大人数になると価値観はそれぞれ違います。

休暇は上長によりますが取りやすいです。ただ8月にハンズメッセというセールをやる時期には希望休は取れません。本当に縛りはそれくらいだと思います。

商品が色々あるので、それを楽しいと感じることができれば仕事がイキイキできると思います。正社員の下に契約社員さんがいますが、雇用形態が契約社員である場合、月給17万ほどでボーナスも寸志しか出ないので、本当にハンズが好きか、もしくは実家暮らしでないと厳しいと思います。

女性が活躍しやすい環境ですか?

今、難しいと言われている専門店事業部とカフェ事業部の部長にはどちらも女性部長が誕生しており、徐々に女性の管理職が誕生し始めています。ただ、役員を見ていると、10人以上いる役員の中に女性は1人の状況で、まだまだ男社会なところがぬけきれていないと思います。育休、産休を取って復帰する女性は多いです。

社内恋愛や社内結婚、社外の出会いはありますか?

社内恋愛はかなり多いと思います。「え、あの人と?」みたいなこともよくあります。そして社内で結婚・離婚する人も何組も知っています。

社内以外だと取引先の人と恋に落ちる人もいました。私もその一人です!
後はこれはほんの少数派ですが、アルバイトと恋愛関係になる社員もいます。

オフィス環境についておしえてください。

東急ハンズ大丸梅田店は言わずとしれた梅田大丸の10階~12階に入っています。周りはグランフロントもあり、ルクアもあり、ルクア1100といった商業施設が多く平日でもかなり人が多いです。

百貨店も大丸だけではなく阪急、阪神もあるので激戦区なイメージもあります。ハンズの競合店としたらロフトもありますし、無印良品もルクアの中に入っています。ただ、これらのことはそこまで売上に影響はありません。とにかくこれだけ商業施設が並べばアフター5に困ることはないと思います。

ただ土日に出勤の時はカフェやランチのお店が人で溢れかえっていて、かえって休憩で疲れるかもしれません。

回答日:2018-03-16  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
sponserd link

おすすめ記事

おすすめカテゴリー記事